毎日の食事を彩るマイ箸&京友禅箸袋
 
取材スタッフのおすすめポイント
取材スタッフ お弁当はもちろん、外食時にも使えるマイ箸を京都で作ってみませんか。京の銘木・北山杉を自ら削って作るお箸は、いつもの食事をとっておきのごちそうに変えてくれるはず。京友禅で染めた箸袋とセットで使えば、一層愛着が湧くものとなることでしょう。
取材スタッフのおすすめポイント
丸益西村屋 丸益西村屋  
まるますにしむらや
丸益西村屋
丸益西村屋は創業100年余の京友禅の老舗で、築80年の町家で友禅染めが体験できます。1、2時間で手軽にできるハンカチから2・3日かけて作る本格的な浴衣や創作アロハまで、多彩な体験コースを用意。その中でも、日曜大工感覚で北山杉を削る箸作りと京友禅で箸袋を染めるお箸&京友禅のお箸入れ作りがセットになった体験は、男女を問わず人気があります。体験工房のほか、手焼きワッフルを楽しめるカフェやギャラリーなども併設するので、京都散策の合間のひと休みにもピッタリです。

所在地:京都市中京区小川通御池下ル壺屋町457
アクセス:地下鉄烏丸線・東西線「烏丸御池」駅より徒歩約5分
電話番号:075-211-3273
URL:http://www.marumasu-nishimuraya.co.jp/
営業日:月曜日〜日曜日 9:00-18:00(電話受付)
休業日:1/1〜1/3
料金:お箸&京友禅のお箸入れ作り体験 3150円
所要時間:約120〜180分
MAP   周辺のホテル首都圏発静岡発中部発

北山杉を削る
北山杉を削る
豆カンナと呼ばれる小さなカンナで、北山杉を削ってお箸を作ります。北山杉は和室の床柱などにも使われ、柔らかく手に馴染みやすいのが特徴です。
形を確認する
形を確認する
最初は真ん中から先端部を削り、次に残り半分を仕上げていきます。少しずつ削って、左右の形が揃うようにしっかり確認するのがコツ。
小刀で細工をいれる
小刀で細工をいれる
お箸を持つ部分に小刀で意匠を施します。角を削って丸みを付けたり、溝を作って飾り付けたりと、体験者の個性が出るのだとか。
ヤスリで磨く
ヤスリで磨く
ヤスリを使って表面やお箸の先などを丸め、滑らかにしていきます。
オリーブオイルで拭く
オリーブオイルで拭く
表面の粉を落としてから、汚れ防止と香り付けのためにオリーブオイルを塗って、お箸を仕上げます。
箸袋を友禅で染める
箸袋を友禅で染める
次は、麻の箸袋に友禅で彩色します。30種類ほどの絵柄から好みのものをセレクトして、濃淡や配色を意識しつつ染料を布に摺り込んでいけば完成!

体験を終えて・・・

体験を終えて
カラフルな友禅染はもちろん、箸作りもカンナで削るたびに木の香りが広がり、とても新鮮な体験でした。柔らかい北山杉のお箸は持ち心地も最適で、食事の時間が待ち遠しいです。

過去のおすすめコンテンツ

動画見られます

世界に一つ My扇子を作ろう

京都の観光情報をチェック!

※掲載した内容は全て取材時点のものです。

※各施設・イベント・料金等の情報は変更する可能性がありますので、ご了承下さい。

※掲載した情報、画像の無断転載を禁止します。

個人情報の保護について

 

京都ツアーを探す

首都圏発

静岡発

中部発

出発日

日数

エリア

ホテル、旅館から京都ツアーを探す

首都圏発

静岡発

中部発

ホテル、旅館