一人でも気軽に楽しめる! 京の丼処
 
取材スタッフのおすすめポイント
取材スタッフ 食の都・京都は丼だって逸品ぞろい。出汁の味わいが際立つ麺処の丼や、明治時代に創業した老舗の名物丼など手軽に楽しめる京の味をぜひ味わってみてください。
取材スタッフのおすすめポイント
出汁の旨味をとじこめたトロトロ卵の天とじ丼
岡北
祖父の代から続く平安神宮近くの麺処。初代から受け継いだ自慢の出汁に、自家製のうどんや蕎麦、京都の老舗の名品を選んだ具材と、すべてに一切の手抜きなし。こだわりは麺類だけにとどまらず、普通なら脇役となってしまいそうな丼ものにも及びます。特に、天然のエビをさっと揚げて丼に盛り、上から卵でふんわりとじた「天とじ丼」は必食。衣のサクサク、エビの甘味、出汁をたっぷり含んだとろとろの卵が絶妙に絡み合う、京都の老舗料亭のご主人もお気に入りの逸品です。

所在地:京都市左京区岡崎南御所町34
アクセス:市バス100系統バス停「動物園前」より徒歩約2分
電話番号:075-771-4831
URL:http://www.kyoto-okakita.com/
営業日:月曜日、水曜日〜日曜日 11:00-20:00(LO)
休業日:火曜日
料金:天とじ丼1200円、けいらん(うどん・蕎麦)850円
MAP   周辺のホテル首都圏発静岡発中部発
岡北
3年前の改装で一新した店内。壁を飾る唐紙や木製の椅子が上質な雰囲気を作っています

岡北
紅葉の時季は長蛇の列ができることも。開店早々か、お昼どきをはずした時間に行くのがおすすめです

錦市場で楽しむふっくら焼きたての穴子丼
まるやた
京の台所・錦市場にある焼き穴子の専門店。割烹料理店で修業したというご主人が、絶妙の加減で焼きあげた焼き穴子を満喫できるお店です。泉州や淡路から届く穴子は身がふっくら。甘味を抑えたタレが穴子の甘みや香りを引き立てます。店頭に並ぶ棒寿司や巻き寿司もおすすめですが、旅行中に立ち寄るならぜひ併設された食事処へ。蒲焼きがのったあなご丼は、皮がパリッ、身がふんわりとした焼きたてならではの味わいです。

所在地:京都市中京区麩屋町通錦小路通東入ル
アクセス:阪急「河原町」駅より徒歩約5分
電話番号:075-252-2456
営業日:月曜日〜火曜日、木曜日〜日曜日 11:30-17:30
休業日:水曜日
料金:穴子丼1650円
MAP   周辺のホテル首都圏発静岡発中部発
まるやた
店頭では持ち帰り用の蒲焼きや穴子寿司を販売。棒寿司はおみやげにもぴったりです

まるやた
豊臣秀吉の頃から続く「京の台所」。清冷な地下水が豊富に出る場所で、魚や野菜を冷やすのにちょうどよかったことから発展したのだとか
極上のステーキをあっさり楽しむ贅沢丼
はふう
京都を代表する、肉料理の専門店。極上の牛フィレ肉を使ったビーフカツサンドは絶大な人気を誇ります。そんな「はふう」のランチの中で人気の丼といえば国産牛のロースをたっぷりとごはんの上にのせた「ステーキ丼」。グリルでさっと表面を炙り、ミディアムレアに焼きあげたロース肉は、余分な脂が落ちしつこさを感じさせることなく舌の上でとろけます。醤油ベースの和風ダレに九条ねぎの香りと食感も加わり、意外なほどあっさりといただけます。

所在地:京都市中京区麩屋町通夷川上ル笹屋町471-1
アクセス:地下鉄東西線「京都市役所前」駅より徒歩約5分
電話番号:075-257-1581
URL:http://www.hafuu.com/
営業日:月曜日〜火曜日、木曜日〜日曜日 11:30-13:30(LO)、17:30-21:30(LO)
休業日:水曜日
料金:ステーキ丼2800円
MAP   周辺のホテル首都圏発静岡発中部発
はふう
厨房の様子がよく見えるオープンキッチンのカウンター席。奥にはテーブル席も

はふう
白いのれんがすっきりとした印象の本店。本店から徒歩約3分の夷川富小路には支店もあります
うなぎ丼をふんわりだし巻で覆った名物丼
京極 かねよ
明治末創業のうなぎ料理専門店。静岡県の浜名湖から運ばれるうなぎを備長炭で焼き上げ、創業以来約100年つぎ足されてきた秘伝のタレをたっぷりと絡めます。うなぎの蒲焼きを存分に味わえるうなぎ丼はもちろんですが、ふわふわの京風だし巻きがのるきんし丼もおすすめ。丼からはみ出すほど大きなだし巻きに、思わず笑顔がこぼれます。また、毎月最終月曜日に寄席を開催。16時からうなぎ丼つきのチケットが販売され、食事後19時から寄席が楽しめます。チケットはすぐに売り切れるので、早めにご来店を。

所在地:京都市中京区六角通新京極東入松ヶ枝町456
アクセス:地下鉄東西線「京都市役所前」駅より徒歩約5分
電話番号:075-221-0669
URL:http://www.kyogokukaneyo.co.jp/
営業日:月曜日〜日曜日 11:30-21:00(LO20:30)
休業日:年中無休
料金:きんし丼 並1600円、寄席チケット1600円(うなぎ丼付・100名限定)
MAP   周辺のホテル首都圏発静岡発中部発
京極 かねよ
大正時代の香りを残す建物もこちらの名物

京極 かねよ
この道40年をこえる職人がうなぎを焼き上げます

京都の観光情報をチェック!

※掲載した内容は全て取材時点のものです。

※各施設・イベント・料金等の情報は変更する可能性がありますので、ご了承下さい。

※掲載した情報、画像の無断転載を禁止します。

個人情報の保護について

 

京都ツアーを探す

首都圏発

静岡発

中部発

出発日

日数

エリア

ホテル、旅館から京都ツアーを探す

首都圏発

静岡発

中部発

ホテル、旅館