京の桜を愛でながら口福も味わう
 
取材スタッフのおすすめポイント
取材スタッフ 桜で美しく彩られる春の京都。散策しながらの桜観賞も良いですが、料理やスイーツと一緒に味わうのもおすすめです。今回は、この時季ならではの桜景色を楽しめる、とっておきのお店を紹介します。
取材スタッフのおすすめポイント
桜を借景にフレンチなタンドリーチキン
セクションドール
桜で彩られる岡崎疏水沿いにあるタンドリーチキン専門店。とはいえ、エスニック料理ではなく、フレンチシェフがタンドリーのスパイス使いを参考に考案した料理で、ローストチキンの一種という心意気で作っているとのこと。加熱蒸気オーブンを使って、皮目はパリッ、身はしっとりと焼き上げる技には、フレンチで鍛えたシェフの手腕が光ります。桜のシーズンになると、窓の向こうに桜が咲き誇り、客のみならず店主も楽しみにしている風景が広がります。

所在地:京都市左京区岡崎西天王町84-1 M&M's APARTMENT 1F
アクセス:京阪「神宮丸太町」駅より徒歩約10分
電話番号:075-752-2249
営業日:月曜日〜日曜日 11:30-15:00、17:00-21:00
休業日:不定休
料金:タンドリーチキン1800円
MAP   周辺のホテル首都圏発静岡発中部発
セクションドール
店内はセクションドール(黄金比率)にのっとったスクウェアなデザイン

セクションドール
赤いタイルの外観が目印。すぐ目の前には、岡崎疏水で桜の並木が続きます

文化人も目にしたテラスからの桜風景
カフェ テラッツァ
疏水沿いに立つカフェ テラッツァでは、テラスから桜が咲き誇るのを楽しめます。もともと、作家・谷崎潤一郎の孫にあたる方の奥様が経営していたカフェだった建物で、社会学者の日高六郎氏やフォークシンガーのばんばひろふみ氏ら文化人が住んでいたという逸話も残ります。そのため、リノベーションで生まれ変わったものの往時の空気が漂うのを感じられます。小麦粉を一切使わないガトーショコラはビターながらもしっとりとした後口。JBLのスピーカーからジャズが流れ、極上の時間を味わわせてくれます。

所在地:京都市左京区鹿ヶ谷法然院町72
アクセス:市バス32系統「南田町」より徒歩約8分
電話番号:075-751-7931
URL:http://www.cafeterrazza.com/
営業日:月曜日〜日曜日 9:00-17:30(LO)、桜の季節 9:00-18:30(LO)
休業日:年中無休
料金:ガトーショコラのセット850円
MAP   周辺のホテル首都圏発静岡発中部発
カフェ テラッツァ
壁は一面大きなガラス張りになっており、店内からも桜の観賞が可能

カフェ テラッツァ
カフェの敷地内にも桜を植えているため、テラス席は大人気!
渡月橋の春の景色に負けない京野菜の彩り
cafe de salan
渡月橋のたもとに立ち、大きな窓からの風景が訪れる客を楽しませてくれるのがこちら。春には、絵画のように広がる嵐山の桜が心を和ませてくれます。そんな風景に負けず劣らず華やかなのが、京野菜をはじめとする京都産野菜を使ったメニュー。特にカレーは、嵯峨産大根、赤カブラ、水菜、人参などたっぷりの野菜で彩られています。カツオダシを使って和風テイストに仕上げており、黒ゴマと豆腐のヘルシーな味わいも風景と同じくらいお客さんを魅了する一皿です。

所在地:京都市右京区嵯峨天龍寺造路町37-8 AKOGAREYA2F
アクセス:嵐電「嵐山」駅から徒歩約3分
電話番号:075-871-0170
URL:http://www.cafe-de-salan.com/
営業日:月曜日〜金曜日 9:30-17:30、土・日曜日、祝日 9:30-18:00(季節により変動あり)
休業日:年中無休
料金:京野菜たっぷり黒ごまとうふカレー1600円(ドリンクとデザート付き)
MAP   周辺のホテル首都圏発静岡発中部発
cafe de salan
アジアンテイストで統一された店内から、渡月橋越しの風景をのぞめます

cafe de salan
スタッフの家族が育てたものなど、京都産の野菜を十数種類使用
春爛漫の川辺で味わう京都とフランスのエスプリ
Kawa Café
桜の名所である鴨川沿いの築約100年の町家を改装したカフェレストラン。パリに通じる古き良き京都に惚れたフランス人オーナーが、フランス人シェフ3人とともに本場の味を再現した料理を提供しています。夏には川床にもなるテラス席があり、清水寺を抱く山々と桜で彩られた鴨川を目前にフランスならではのキッシュやクレープをいただけます。4月からは2Fでスモーキングバーを、5月からはモーニングでフランスの朝食もいただけるようになる予定もあり、次の展開が楽しみな一軒です。

所在地:京都市下京区木屋町通松原上ル美濃屋町176-1
アクセス:京阪「祇園四条」駅より徒歩約7分
電話番号:075-341-0115
URL:http://www.kawa-cafe.com/
営業日:月曜日〜日曜日 10:30-23:30(LO)
休業日:年中無休
料金:サーモンとブロッコリーのキッシュ サラダ添え1000円
MAP   周辺のホテル首都圏発静岡発中部発
Kawa Café
壁には明治から昭和初期の京都の古い写真を展示しており、ギャラリーとしても楽しめます

Kawa Café
提供元:Kawa Café
桜並木が鴨川の美しさをさらに引き立てくれる春はカフェを堪能する最高のシーズンです

京都の観光情報をチェック!

※掲載した内容は全て取材時点のものです。

※各施設・イベント・料金等の情報は変更する可能性がありますので、ご了承下さい。

※掲載した情報、画像の無断転載を禁止します。

個人情報の保護について

 

京都ツアーを探す

首都圏発

静岡発

中部発

出発日

日数

エリア

ホテル、旅館から京都ツアーを探す

首都圏発

静岡発

中部発

ホテル、旅館