旬のたけのこを美味しく食べよう|京都を食べる|京都旅行ならJR東海ツアーズ
京都 おみやげ便り
京都MAP
京都を食べる

旬のたけのこを美味しく食べよう (2008.3更新)

筍亭

筍亭

一見、筍とは分からない筍の付け焼き。
しょうゆベースのタレがしみていて、
ステーキを食べているような感じがしました。
洛西塚原の「白子筍」を使い、自家竹林の筍を中心としたメニューが特徴です。あくがあって筍が苦手な方も、筍亭のたけのこは違います。竹林の良質な土から採れた筍は、白くて柔らかく、独特の甘味があります。筍料理は筍御膳からコース、一品料理まで色々と楽しめます。特にお薦めはシンプルなお造りで、筍亭の筍の質の良さと香りを堪能できる一品です。また、周りの竹林や庭なども綺麗で、桜、もみじ、椿など、季節ごとに変わる自然を堪能できます。店内のどの部屋からも外の景色を楽しむことができ、食事だけでなく、景色も十分満喫できます。
所在地:京都市西京区樫原鴫谷50番地
アクセス:阪急電車京都線「桂」駅下車、西口よりタクシー約7分
電話番号:075-391-7191
URL:http://www.juntei.jp/index.html
営業日:月曜日〜日曜日 12:00-22:00(入店19:30まで・L.O.20:00)
休業日:不定休(4月は無休)
料金:筍御膳5,250円、一品:筍のお造り5,000円、筍付け焼き3,000円

MAP
 

きらきらひかる

きらきらひかる


ちょっとアートな一軒屋風の外観。
お料理は薄味で、素材の味を楽しめるように
工夫されています。

自家栽培のこだわり野菜、地場の上賀茂のお野菜が味わえる人気のスローフードのお店です。野菜が大好きで、野菜を知り尽くしたシェフの作る丁寧なお料理はまっすぐでおいしい。4月には地場の筍が味わえます。上質なお出汁と共に頂く若竹煮の筍のポクポク感、若布のシャキシャキ感は他では味わえないほどのおいしさ。「稚鮎、ふきのとう、畑の花のてんぷら」もこちらのお店でしか味わうことのできない一品。紅葉苔(こうさいたい)、ルッコラ、ちんげん菜、かぶら、すぐきの花の部分の天ぷらははじめて頂きました。花の部分でも実の味がすることに驚きました。
所在地:京都市北区上賀茂菖蒲園町30-3
アクセス:地下鉄烏丸線「北大路」「北山」駅から徒歩約15分
電話番号:075-791-2111
URL:http://www.kirakirahikaru.com/
営業日:月曜日、水曜日〜日曜日
12:00-15:00(L.O.14:00)、17:30-23:00(L.O.22:30)
休業日:火曜日

MAP
 
エヴァンタイユ

エヴァンタイユ


限りなくナチュラル派のレストランを目指す
シェフの森谷さん。アットホームで落ち着いた雰囲気の
店内には、口コミで来られるお客様でいっぱいでした。

フランスで修行したシェフが、帰国後にオープンしたレストランは創業24年。京都の食材を使い、その食材に合った調理法を使うという気配りです。昆布だしと、野菜だしのみで調理され、無農薬の有機野菜の使用はもちろん、由来のはっきりしない素材は使わないというシェフのこだわりで、限りなくナチュラル派の野菜中心の料理を出されています。今回頂いた筍料理は、旬の筍のソテーにフォアグラが乗せられ、トリュフのソースがかかった逸品です。筍がフォワグラにもましてステーキのよう。ソースと絶妙なマッチングでした。もちろん付け合せの有機野菜も豊富、ヘルシーで美味しいフレンチが味わえました。
所在地:京都市左京区岩倉西五田町1-2
アクセス:地下鉄烏丸線「国際会館」駅3番出口から徒歩約5分
電話番号:075-712-0750
URL:http://www.eventail.jp/
営業日:火曜日〜日曜日 12:00-14:00、18:00-21:00
休業日:毎週月曜日・第1・第3火曜日(いずれも祝・祭日の場合は営業)

