町家で体験!京風エステ
 
取材スタッフのおすすめポイント
取材スタッフ 旅先での楽しみは、その場所でしか体験できないことをすること。数ある京都ならではの体験の中でも、女性におすすめしたいのが京風エステ。日ごろのストレスから開放される旅先で京都らしい空間で身を委ねれば、さらにリラックスできること間違いなしです。
取材スタッフのおすすめポイント
椿姫 椿姫  
つばきひめ
椿姫
椿姫は築100年余の町家を改装したサロンで、エステをはじめヘッドスパやネイルなど全身のケアを受けることができます。エステメニューには、アロマオイルや、店名にも見られる椿オイルを使ったケアを用意。店オリジナルの椿オイルは、古くから髪や肌のケアに使われ、今でも京都の芸舞妓の髪を艶やかに保つケアアイテムです。時間を気にする必要のない完全予約制のサロンで、京女の美に近づけるエステを体験してはいかがでしょうか。

所在地:京都市中京区堀川通四条上ル錦堀川町630
アクセス:市バス9・50系統「四条堀川」より徒歩約3分
電話番号:075-257-0001
URL:http://www.tsubakihime.jp/

営業日:月曜日〜土曜日10:00-20:00(完全予約制)
休業日:日曜日
料金:フェイシャル(30分)とボディ(30分)のコース12600円
所要時間:80分
MAP   周辺のホテル首都圏発静岡発中部発

カウンセリング
カウンセリング
お店に着いたら、まずはカウンセリングを受けます。お肌の状態はもちろん、過去から現在までに感じたトラブルを伝えます。また、今回はボディマッサージも受けるので、肩が凝っている、足がむくみやすい…といった体の悩みもあれば、この時に相談しましょう。
クレンジング
クレンジング
着替えがすんだら、クレンジングからスタート!使用する牛乳の泡洗顔は、メイク落としはもちろん毛穴の汚れもしっかり落とすことができます。天然成分なので洗いあがりがつっぱらないうえ、美白や保湿の効果が期待できるそうです。
抹茶パック
抹茶パック
毛穴の掃除が終わったら、次は抹茶パックに移ります。このパックには解毒作用があり、肌が持つ本来の潤いをよみがえらせることができるそうです。施術中はパックが顔全体を覆うため、ふんだんに使われる抹茶の香りに包まれ、心地よさを感じることができます。
保湿
保湿
抹茶パックが終わったら、毛穴の汚れを吸引器で取り、ローションパックをします。ここでも自然成分の化粧水を使い、顔全体にシートマスクをかけて潤いを閉じ込めます。さらに、保湿クリームを使ってデコルテまで充分潤いを与えます。
ボディマッサージ
ボディマッサージ
ボディマッサージでは、肩と足のリンパの流れにそってマッサージをします。
糊を塗り貝を貼る
ここで使われるのは椿姫オリジナルの椿オイル。伊豆の大島や利島で採られた椿から抽出したオイルで、古い角質を取り除き、肌の潤いを閉じ込める作用があるといいます。
お茶とお菓子でほっこり
お茶とお菓子でほっこり
すべての施術の後は、和菓子の老舗「亀屋良長」の和菓子とお茶をいただきながら、観光に繰り出す前に一息つきましょう(写真は4月に味わえる「菜の花畠」)。

体験を終えて・・・

体験を終えて
京都らしい抹茶パックの素敵な香りでリラックスできるうえ、化粧ノリもよくなりました。施術後すぐにお店を出るのではなく、お茶とお菓子でゆっくりできるのもいいですね。

過去のおすすめコンテンツ

動画見られます

世界に一つ My扇子を作ろう

京都の観光情報をチェック!

※掲載した内容は全て取材時点のものです。

※各施設・イベント・料金等の情報は変更する可能性がありますので、ご了承下さい。

※掲載した情報、画像の無断転載を禁止します。

個人情報の保護について

 

京都ツアーを探す

首都圏発

静岡発

中部発

出発日

日数

エリア

ホテル、旅館から京都ツアーを探す

首都圏発

静岡発

中部発

ホテル、旅館