新緑に癒される洛北巡り 正伝寺|京都を見る|京都旅行ならJR東海ツアーズ
京都 おみやげ便り
京都MAP
京都を見る
#

新緑に癒される洛北巡り 正伝寺(2008.03更新)


桜のおすすめスポット 大覚寺
 

正伝寺


朝イチで訪れた正伝寺。
竹林をすりぬけると緑の世界が広がります。
凛とした空気と庭園のバランスの良さに心が落ち着きました。
洛北西賀茂の正伝寺は、鎌倉時代に臨済宗南禅寺派の寺として創立されました。見どころは比叡山を借景にした素晴らしい「獅子の児渡しの庭園」。4〜5月の桜、また特にサツキが咲く頃が庭に彩りが加わって見事だそう。江戸初期の小堀遠州作庭と伝えられており、その後重森三玲氏が手を入れた枯山水の名園です。その他、国の重要文化財として指定されている方丈や、狩野山楽の中国西湖の風景を描いた襖絵、経で書かれた涅槃絵が必見。桃山城の遺構が残る血天井は死者の菩提を弔っているそうで、当時の悲惨さが伝わってきます。

所在地:京都市北区西賀茂北鎮守菴町72
アクセス:北大路バスターミナルから市バス西賀茂車庫行「神光院前」下車徒歩約15分、または上賀茂神社からタクシーで約5分
電話番号:075-491-3259
営業日:月曜日〜日曜日 9:00-17:00
休業日:年中無休
料金:300円

MAP
正伝寺

竹林

門をくぐると年輪を感じる大樹や、まっすぐに伸びた竹林が素晴らしい。

   
苔むした石 苔むした石

緑の世界にいざなってくれます。小川のせせらぎ、木のそよぐ音、鳥のさえずる声が心に響いてます。
   
本堂 本堂

花に囲まれ、なんだかほっと落ち着きのある本堂です。
   
拝観ニ打の鐘 拝観ニ打の鐘

「拝観ニ打」と書かれた鐘をついて中に入ります。
   
方丈と血天井 方丈と血天井

方丈と血天井は入ってすぐのところにあります。血天井の生々しい手形や血痕を頭上に見ながらの拝観は、怨念を静め、自らの心を平静に保ち、今を生きることの大切を感じる場所でした。
   
庭園 庭園

真ん中に絵のように比叡山を借景とした白砂の枯山水の庭園は、サツキの丸い刈り込みが美しく印象的で、柔らかさを感じる風景でした。

上賀茂エリアも見どころ盛りだくさん!おすすめ散策ルートはこちら
 
 

京都への旅 ラインナップ

※掲載した内容は全て取材時点のものです。
※各施設・イベント・料金等の情報は変更する可能性がありますので、ご了承下さい。
※掲載した情報、画像の無断転載を禁止します。※個人情報の保護について
ページのトップへ