年末だもの 奮発しちゃお!|京都を食べる|京都旅行ならJR東海ツアーズ
京都 おみやげ便り
京都MAP
京都を食べる

年末だもの 奮発しちゃお! (2007.11更新)


露庵 菊乃井
露庵 菊乃井
板長さんの人柄で、お弟子さん達が
和やかですごくいい表情をしています。
板長さんの貫禄とお弟子さんたちの志の高さが伺えます。

菊乃井 八寸 12月は「椿」がテーマ。八寸には椿の花があしらわれています。

かぶら蒸しは大きめの銀杏、きくらげ、そしてウニがたっぷり。
それをぐすぐずに混ぜて頂くなんて、とても贅沢な気分です。
かぶら蒸しだけでお腹いっぱいになるボリュームです。
菊乃井 かぶら蒸し

大正元年創業の料亭「菊乃井」の三代目村田吉弘さんが、木屋町に露庵菊乃井を開いたのは今から20年前。老舗の名店ながら伝統にしばられることなく、常に新しい味を次々と生み出しています。フランス料理や中国料理の手法やエッセンスを積極的に取り入れ、それでいてしっかりと日本料理に仕上げているその料理の腕はさすがです。カウンター越しに板前さんとお話をしながらいただく割烹料理。器や盛り付けなど見た目も美しく、また柔らかい接客と店内の雰囲気に、誰もが食後は笑顔になりそう。京都に来たらまずは訪れたいお店です。

所在地:京都市下京区木屋町四条下ル
アクセス:阪急線「河原町」駅から徒歩約3分、京阪線「四条」駅から徒歩約5分
電話番号:075-361-5580
URL:http://kikunoi.jp/
営業日:月曜日〜火曜日、木曜日〜日曜日
12:00-13:30 17:00-20:30まで入店可
休業日:水曜日、年末年始
料金:
昼懐石 4,200円、7,350円、10,500円
夜懐石 10,500円、13,650円、15,750円


MAP




瓢樹
瓢樹
さすが明治の日本画家の邸宅だったお屋敷。
店構えは立派で素敵。どこから見ても抜かりなく
綺麗に手入れされているお庭は、鞍馬石の灯篭や手水など
趣があります。

瓢樹 八寸
先付けはうにの甘さがたまりません。
季節のおいしいものがぎゅっと凝縮された八寸ですが、
なんと言っても秘伝の「半熟たまご」は絶品でした。
ああもう一個食べたいぐらいです!
瓢樹は、400年以上の歴史を持つ名店「瓢亭」から大正10年に暖簾わけされた老舗の懐石料亭です。建物は明治の日本画家今尾景年が晩年に贅を尽くして建てた邸宅を料亭に改装したもので、美しく手入れされた庭を眺めながら美味しい料理がいただけます。一期一会の心をこめた茶懐石は見た目にも美しく、選びぬかれた器の中に四季折々の風が感じられるようです。かぶら蒸しや白味噌仕立てのお椀など伝統の味を守りながら新たな味覚も織り込んだ料理は一皿ごとに小さな驚きを覚えます。八寸につく半熟玉子のファンも多いとか。

所在地:京都市中京区六角通新町西入る北側
アクセス:地下鉄烏丸線「烏丸御池」駅から徒歩約8分 
電話番号:075-211-5551
営業日:月曜日〜火曜日、木曜日〜日曜日
11:00-14:30、17:00-21:00
休業日:水曜日、第3火曜日
料金:
花遊膳 4,620円(昼のみ)
懐石料理 10,395円、13,860円、17,325円、20,790円


MAP




高台寺京とみ
高台寺京とみ
店内を入り、カウンター席からのぞむ大きなガラス窓の
向こうの庭はまるで絵のように素晴らしい。
箸の持ち方が下手だなぁと、さりげなく美しい箸の持ち方を
教えてくれた優しいご主人。
器にもこだわりがあり、目で舌で味わう
最高の京料理が頂けるお店です。

京とみ 炊き合わせ

ゆばや海老芋、水菜、鹿の肉を表現した大徳寺麩など、
京都の食材を7種も使った炊き合わせ。

京とみのご主人富田勝雄さんは、名旅館「炭屋」の料理長を長年務め、現代の名工に選ばれたことがあるほどの確かな腕前です。特にお水にはこだわりがあり、毎日大文字山の神聖な沸き水を汲んでくるのだそうです。幻とよばれる2年ものの利尻昆布と土佐の削り鰹でとる出汁は、その日に使い切る分しか作らないというこだわりようです。丁寧に丁寧に手間を掛けながら、京都にお料理を食べに来て下さるお客様のために心をこめて料理して下さいます。京都を代表する食材をふんだんに使っている料理はまるで芸術作品のようで、京都ならではの最高の料理が約束されます。

