ゆるっと癒しカフェ|京都を食べる|京都旅行ならJR東海ツアーズ
京都 おみやげ便り
京都MAP
京都を食べる
食

ゆるっと癒しカフェ(2009.8更新)


ゆるっと癒しカフェ
綾綺殿
もとはお米屋さんだった築100年の町家を改装したカフェ。おくどさんが残る和の空間ながら、人気メニューは、アーティチョークのオイル漬けや、モルタデッラなどがはさまるパニーニ。具材にはお店でも買えるイタリア直輸入の食材を使っており、イタリア人も納得の本格的な味が楽しめます。また、エスプレッソは日本では味わえるお店がごくわずかしかないという、ローマの老舗エスプレッソ専門店「モルガンティ」もの。町家とイタリアの不思議なマリアージュが魅力的な一軒です。

所在地:京都市上京区浄福寺通下立売上ル
アクセス:市バス206系統「千本出水」より徒歩5分
電話番号:075-801-3125
URL:http://ryokiden.com/
営業日:月曜日〜火曜日、木曜日〜日曜日 10:00-18:00(金・土曜日〜23:00)
休業日:水曜日
料金:パニーニ綾綺殿650円、エスプレッソ400円
MAP
綾綺殿
左上:入口には店名の由来でもある「平安宮内裏綾綺殿跡」の石碑が
左下:冬にはおくどさんでわかしたお湯でコーヒーをいれるそう
右:お店で使われているイタリア直輸入の食料品の販売も
______________________________________________________
ことばのはおと
夫婦2人で営む町家カフェ。店内の大きな本棚にはオーナーが学生時代から買いためたという本がたくさん。お客さんはみんな思い思いに好みの本を楽しんでいます。ランチ時の人気メニューは、オーナーの好きな詩が由来となった「青春ランチプレート」。奥さま手づくりのおかずがワンプレートに盛り込まれ、栄養バランスもばっちりです。ランチはほかにチキンカレーやサンドイッチのプレートも。食後は好きな本を片手に、ゆっくりコーヒーを楽しんでみてはいかがでしょうか。

所在地:京都市上京区油小路通下長者町下ル大黒屋町34
アクセス:市バス9、50系統「堀川下長者町」より徒歩約3分
電話番号:075-414-2050
URL:http://www.kotobanohaoto.net/
営業日:水曜日〜日曜日 11:30-19:30
休業日:月曜日、火曜日
料金:青春ランチプレート980円、カフェ工船さんのコーヒー420円
MAP
ことばのはおと
左上:本棚には雑誌から文芸書まで幅広い本がぎっしり
左下:お店は街中から少し離れ、落ち着いた住宅街にあります
右:各テーブルにはお客さんのつぶやきが詰まったメモ帳が
______________________________________________________
火裏蓮花
街中の細路地の奥にある隠れ家カフェ。町家専門のデザイナーが改装を手がけた店内は、木の温もりを感じられるくつろぎの空間。ランチ時にいただきたいのは、かつて同志社大学近くにあった喫茶店「チルチル」のレシピを受け継いだBピラフ。シンプルなバターライスに照り焼きチキン入りのドミグラスソースがかかるひと品です。手づくりのスイーツは、クラシック・ショコラや抹茶のミルクケーキなどの5種のケーキと3種のパフェを用意。オーガニック珈琲と一緒にどうぞ。

所在地:京都市中京区柳馬場通姉小路上ル柳八幡町74-4
アクセス:地下鉄東西線「京都市役所前」駅より徒歩約5分
電話番号:075-213-4485
営業日:月曜日〜土曜日 12:30頃-18:00頃
休業日:日曜日、祝日、不定休
料金:Bピラフ950円、オーガニック珈琲500円
MAP
火裏蓮花
左上:光源は間接照明と窓から入るやわらかな光のみ
左下:カウンターに並べられた砂糖や塩の中には実際お店で使っているものも
右:江戸時代の町家を改装した店には雰囲気にあったインテリアが
______________________________________________________

月と六ペンス
レトロビルの1室にあるカフェ。08年のオープンとは思えないほどおだやかな雰囲気が漂います。1人でもゆっくり過ごせるように、客席はすべてがカウンター席。実際に、男女問わず1人でくるお客さんが多いのだとか。京都のさまざまなカフェやパンの移動販売を経てきた店主自慢のサンドイッチは3種類。中でもやわらかなナスととろけたチーズをあわせた「ナスベーコン&チーズ」が人気です。深煎りのコーヒーと一緒に、静かで大切なひとときを過ごしてみませんか。

所在地:所在地:京都市中京区二条通高倉西入ル松屋町62 杉野ビル201号
アクセス:地下鉄烏丸線「烏丸御池」駅より徒歩約8分
電話番号:090-9058-8976
営業日:月曜日〜土曜日 12:00-20:00(LO)
休業日:日曜日、月1回程度不定休
料金:バゲットサンド650円、ブレンドコーヒー450円
MAP
月と六ペンス
左上:店主自らがデザインした3種のブックカバーは自由に持ち帰れます
左下:店内には旅関連の本が多く日常から遠くにきたような気分に
右:さまざまなアーティストによるポストカードも
______________________________________________________

お疲れ様でした!京都には他にも見所もりだくさん!おすすめコンテンツはこちら
達人に聞く時代祭観賞のコツ 秋の風情を求めて歩く 和尚さんに学ぶ精進料理の作り方

京都への旅 ラインナップ

※掲載した内容は全て取材時点のものです。
※各施設・イベント・料金等の情報は変更する可能性がありますので、ご了承下さい。
※掲載した情報、画像の無断転載を禁止します。※個人情報の保護について
ページのトップへ