紅葉ライトアップで、夜に浮かぶ錦秋の世界を愛でる
 
取材スタッフのおすすめポイント
取材スタッフ 桜や祇園祭と並ぶ京都の一大イベントが紅葉のライトアップです。特に寺社仏閣の多くは、夜間の特別拝観など様々な工夫で別世界を演出。歴史が培ってきた紅葉の美しさを、ライトアップと共に楽しんでみてください。
取材スタッフのおすすめポイント
壁画のように書院を彩る夜の紅葉
南禅寺 天授庵
暦応2(1339)年に建立し、戦国武将の細川幽斎が再興した南禅寺の塔頭です。境内には、枯山水の本堂前庭と南北朝時代の特色を色濃く残す池泉回遊式の書院南庭の表情の違うふたつの庭があります。秋になると、それぞれの庭では紅葉が美しく色付きます。中でも夜間拝観では、昼間は非公開の書院の中から紅葉を鑑賞することができると評判。障子などを全て取り払い、まるで襖絵のように浮かび上がる景色は圧巻。時間を忘れて見入ってしまうでしょう。
【南禅寺 天授庵ライトアップ】
日程:2013年11月15日〜30日
時間:17:30-21:00
料金:500円

所在地:京都市左京区南禅寺福地町
アクセス: 地下鉄「蹴上」駅より徒歩約10分
電話番号:075-771-0744
拝観日: 月曜日〜日曜日 9:00-17:00
休日: 年中無休
拝観料:400円
MAP  周辺のホテル首都圏発静岡発中部発
南禅寺 天授庵
本堂前庭もライトアップされ、白砂と夜に浮かぶ紅葉のコントラストが見事です

南禅寺 天授庵
昼間は建物内部は非公開ですが庭園の池の廻りを散策可能。人懐っこい鯉が近寄ってきます
神社、町、電車、それぞれの秋の表情
貴船 もみじ灯篭
錦秋に彩られた京都の奥座敷貴船では、貴船神社や貴船旅館街、貴船川、そして叡山電鉄の二ノ瀬から貴船口駅間などを、燈籠などで美しくライトアップしています。特に市原〜二ノ瀬駅の間には250mにもわたる、 「もみじのトンネル」があります。その名の通りトンネルのように覆いかぶさる紅葉の下を電車が通過します。その際、照明が消された車内では、燃えるような紅葉が浮かび上がると人気のイベントです。車窓から後ろへと流れる景色の美しさは、きっと一生の思い出となるでしょう。

【貴船 もみじ灯篭】
日程:2013年11月9日〜30日
時間:日没〜21:00(神社 〜20:30頃)
料金:無料

所在地:京都市左京区鞍馬貴船町
アクセス:京都バス33系統「貴船口」より徒歩約4分(叡山電鉄「市原」駅〜「二ノ瀬駅」間もライトアップ)
電話番号:075-741-4444(貴船観光協会)
URL:http://momiji-tourou.xii.jp/
営業日: 月曜日〜日曜日 日没-21:00
休業日:期間中無休
料金:無料
MAP  周辺のホテル首都圏発静岡発中部発
貴船 もみじ灯篭
提供元:貴船観光協会
貴船神社へと続く参道である「恋の道」も燈籠によって幽幻の世界へと変貌します

貴船 もみじ灯篭
提供元:貴船観光協会
貴船神社の境内もライトアップされて、鮮やかなオレンジ色に浮かび上がっています
日本最大の三門ともみじの競演
知恩院
知恩院は、承安5(1175)に建立された浄土宗の総本山です。秋になると境内のいたる所で紅葉が色付き、庭園や大鐘楼、阿弥陀堂などがライトアップされます。中でも京都市街を見下ろすようにそびえる高さ24m、幅50mの日本最大の木造建築門である三門と周囲にある紅葉は、雄大さと美しさが見事に調和した景観です。普段は、三門楼上内部にある仏堂は非公開ですが、夜間ライトアップ時は拝観も可能。知恩院七不思議のひとつの白木の棺など、普段目にできない光景を紅葉と一緒に目に刻みこみましょう。

【知恩院 ライトアップ】
日程:2013年11月1日〜12月1日
時間:17:30-21:00(最終受付)
料金:800円

所在地:京都市東山区林下町400
アクセス: 市バス206系統「知恩院前」より徒歩約5分
電話番号: 075-531-2111
URL:http://www.chion-in.or.jp/
拝観日:月曜日〜日曜日 9:00-16:00(最終受付)
休日: 年中無休
拝観料:友禅苑 300円
MAP  周辺のホテル首都圏発静岡発中部発
知恩院
提供元:知恩院
山門の楼上に登って、京都市街の夜景を見下ろすこともできます

知恩院
提供元:知恩院
友禅苑にある池に映り込む紅葉が、高村光雲作の観音像を引き立てます
夜の紙屋川が映す幽幻の世界
北野天満宮 史跡御土居もみじ苑
北野天満宮といえば梅というイメージがありますが、紅葉でも有名です。特に境内には、史跡にも指定されている御土居と呼ばれる豊臣時代の土塁があり、秋になるともみじ苑として公開されます。御土居や鶯橋(うぐいすばし)がかかる紙屋川を覆うように約250本の紅葉が生い茂り、それらが赤や黄に鮮やかに彩られます。中には樹齢400年の「三叉の紅葉」などの大樹の勇壮な姿を観賞することもできます。特に夜間のライトアップは、紅葉を写し込む紙屋川が朱に彩られて幻想的な世界を演出します。

【北野天満宮 史跡御土居もみじ苑】
日程:2013年11月2日〜12月8日 ※ライトアップは11月16日〜12月8日
時間:10:00-16:00 日没-20:00(11月16日〜12月8日)
料金:600円

所在地:京都市上京区馬喰町
アクセス: 市バス50・101系統「北野天満宮」より徒歩約1分
電話番号:075-461-0005
URL:http://www.kitanotenmangu.or.jp/
拝観日:月曜日〜日曜日5:30-17:30 ※4〜9月は5:00-18:00
休日: 年中無休
拝観料:無料
MAP  周辺のホテル首都圏発静岡発中部発
北野天満宮 史跡御土居もみじ苑
提供元:北野天満宮
紙屋川周辺には舞台や本殿展望所もあり、ゆっくりと散策するのがおすすめです

北野天満宮 史跡御土居もみじ苑
提供元:北野天満宮
もみじ苑はもちろん、北野天満宮境内でも銀杏などが色づいています

京都の観光情報をチェック!

※掲載した内容は全て取材時点のものです。

※各施設・イベント・料金等の情報は変更する可能性がありますので、ご了承下さい。

※掲載した情報、画像の無断転載を禁止します。

個人情報の保護について

 

京都ツアーを探す

首都圏発

静岡発

中部発

出発日

日数

エリア

ホテル、旅館から京都ツアーを探す

首都圏発

静岡発

中部発

ホテル、旅館