+αでもっと楽しむ、京都おすすめ紅葉スポット|京都を見る|京都旅行ならJR東海ツアーズ
京都 おみやげ便り
京都MAP
京都を見る
#

+αでもっと楽しむ、京都おすすめ紅葉スポット(2008.10更新)


+αでもっと楽しむ、京都おすすめ紅葉スポット

 
妙心寺塔頭東林院
無になって自分と対話する時間を
1531年、細川氏綱が父の菩提を弔うために建立した東林院。沙羅双樹の寺と呼ばれる東林院では、元々僧のための宿泊施設であった宿坊に泊まることができます。「部屋にはテレビも電話もないですが、風の音、鳥の声に耳を傾けながら、自分を見つめ直す時間を持つことができます」と和尚さん。早朝に広い境内を散策して、眼前に広がる自然の移り変わりを楽しむとともに、静かに自分と向き合ってみてはいかがでしょうか。

所在地:京都市右京区花園妙心寺町59
アクセス:JR山陰本線「花園」駅より徒歩約8分
市バス10・26系統「妙心寺北門前」より徒歩約10分
電話番号:075-463−1334
月曜日〜日曜日 チェックイン16:00、チェックアウト9:00、門限21:00
休業日:不定休(イベント時)
料金:一泊二食付き6300円 朝食付き5250円
※予約は2名から受付
MAP
東林院
全室庭園に面しており、11月は黄色に色づくツワブキを部屋の中から堪能できます(提供元:妙心寺塔頭東林院)
_______________________________________________
 
天龍寺
一度立ち止まって良き道を進む
天龍寺の塔頭の一つ、宝厳院では280本もの紅葉が植えられた獅子吼(ししく)の庭を一望できる道場で毎月「一止禅会(いっしぜんかい)」と呼ばれる坐禅会が行われます。「動いたら必ず一度立ち止まる。“一”と“止”を合わせると正になるでしょ?正しい道に進むためにも一止が大事。あまり警策(きょうさく)で叩くことはありませんので、自分で自分を律してください」と和尚。坐禅体験をすれば書院を料で拝観できるので、体験後に紅葉を楽しんでもいいのではないでしょうか。

所在地:京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬町36
アクセス:市バス28系統「嵐山天龍寺前」より徒歩すぐ
電話番号:075−861-0091
URL: http://www.hogonin.jp/
<座禅体験>
開催日:毎月第3日曜日17:30-20:00(8月はお盆、11月はライトアップ期間のため除く)
料金:無料
MAP

天龍寺
一面が紅に染まる獅子吼の庭。滝の音が一面に響き渡ります

イベント:秋の特別拝観
(昼間)
通常非公開の宝厳院を紅葉シーズンのみ公開。
9月13日(土)〜12月21日(日)9:00-17:00
拝観料:一般500円
(夜間)
嵐山を借景に取り入れた獅子吼の庭一帯をライトアップ。
11月15日(土)〜12月7日(日)17:30-20:30(受付終了20:15)
拝観料:一般600円
_______________________________________________

 
嵯峨野トロッコ
ロマンチックで嵐山の秋を
嵯峨〜亀岡までの25分間を保津川渓谷に沿って走る嵯峨野トロッコ列車。全長7.3kmの線路脇にはトロッコの車掌や駅員により紅葉が植えられ、秋になると沿線が真っ赤な紅葉の帯になります。ガラス張りの屋根、格子状の床に、窓ガラスもない5号車に乗れば、嵐山の大自然をフルに感じることができるのでぜひ窓側へ。下り列車は満席になりやすいので、上り列車の予約をおすすめします。10月18日〜12月14日までライトアップを行う最終便も要必見。

所在地:京都市右京区嵯峨天龍寺車道町
アクセス:JR山陰本線「嵯峨嵐山」駅より徒歩すぐ
電話番号:075-861-7444
URL: http://www.sagano-kanko.co.jp/
営業日:月曜日〜日曜日
下り列車(嵯峨〜亀岡)8:50から16:50まで一時間おきに運行/上り列車(亀岡〜嵯峨)9:18から17:18まで一時間おきに運行
※嵯峨野16号17:18発上り列車はライトアップ
休業日:水曜日(10月15日〜12月7日は営業)
料金:600円
MAP
嵯峨野トロッコ列車
ライトアップ時には超満員になる最終列車(提供元:嵯峨野観光鉄道株式会社)

_______________________________________________

 
建仁寺久松陰
学生とともに日本文化に触れる
「茶会」と聞くと敷居の高いイメージがありますが、初心者でも気軽に参加できる茶会があります。同志社大学の茶道同好会・志清会が主催するものがそのひとつ。茶道初心者がほとんどだというこの同好会では、いろんな方に茶道の良さを伝えたいという想いから、年に2回お寺での茶会を企画。学生に限らず外国人や一般の方と茶道を通して交流を深めています。建仁寺の紅葉を見た後は、普段は非公開の久昌院で、年齢も性別も国籍も様々な方との一期一会の時間を楽しんでみませんか?

所在地:京都市東山区大和大路通四条下ル4丁目小松町584
アクセス:市バス206系統「東山安井」より徒歩約5分
開催日:11/9(日)8:40-15:00
料金:水屋見舞(約1000円程度)
MAP
建仁寺久昌院
毛氈の赤が映える、建仁寺の潮音庭(提供元:松本由美子)


_______________________________________________

お疲れ様でした!京都には他にも見所もりだくさん!おすすめコンテンツはこちら
サイクリングで幕末篤姫ゆかりの地をめぐろう! 京見て楽しめる!美味なる京弁当はこちら! 京都の味を学ぶおばんざい作り体験レポート配信中!


京都への旅 ラインナップ

※掲載した内容は全て取材時点のものです。
※各施設・イベント・料金等の情報は変更する可能性がありますので、ご了承下さい。
※掲載した情報、画像の無断転載を禁止します。※個人情報の保護について
ページのトップへ