満喫!京都の夜
 
取材スタッフのおすすめポイント
取材スタッフ 旅先で必ず楽しみたいのが、その土地ならではの名物や料理です。今回は京都らしい昼食を手頃に食べることのできるお店を紹介します。
取材スタッフのおすすめポイント
夏限定の逸品そば御膳を堪能
権太呂 本店
京都に数店舗を構える人気麺処の権太呂。本格的な数奇屋造りの本店では、情緒ある店内で京風うどんすきや蕎麦をいただけます。特に6月から楽しめる夏限定のちらし蕎麦御膳は、これを目当てに足を運ぶ常連客がいるほどの人気ぶり。冷たい出汁とツルっとした喉ごしの蕎麦に、金糸玉子やかしわの照り焼きなどがのって具だくさん。甘酸っぱい紅ショウガがアクセントとなり、さっぱりとした味わいです。蕎麦粉と煎った蕎麦の実を練り込んだ風味豊かな豆腐や季節の食材が炊き込められたご飯がセットになり、味ボリュームともに満足できるメニューです。

所在地:京都市中京区麸屋町通四条上ル
アクセス:地下鉄烏丸線「四条」駅より徒歩約5分
電話番号:075-221-5810
URL:http://gontaro.co.jp/
営業日:月曜日〜火曜日、木曜日〜日曜日11:00-21:00(LO)
休業日:水曜日
料金:ちらし蕎麦御膳2000円、ちらし蕎麦1500円 ※6月からの夏限定商品
MAP   周辺のホテル首都圏発静岡発中部発
権太呂 本店
店先から続く石畳には打ち水がされ、京都らしさを漂わせています

権太呂 本店
大きな門と白い暖簾が目印です

色鮮やかな食材が食欲をそそるちらし寿司
乙羽寿司
三代目ご主人が切り盛りする寿司の老舗・乙羽は、明治35(1902)年の創業。こちらでいただける京鹿の子ちらしは、ふたを開けると初夏に咲く色鮮やかな京鹿子の花を彷彿とさせる逸品。重箱には、釜炊きしたシャリに酢と海苔を混ぜた酢飯に金糸玉子が敷き詰められ、その上にタイやマグロ、エビなどの魚介が散りばめられます。どこから箸をつければよいか迷ってしまうほどの豪華さで、酢飯と海苔の香り、魚介の旨味が口の中に広がり、見た目も味も華やかなちらし寿司です。

所在地:京都市中京区新京極通四条上ル中之町565
アクセス:阪急「河原町」駅より徒歩約3分
電話番号:075-221-2412
営業日:11:00-21:00(LO)
休業日:月曜日(祝日の場合は営業)
料金:京鹿の子ちらし1680円、蒸し寿司1470円 ※冬期限定
MAP   周辺のホテル首都圏発静岡発中部発
乙羽寿司
創業以来、度々内装は変わっているものの、歴史を感じさせる店内

乙羽寿司
店頭にはせいろが置かれ、もう一つの看板料理・蒸し寿司を蒸しています
鰻の旨味が口中にジュワーと広がる御膳
味彩 のと与
明治44(1911)年に錦市場に創業した川魚専門店・のと与では、店舗2階でうなぎ御膳をいただくことができます。先付けや小鉢には、旬菜の煮物や和え物、1階店舗でも販売されている琵琶湖産のエビの煮物、鰻の佃煮などを用意。メインの鰻重には浜松産の鰻を使い、創業以来継ぎ足ししている秘伝のタレに潜らせ、皮はパリっと身はふっくらジューシーに焼き上げています。汁物もスッポンの出汁でとったすまし汁と、川魚専門店ならではの献立です。食材の宝庫・錦市場で精のつくランチを楽しんでみてはいかがでしょう。

所在地:京都市中京区錦小路柳馬場東入ル東魚屋町173 2階
アクセス:阪急「河原町」駅より徒歩約10分
電話番号:075-231-0813
営業日:月曜日〜火曜日、木曜日〜日曜日 11:00-14:30(LO) ※金曜日〜日曜日のみ11:00-14:30(LO)、16:30-18:30(LO)
休業日:水曜日
料金:うなぎ御膳2700円、お茶漬けうなぎ(お土産用)80g 1100円
MAP   周辺のホテル首都圏発静岡発中部発
味彩 のと与
8年前にオープンした2階店舗では、ゆったりと食事をいただけます

味彩 のと与
鰻をはじめさまざまな川魚のほか、お土産にできるお茶漬けうなぎなども販売
京丹波産黒豆のコクと甘味を味わう
黒豆茶庵・北尾 錦店
文久2(1862)年の創業以来、京丹波産黒豆や小豆を専門に扱う北尾の食事処。看板メニューの黒豆御膳は、京丹波産黒豆の旨味と風味を存分に味わえます。黒豆の香ばしさを感じる豆ご飯にはじまり、コクと甘味が特徴の黒豆豆腐や黒豆納豆、煮豆、黒豆味噌を使った味噌汁など、黒豆をふんだんに使った品々が膳を彩ります。食後は黒豆を漬け込んだ黒豆酒でしめくくり。また、テーブルの中央にある石臼で挽いた黒豆きなこを振りかけて食べるわらび餅や、みたらし団子もおすすめです。

所在地:京都市中京区錦小路通麩屋町西入ル東魚屋町192
アクセス:阪急「河原町」駅より徒歩約10分
電話番号:075-212-0088
営業日:食事は月曜日〜火曜日、木曜日〜日曜日 11:00-17:30(LO) ※販売は月曜日〜火曜日、木曜日〜日曜日 10:00-18:00
休業日:水曜日 ※季節により変動
料金:黒豆御膳1200円、黒豆御膳とわらび餅のセット1600円、黒豆御膳とみたらし団子のセット1660円、わらび餅単品630円、みたらし団子735円
MAP   周辺のホテル首都圏発静岡発中部発
黒豆茶庵・北尾 錦店
テーブルには石臼が置かれ、自分できなこを作って、わらび餅やみたらし団子にかけて食べるこ とができます

黒豆茶庵・北尾 錦店
築100年以上の町家を改装した店内には坪庭もあり、清々しい空間

京都の観光情報をチェック!

※掲載した内容は全て取材時点のものです。

※各施設・イベント・料金等の情報は変更する可能性がありますので、ご了承下さい。

※掲載した情報、画像の無断転載を禁止します。

個人情報の保護について

 

京都ツアーを探す

首都圏発

静岡発

中部発

出発日

日数

エリア

ホテル、旅館から京都ツアーを探す

首都圏発

静岡発

中部発

ホテル、旅館