必修!京都弁講座|京都を遊ぶ|京都旅行ならJR東海ツアーズ
京都 おみやげ便り
京都MAP
京都への旅ラインナップ
京都を遊ぶ
#

必修!京都弁講座 (2007.07更新)

 

#

朝、道ですれ違った知り合いと・・・
「おはようさん」(おはようございます) 「おはようさん」(おはようございます)
「ごきげんいかがどすか?」
(ごきげんいかがですか?)
「ぼちぼちどす」(まあまあです)
「さよですか? うちはしんどいねん」
(そうですか、私は疲れています)
「まあ、おきばりやす」(がんばって下さい)
「おおきに・・・ほなごめんやす」
(ありがとう、では失礼します)
「さいなら」(さようなら)



喫茶店で
「おいでやす」(いらっしゃいませ) 「コーヒおくれやす」(コーヒーをください)
コーヒーが出されて・・・ 「ほなよばれまひょか」(ではいただきます)
コーヒーを飲んで・・・ 「ほんにおいしおすな」(本当においしいです)
コーヒーを飲み終わり、しばらくして・・・
 
「おぶういかがどすか」(お茶いかがですか) 「おおきに」(ありがとう)



ショッピング中に
「おいでやす、たんと見てや」
(いらっしゃいませ、たくさん見てください)
「なんぞみつくろーてくれはらしまへんやろか」(何か見繕って頂けませんか)
「このかんざし、どうどす?」
(このかんざし、いかがですか)
「はんなりしたエエ色どすな」
(上品でいい色ですね)
「よーうつってはりますなぁ」
(よくお似合いです)
「さよですか?じゃあこれもうとくわ。」
(そうですか? ではこれにします。)
「おおきに」(ありがとうございます)  


観光中に
地図を見せながら
「この店が見つかれへんのどすが。」
(この店が見つからないのですが。)
「ここからあがらはって、東に入ったトコどすわ。」(ここから北へ行って、東に行ったところです)
「この道はややこしいどすわ。」
(この道は難しいです)
「でも、にっちょはやっておらんどすわ。」
(日曜日はやっていないですよ)
「そうなんどすか?」(そうなんですか?) 「じゃあ私のすいばおせたげる。」
(じゃあ私のお気に入りの場所教えてあげます)
「おおきにありがとう」(ありがとうございます)  

※最近の若い人はあまり「どす」は言わないらしく「です」が多いそうです。昔からの京都の方や料亭などでは「どす」を使うそうです。


京都弁ディクショナリー
京都会話集 京都単語集 京都難解地名集

  過去のおすすめコンテンツ
動画見られます   世界に一つ My扇子を作ろう

京都への旅 ラインナップ

※掲載した内容は全て取材時点のものです。
※各施設・イベント・料金等の情報は変更する可能性がありますので、ご了承下さい。
※掲載した情報、画像の無断転載を禁止します。※個人情報の保護について
ページのトップへ