京都の宿坊で気分もキリリ
 
取材スタッフのおすすめポイント
取材スタッフ 歴史的建造物や庭園に包まれた宿坊への宿泊は独特の風情を味わえます。普段は立ち入ることのできない早朝のお堂でのお勤めや手づくりの精進料理など、さまざまな特色があり一風変わった宿泊を楽しむことができます。
取材スタッフのおすすめポイント
鹿王院 鹿王院  
ろくおういん
鹿王院
静寂の中に佇む鹿王院は、足利義満が延命長寿を祈願して建立した臨済宗の寺院です。こちらは、女性限定で宿坊に泊まれ、静かな空間の中でリフレッシュできると評判です。客室にはテレビなどはありませんが、床の間には花が飾られ、障子越しに見える見事な庭園が穏やかな気持ちにさせてくれます。また、早朝に行われるお勤めに参加でき、住職自らお寺の由緒や法話、坐禅の手ほどきをしてくれます。ひんやりとしたお堂の中で行われるお勤めに身も心も引き締まるに違いありません。

所在地:京都市右京区嵯峨北堀町24
アクセス:嵐電「鹿王院」駅より徒歩約1分
電話番号:075-861-1645
チェックイン:16:00-19:30
チェックアウト:9:00
門限:19:30
お勤め:6:30〜、冬期は6:50〜※参加希望者は要事前連絡
休業日:年中無休
料金:1泊朝食付4500円〜
MAP   周辺のホテル首都圏発静岡発中部発

受付をする
受付をする
山門から続く石畳の参道の両脇には、木々が生い茂り、自然豊かな風景をつくりだしています。しばらくすると庫裏が見えるので、そちらでチェックインを済ませます。
上半身をほぐす
客室でくつろぐ
客室はテレビなどもなく必要最低限の空間。ゆったりと流れる時間の中で、のんびりとできます。
客室から庭を眺める
客室から庭を眺める
室町時代の石組みや数々の銘木を用いた庭園は、格式高い枯山水庭園。障子越しに見ると一枚の絵画のようにも見えます。
朝のお勤めをする
朝のお勤めをする
舎利殿で行われる朝のお勤めは、法話と坐禅で合せて約30間行われます。ひんやりとした殿内で心を清めましょう。
上体を反らせる
朝食を食べる
寺の畑で採れた季節の野菜を使って作られる精進料理。身体に優しく、どこか懐かしい味わいを堪能することができます。
縁側から庭を眺める
縁側から庭を眺める
チェックアウトまで時間があるので、縁側に座りゆっくりと庭を眺めてみては。早朝の清々しい空気の中、美しい庭園を眺めることで、心も身体も解きほぐされていくようです。

体験を終えて・・・

体験を終えて
京都ならではの特別な空間の中で宿泊でき、貴重な体験となりました。また、坐禅や法話、精進料理など仏教の教えにも触れることができ、心身ともに清らかな感覚を得ることもできました。

過去のおすすめコンテンツ

動画見られます

世界に一つ My扇子を作ろう

京都の観光情報をチェック!

※掲載した内容は全て取材時点のものです。

※各施設・イベント・料金等の情報は変更する可能性がありますので、ご了承下さい。

※掲載した情報、画像の無断転載を禁止します。

個人情報の保護について

 

京都ツアーを探す

首都圏発

静岡発

中部発

出発日

日数

エリア

ホテル、旅館から京都ツアーを探す

首都圏発

静岡発

中部発

ホテル、旅館