夏に涼やかな苔玉作りに挑戦
 
取材スタッフのおすすめポイント
取材スタッフ 丸いフォルムが愛らしい苔玉は、美しい緑が夏に涼を感じさせてくれる和のインテリアです。気軽に自作できるこのグリーンアイテムを御所近くのフラワーショップで作ってみませんか。
取材スタッフのおすすめポイント
花工房 京都本店 花工房 京都本店  
はなこうぼう きょうとほんてん
花工房 京都本店
京都御苑近くのフラワーショップ・花工房では、生花をはじめ、鉢物や観葉植物、ブリザードフラワー、輸入雑貨等の商品を豊富にそろえます。そのかたわら、苔玉作りや和洋の好みに合わせてアレンジできるフラワーアレンジなどの講座を開き、人気を集めています。苔玉作りでは、手鞠風にアレンジする当店オリジナルの京・花手鞠という手のひらサイズの苔玉を作ることができます。自分用はもちろん、家族や友人へのプレセントにもぴったりです。

所在地:京都市上京区観三橘町562-3
アクセス:地下鉄烏丸線「今出川」駅より徒歩約3分
電話番号:075-414-8700
URL:http://www.hanakobo.co.jp/
営業日:月曜日、水曜日〜日曜日 9:00-19:00
休業日:火曜日
料金:京・花手毬(苔玉)作りレッスン2500円
所要時間:約60分
MAP   周辺のホテル首都圏発静岡発中部発

土をほぐす
土をほぐす
まずは、苗を包みこむケト土の固まりを手のひらでほぐしていきます。ケト土は盆栽に使われる用土で、保水性に優れていて苔玉作りに欠かせません。
根を包む
根を包む
観葉植物の代表格であるアイビーの苗をケト土で包み込みます。この時、しっかりと丸い形になるように整えるのがコツ。
モスで包む
モスで包む
乾燥させた水苔を着色したモスを貼り付けていきます。土の乾燥を防ぐためにもしっかりと覆っていきましょう。
糸で固定する
糸で固定する
黒い糸を巻き付けて、包み込んだモスを固定します。全工程の中で一番難しい作業ですが、ここでしっかり固定して苔玉が崩れないようにします。
ハサミで整える
ハサミで整える
巻き終わったらハサミで飛び出ている苔をきれいに刈り取ります。苔玉の形がどんどん整えられていきます。
デコレーションをつける
デコレーションをつける
最後に針と手鞠風のデコレーションを巻きつければ完成。日頃のお手入れは、表面の苔が乾いてきたら、水を張った容器に1分ほど丸ごと入れるだけでOK。

体験を終えて・・・

体験を終えて
園芸などの土いじりをする感覚で、自分だけのインテリアができるのがとても新鮮でした。瑞々しい苔が涼やかでとても気に入りました!お手入れも簡単なので、本当に気軽に楽しめますね。

過去のおすすめコンテンツ

動画見られます

世界に一つ My扇子を作ろう

京都の観光情報をチェック!

※掲載した内容は全て取材時点のものです。

※各施設・イベント・料金等の情報は変更する可能性がありますので、ご了承下さい。

※掲載した情報、画像の無断転載を禁止します。

個人情報の保護について

 

京都ツアーを探す

首都圏発

静岡発

中部発

出発日

日数

エリア

ホテル、旅館から京都ツアーを探す

首都圏発

静岡発

中部発

ホテル、旅館