おしゃれなアンティーク着物を探そう!
 
取材スタッフのおすすめポイント
取材スタッフ 着物の中でもコレクターが多いアンティーク着物。今回は、そんな年代物の着物を取り扱う商店を紹介します。明治から昭和初期にかけての着物や帯の中には、現在では流通していないものもあります。お気に入りの着物を見つけてみましょう。
取材スタッフのおすすめポイント
織屋が目利きした逸品がずらり
時代裂屋 梵
着物を製造販売して28年、今年の6月に織の本場・西陣に移転した時代裂屋梵。大正から昭和にかけて国内で作られた良品のみを取り扱い、そのどれもが目を惹くものばかり。小紋から訪問着、振袖など店頭に並ぶものだけでなく、豊富な在庫の中から好みに応じたものを出してくれます。圧倒的な着物の種類もさることながら、こちらでは端切れを使ったオリジナルの櫛や簪などの髪飾り類も充実。そのどれもが手作りで、1つとして同じものはありません。鮮やかな色合いの昭和着物と髪飾りなど、組み合わせを考えるだけでも楽しくなります。

所在地:京都市上京区元誓願寺通千本東入ル元4丁目421
アクセス:市バス50・206系統「千本今出川」より徒歩約3分
電話番号:075-451-2507
営業日:火曜日〜土曜日10:00-17:30
定休日:日曜日・月曜日
料金:端切れ1000円〜、着物8000円〜、帯5600円〜
MAP  周辺のホテル首都圏発静岡発中部発
時代裂屋 梵
端切れは昭和初期のものが多くを占めますが、中には幕末から明治初期の江戸ちりめんもあるとか

時代裂屋 梵
アンティーク着物を解いてオリジナルの帯に仕立てたものも販売しています
店内を埋め尽くすアンティーク着物に心躍る
やゝ
知恩院門前の骨董街に軒を連ねるこちらでは、戦前・戦後、昭和後期の晴着や小紋・紬、着物や帯、襦袢を解いた古布のはぎれ、ボタン等の雑貨を幅広く販売。店内には、色合いが斬新でカラフルな柄のアンティーク着物がところ狭しと並び、選ぶ楽しみがあります。その他にも半襦袢セットや着物を解いて作った帯揚げ・半衿、帯地を使ったオリジナルバッグ、手刺繍を施した帯などのオリジナル商品から、アンティークの帯止めや小物まで、品揃えも豊富なのでこちらで一式コーディネートすることもできます。

やゝ
所在地:京都市東山区古門前石橋町306
アクセス:市バス206系統「知恩院前」より徒歩すぐ
電話番号:075-531-4060
URL:http://www.yaya2002.com/
営業日:月曜日〜日曜日11:00-18:00
定休日:お盆、年末年始
料金:半襟900円〜、帯揚げ2500円〜、帯布で作ったバッグ9975円〜

やゝ 遊風(姉妹店)
所在地:京都市下京区仏光寺通烏丸東入上柳町319-3
アクセス:地下鉄烏丸線「四条」駅より徒歩すぐ
電話番号:075-341-8777
営業日月曜日〜火曜日、木曜日〜日曜日12:00-19:00
定休日:水曜日
MAP  周辺のホテル首都圏発静岡発中部発
やゝ
手芸の材料としても使われる古布のはぎれ。店内2階でブローチや人形の着物を制作する教室も開催されています

やゝ
半襟やバッグ、手刺繍を施した帯など、オリジナル商品も多数揃えています
アンティークでカジュアルに和装を楽しむ
宮川徳三郎商店
創業100年以上の呉服店が2003年にオープンしたアンティーク着物専門店。性別や年齢に捉われず、幅広い層が来やすいよう落ち着いた雰囲気の店構えで、男性やカップルの来店も多いお店です。店内には着物をカジュアルに着てほしい、という思いから無地の着物から個性的な柄の着物まで多様な商品が並びます。要望があれば、店主自らがコーディネートしてくれるので、自分に合った着物を見つけることもできます。また、アンティーク着物と合わせて着られるデニム地の袴や遊び心豊かな柄の帯など、独自に手がけた商品も多く、気軽な和装を提案しています。

所在地:京都市西京区桂野里町32-4
アクセス:阪急「桂」駅より徒歩約5分
電話番号:090-1223-0936
URL:http://www.kimono-site.com/
営業日:月曜日〜火曜日、木曜日〜日曜日12:30-18:00
定休日:水曜日
料金:着物4000円〜、帯5000円〜、半襟900円〜
MAP  周辺のホテル首都圏発静岡発中部発
宮川徳三郎商店
ユニークな柄の生地を使ったオリジナルの帯も販売

宮川徳三郎商店
独自のセンスでトータルコーディネートし、着物をカジュアルに仕立てています
価値ある年代ものの着物を手軽に楽しむ
ichi・man・ben
レトロなビル内にあるichi・man・benでは、明治から昭和のアンティーク着物と、現代のリサイクル着物を多く取り揃えています。京都大学の学生と立ち上げたということもあり、学生をはじめ幅広い層から支持されています。その学生に人気なのが、簡単に着られる着物と帯のセット。小紋や紬などを季節によってコーディネートしたもので、普段使いできるものばかりです。また、現代では表現できない色合いの昭和初期の着物や、入手困難な明治時代の丸帯など希少価値の高い商品も充実しており、着物好きにはたまらない品揃えです。

所在地:京都市三条柳馬場西入ル桝屋町75 日本生命京都三条ビル1階8
アクセス:地下鉄烏丸線「烏丸御池」駅より徒歩約5分
電話番号:075-256-8282
営業日:月曜日〜日曜日11:00-20:00
定休日:1/1
料金:着物と帯のセット10000円〜
MAP  周辺のホテル首都圏発静岡発中部発
ichi・man・ben
大正時代の羽織の特徴は、裏地に工夫を凝らしていることです。袖からちらっと見える華やかな裏地が粋で目を惹きます

ichi・man・ben
現代のリサイクル着物も多数販売しています

京都の観光情報をチェック!

※掲載した内容は全て取材時点のものです。

※各施設・イベント・料金等の情報は変更する可能性がありますので、ご了承下さい。

※掲載した情報、画像の無断転載を禁止します。

個人情報の保護について

 

京都ツアーを探す

首都圏発

静岡発

中部発

出発日

日数

エリア

ホテル、旅館から京都ツアーを探す

首都圏発

静岡発

中部発

ホテル、旅館