京風寿司で粋なひととき|京都を食べる|京都旅行ならJR東海ツアーズ
京都 おみやげ便り
京都MAP
京都を食べる
食

京風寿司で粋なひととき(2008.11更新)


京風寿司で粋なひととき


鯖街道花折 下鴨店
かつて海の遠い京都へ小浜の鯖を運んだ道・鯖街道の終着地点に店を構える鯖街道花折 下鴨店。シャリよりも分厚い鯖の切り身がのった鯖寿しは、流線形を描く独特のフォルムです。
唐紅を帯びた梅酢漬けの生姜や深緑のサザンカの葉が添えられ、見た目にもうるわしい一皿をまずは目で堪能しましょう。鯖は塩で1日以上しめているため、脂がのっていながら鯖特有の臭みもなく鯖が苦手な人にも好評だとか。「京は遠ても18里」歌とともに運ばれた昔ながらの味を、時代を超えて楽しめる場所です 。

所在地:京都市左京区下鴨宮崎町121
アクセス:京阪「出町柳」駅より徒歩約10分
電話番号:075-712-5245
URL:http://www.hanaore.co.jp/
営業日:月曜日〜日曜日9:00-18:00、食事時間9:00-16:00(LO15:45)
休業日:1月1日
料金:鯖寿し膳1785円
MAP
一本の鯖寿しからは12貫分取れ、4人前できます
左:一本の鯖寿しからは12貫分取れ、4人前できます
右上:三つ柏紋の入った大きな暖簾が印象的な外観
右下:木製の桶に盛られて出てくる鯖寿し膳

______________________________________________________
千登利亭
舞妓をはじめとした祇園で働く女性達がむしやしないに食べる寿司は、太巻き、鯖寿司、手鞠寿司などどれもが一口サイズ。盛り合わせたお皿の上に愛らしくちょこんと並びます。なかでも時間が経っても色が変わりにくいエビや鯛などを使って作られた手鞠寿司は、小ぶりながらも存在感があります。花街が生んだこれらの華やかな寿司は、今日も舞妓達のおなかを満たしていることでしょう。

所在地:京都市東山区団栗通大和大路西入ル六軒町203
アクセス:京阪「祇園四条」駅より徒歩約1分
電話番号:075-561-1907
営業日:月曜日〜水曜日、金曜日〜日曜日11:00-21:00(L.O. 20:00)
休業日:木曜日
料金:手鞠寿司セット1500円

MAP
布巾できゅっと絞り作られる手鞠寿司
左:布巾できゅっと絞り作られる手鞠寿司
右上:長年使いこまれてきた味のあるカウンター
右下:細長い器にぽっと花が咲いたような手鞠寿司セット

「むしやしない」とは?
お腹の虫を養う、という意味。小腹が空いたときにちょっとお腹を満たすこと。
______________________________________________________
いづう
1781年に創業し鯖寿司をはじめて商品化した老舗の寿司屋。腕で抱えるほどの大きな鉢に、太巻きや箱寿司が縁からはみ出るほどに高く盛られる姿は圧巻です。これはお茶屋へ配達に行く際に寿司が崩れないための工夫でもあります。きらびやかな器の種類は多岐にわたり、ここぞという出前には菊鉢と呼ばれる器に盛られることもあるそう。細工の施されたばらんも美しく、現在でも大切なお客をおもてなしするとっておきの出前寿司として名を馳せています。

所在地:京都市東山区八坂新地清本町367
アクセス:京阪「祇園四条」駅より徒歩約5分
電話番号:075-561-0751
営業日:月曜日、水曜日〜日曜日11:00-23:00
休業日:火曜日(鯖姿寿司の持ち帰りは11:00-15:00まで可能)
料金:京寿司盛り合わせ3200円
MAP
豪華絢爛な絵柄の大きな鉢に盛られます
左:豪華絢爛な絵柄がついた大きな鉢に盛られます
右上:菊の花をモチーフにした菊鉢は重ねても美しいです
右下:店内奥には坪庭もあり季節を感じつつ食事ができます
ホテルのレストラン

ホテルオークラ レストラン ベルカント


ホテルオークラ レストラン ベルカント
世界のVIP達が宿泊するという京都ホテルオークラにあるレストラン。歴史あるホテルのため敷居が高いように思いがちですが、ここベルカントでは「1888年創業記念ランチ」を1888円(税込2180円)で提供するなど気軽に洋食がいただけます。旬の京野菜をふんだんに使った和の趣を感じるメニューも豊富。ホテルならではの重厚感溢れる空間のなか、和を取り込んだ洋食で至福のひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか?

所在地:京都市中京区河原町御池
アクセス:地下鉄東西線「京都市役所前」駅直結
電話番号:075-254-2540
URL:http://okura.kyotohotel.co.jp/restaurant/belcanto/
営業日:月曜日〜日曜日11:30-21:30
休業日:年中無休
料金:ランチ フルール メイン1品4389円、メイン2品5775円
MAP


深いオレンジとゴールドのアートワークがアクセントになったあたたかみのある店内は、大通りに面しているにも関わらず落ち着いた雰囲気。大きな窓から見える河原町周辺の街路樹が空間に映えます。


室内

料理

ランチコースのフルールでは、蟹と柑橘のブランマンジェ、蕪のクリームスープに、タラバガニと野菜入りドリアやオマール等を使った魚料理と、牛や鴨のローストなどを使った肉料理から1品、または2品セレクトできます。京野菜やゆず、味噌など和のアクセントも効いています。



柔らかな牛フィレ肉になすや九条ネギ、伏見唐辛子など新鮮な京野菜などが添えられた牛フィレ肉のポアレ温野菜添え 和風ソース。牛肉のジューシーさを京野菜のしっかりした旨みがひきたてます。


料理

料理

デザートは4〜5種の盛り合わせ。日替わりなので内容は運ばれてくるまでお楽しみに。見た目もかわいい姫りんごのコンポートや上品な甘さのロールケーキ、大きな栗がごろりと入ったタルトなど、どれから食べようか迷ってしまいます。




スタッフからひとこと

男女問わず「美味しい」と思っていただけるようなヘルシーな料理を日々考案しています。四季の移り変わりを洋食からも感じることができるよう、京都の食材をうまく活かしてアレンジしているので、料理のバリエーションも豊富です。何度いらして下さっても飽きずに楽しめる料理になっていると思いますよ。活気のある賑やかなレストランですので、ぜひ一度お気軽にお越し下さい。
(シェフ 川野隆夫)


京都ホテルオークラ宿泊のツアーはこちら
首都圏発 静岡発 中部発


京都への旅 ラインナップ

※掲載した内容は全て取材時点のものです。
※各施設・イベント・料金等の情報は変更する可能性がありますので、ご了承下さい。
※掲載した情報、画像の無断転載を禁止します。※個人情報の保護について
ページのトップへ