MAP
 
天麩羅かふう

天麩羅かふう


布巻き筍、ふきのとう、煮梅、もちかぶらの天麩羅です。
布巻き筍は、木の芽が挟まって新若布が巻かれています。
春らしい天麩羅を是非ご賞味あれ。

吉田神社の大きな鳥居のすぐ前にあるお店です。創業12年、夫婦で経営されていて暖かい雰囲気です。カウンターの前で揚げられる天麩羅を揚げたてで食べることができます。他府県からのお客様も多いということで、「京都に来られる方に、京野菜を食べてもらって、京都を知ってもらいたい」というご主人。3月末から4月末までは旬の筍の様々な一品料理が頂けます。今回頂いた筍の田楽、筍豆腐、どちらも食感がたまらない筍の新しい味の発見。定番の筍の天ぷらは木の芽の香と筍の甘み、そして周りに巻かれた新若布が春らしい味です。どのお料理もご主人の遊び心が加えられ、工夫された逸品です。
所在地:京都市左京区吉田神社鳥居前
アクセス:京阪電車「出町柳」駅から徒歩約15分、市バス20号・206系統「京大正門前」下車徒歩約5分
電話番号:075-761-9060
URL:http://t-kafuu.com/
営業日:火曜日〜日曜日 17:00-22:00
休業日:毎週月曜日、第1・3日曜日
※小さな店のため、出来るだけご予約をお薦めします。

MAP


 

グランドプリンスホテル京都 ボーセジュール

4月には、コース料理に朝掘り筍のオードブルが出てきます。高垣シェフが洛西の塚原に毎朝掘りに行かれるそうです。
昨年3月にリニューアルオープンし、新しく鉄板焼きコーナーが新設されました。高垣シェフは、フレンチ界では唯一の京野菜マイスターです。お料理はバターと生クリームを控え、野菜がメインとなっており、とてもヘルシーです。野菜の仕入れは、毎朝シェフ自らが農家に通い、その日に使う分を収穫した朝採り野菜を使っています。国産野菜のみが使用されていますので、安心して食べられます。デザートも、えんどう豆ティラミス(4月〜)や賀茂ナスのチーズケーキなど、野菜を使ったユニークなデザートがあります。また、昨年3月にオープンした鉄板焼きフレンチでも、同じく朝採り野菜の鉄板焼きが味わうことができるそうです。

所在地:京都市左京区宝ヶ池
アクセス:地下鉄烏丸線「国際会館」駅下車(4)-2出口から徒歩約7分
※京都駅からプリンスシャトル(送迎バス)の運行有り(土・日・祝のみ要予約制)
電話番号:075-712-1111
URL:http://www.princehotels.co.jp/kyoto/
営業日:火曜日〜日曜日
11:30-14:30(火-金)、11:30-15:00(土・日・祝日)、17:30-21:00
休業日:月曜日(※祝日は営業)
料金:昼6,000円〜 夜10,000円〜

MAP
   

京野菜をふんだんに使った一品。彩りも良く、京人参、サニーレタス、丸大根等、一つ一つの京野菜がみずみずしく、おいしい!ドレッシングは黒豆酢ドレッシングです。
白魚のフリット、京野菜添えスモークサーモン


菜の花スープ

春を感じる一品です。スープは色が変化してしまうので、お客様の食べるペースに合わせて、テーブルに出す直前に温めて出されます。



フレンチで唯一の野菜マイスターとして認定された高垣シェフ。毎朝農家に通い、その日に使う野菜を収穫してお客様に提供することにこだわりを持っています。
高垣シェフ


店内 個室

広い中庭が見渡せ、落ち着いた雰囲気があります。自分へのご褒美や記念日にもお勧めの場所です。



3月からスタートする鉄板焼フレンチの個室です。家族連れやグループでも、和気あいあいと鉄板焼きを味わうことができます。
店内 鉄板焼き個室

 
風花 スタッフボーセジュールのおすすめは、何と言っても京野菜マイスターに認定されたシェフの高垣による新鮮な朝採り野菜をたっぷり使った体に優しいお料理。野菜を主役に据えたお料理の数々はフレンチでも鉄板焼きでも存分にお楽しみ頂けます。ヘルシーなので、女性の方に特に好評です。これからの季節はやはり、筍。シェフが洛西の塚原で朝堀りする筍は、柔らかくえぐみの少ないのが特徴。旬の味覚、筍をふんだんに使った斬新なお料理の数々をご賞味ください!

グランドプリンスホテル京都 宿泊のツアーはこちら
首都圏発静岡発中部発


京都への旅 ラインナップ

※掲載した内容は全て取材時点のものです。
※各施設・イベント・料金等の情報は変更する可能性がありますので、ご了承下さい。
※掲載した情報、画像の無断転載を禁止します。※個人情報の保護について
ページのトップへ