所在地:京都市東山区高台寺北門前通鷲尾町503-6
アクセス:京阪電鉄「四条」駅6番出口から徒歩約15分  
電話番号:075-533-4167
営業日:火曜日〜日曜日
11:00-14:00(L.O.13:45)、17:00-22:00(L.O.20:30)
休業日:月曜日
料金:
昼: 季節の弁当 2,800円〜、3,500円〜
夜: 懐石料理 8,000円〜、10,000円〜、12,000円〜、1,5000円〜


MAP




 

フレンチダイニング トップ オブ キョウト
14階に位置するフレンチダイニングトップ オブ キョウト。11階からは専用エレベーターにのります。360度京都市内が見渡せる最高のロケーション。まるで大樹の上から街を見下ろしている感じです。ほとんどの山が見渡せ、京都タワー、東寺などが一望できます。
リーガロイヤルホテル京都 フレンチダイニング トップ オブ キョウト
京都駅から近く、落ち着いた雰囲気のあるリーガロイヤルホテル京都は女性から年配の方までゆったりとくつろげるホテルです。その最上階にある10月にリニューアルオープンしたトップ オブ キョウトは、素晴らしい京都の夜景と共にフレンチを手軽に頂けるレストランです。景色がよいと言っても360度全てを見渡せる回転レストランはここだけです。メニューは毎月変わり、日本各地から厳選して取り寄せたたらば蟹や三陸の牡蠣などの和の食材とフレンチの食材のコラボレーションが見事です。アニバーサリーなど思い出作りに訪れたいお店です。

所在地:京都市下京区東堀川通塩小路下ル松明町1
アクセス:JR「京都」駅から徒歩約7分
※送迎バスは一階八条口新幹線改札口より東京方面へ徒歩約1分大型タクシー乗り場付近(マクドナルド前)にて発着
電話番号:075-341-1121
URL:http://www.rihga-kyoto.co.jp/index.htm
営業日:月曜日〜日曜日
朝食:7:00-10:00、ランチ:11:30-14:30、
ディナー:17:00-21:30、バータイム:21:30-23:00
休業日:年中無休
料金:ランチコース 「ル ソレイユ」3465円(税金・サービス料込み)
写真提供:すべて「フレンチダイニング トップ オブ キョウト」

MAP
   

お料理は盛り付けが繊細で見た目に鮮やか。味は軽すぎずしっかりと。フランスの食材と日本の食材のここちよいコラボで、女性の気持ちをよくご存知の中田シェフが作るランチはお薦めです。
トップオブキョウト料理

トップオブキョウト店内

「大樹」をテーマに統一された店内じゅうたんは木の枝の模様。ダークブラウンの落ち着きのある店内にはジャックと豆の木のモチーフがところどころにかけてあります。


黒と茶のスタッフの装いが「大樹」という店のテーマに沿っています。国際観光都市京都だけあって外国人のお客様がとても多いリーガロイヤルホテル京都。アットホームな心からのあたたかいおもてなしが嬉しく感じます。
トップオブキョウト スタッフ


ワゴンデザート お店のこだわり
「ワゴンデザートお好きなだけ」が女性のハートをがっちりとつかんではなしません。目の前で好きなサイズに切り分けられるデザートに話も弾みます。


 
スタッフフレンチダイニング トップ オブ キョウトは京都唯一の回転レストランで、90分でフロアが一周します。10月にリニューアルオープンし、ダークブラウンを基調にした落ち着き有る空間となりました。大樹の上から眺めているような雰囲気の中、洗練されたお料理の数々をお楽しみください。フランスにて研鑚を積んだシェフ中田宏のお料理はヘルシーさばかりでなく、軽くてもしっかりとコクも感じて頂けて、素材の持ち味はもちろん、ひと手間かけた極上の味。お飲み物はソムリエがお勧めする150種以上のワインやバーテンダーが作るカクテルを用意しております。

リーガロイヤルホテル京都 宿泊のツアーはこちら
首都圏発静岡発中部発


京都への旅 ラインナップ

※掲載した内容は全て取材時点のものです。
※各施設・イベント・料金等の情報は変更する可能性がありますので、ご了承下さい。
※掲載した情報、画像の無断転載を禁止します。※個人情報の保護について
ページのトップへ