源氏物語千年紀 ゆかりの地めぐり|京都を歩く|京都旅行ならJR東海ツアーズ
京都 おみやげ便り
京都MAP
京都を歩く

源氏物語千年紀 ゆかりの地めぐり(2008.04更新)


源氏物語千年紀 ゆかりの地めぐり。廬山寺までの行き方:JR京都駅から市バス4・205系統「府立病院前」下車すぐ。このモデルコースの所要時間 約2時間半(食事・休憩時間を除く)
廬山寺からスタート!

廬山寺

京都府立陶板名画の庭

紫式部が源氏物語を書いてからちょうど千年。京都の街は源氏物語ゆかりの地が再認識されています。今日は源氏物語執筆の地である廬山寺から巡ってみます。廬山寺は京都御苑の東側に位置します。境内には樹齢うん千年の松があり、その雄大な姿から歴史ある土地であることがわかります。本堂内には源氏物語ゆかりの品が並んでいます。源氏庭と呼ばれる庭は白砂と苔のコントラストが素晴らしく、6-9月の桔梗の咲く時期が特にお薦めだそうです。廬山寺内で「京都源氏物語地図」(800円)を発見。今回の旅のお供に購入することにしました。

所在地:京都市上京区寺町通広小路上る
アクセス:市バス4・205系統「府立病院前」下車すぐ
電話番号:075-231-0355
営業日:月曜日〜日曜日 9:00-16:00
休業日:年中無休
料金:拝観料 400円

MAP

 
廬山寺から嵐電「嵐山」駅まで バス・電車で約15分
廬山寺を出て河原町通りに出ると
府立大病院前よりバスが出ています。

京都はバスが便利なので、
河原町まではバスを利用し、
河原町から大宮まで阪急で移動します。
大宮駅と嵐電の乗り換えは
とても判り安くてよかったです。
乗り換え
 

京都府立植物園

黄色の目立つ車体が「紫のゆかりちゃん号」です。車体には源氏物語の屏風絵が描かれていて、ぴかぴかです。車内には源氏物語絵巻が一帖から三十帖まで中吊りに飾られていてワクワクします。一帖から順に全て読んでもいいし、気になるところだけ読んでもいいし、こんなに楽しい車内は座っていられません。嵐山まで22分では時間が足りないぐらいです。嵐電には嵐山本線と北野線の二路線があります。ゆかりちゃん号はどちらの路線も走っていますが、運行しない日もあります。詳しいスケジュールは事前に確認の上お出かけ下さい。

アクセス:嵐電(嵐山本線・北野線)
電話番号:075-801-3528 鉄道部
URL:http://www.keifuku.co.jp
営業日:紫のゆかりちゃん号運行 平成20年1月16日〜12月中旬頃。詳しい運行スケジュールは鉄道部運輸課(075-801-2512)までお問合せ下さい。

休業日:運行しない日もあるので、詳しいスケジュールはお問い合わせください。
料金:運賃 全線均一 大人200円。紫のゆかりちゃん号に掲げた屏風絵がデザインされた「源氏物語千年紀プレミアム記念乗車券」も発売中。



MAP


紫のゆかりちゃん号

 
野宮神社の看板
嵐電「嵐山」駅から野宮神社まで徒歩約10分
終点嵐電「嵐山」駅を下りて右方向へ5分ほど歩くと
野宮神社の看板が見えてきます。
少し歩くと竹林の遊歩道になりました。
竹林のすがすがしい空気を感じていたら、
3分ほどで野宮神社に着きました。

 
 

野宮神社


御すぐき處なり田

朱塗りの鳥居ではなく黒木の鳥居が印象的な野宮神社。木の皮がついたままの黒木鳥居は日本最古の鳥居形式です。この黒木鳥居と小柴垣は源氏物語「野宮」や和歌にも詠われる風景の一つです。縁結びの神様として有名な野宮大黒天さん。願い事の成就には亀石にさわるとご利益があるそうです。亀石をなでた後は御守選び。オリジナルのかわいい御守が女性に大人気で、特に源氏物語の招福御守や縁結び指輪御守に惹かれました。

所在地:京都市右京区嵯峨野宮町1番地
アクセス:京福嵐山本線「嵐山」駅より徒歩5分
電話番号:075-871-1972
URL:http://www.nonomiya.com/
営業日:月曜日〜日曜日 9:00-17:00
休業日:年中無休
料金:拝観自由
MAP
 
野宮神社から清涼寺まで徒歩約12分
野宮神社からJR線路を渡り清凉寺に向います。
途中かわいらしいお地蔵さんと道しるべがありました。




お地蔵さん

 
西村家別邸
源氏物語の光源氏のモデルとなった源融の山荘を改めた清凉寺に着きました。源氏物語ゆかりのものとしては、阿弥陀堂があります。本尊の阿弥陀三尊像の中心、阿弥陀如来像は、源融を写したと言われる高貴がお姿です。現在は霊宝館に安置され、毎年春と秋に公開されています。光源氏に会える貴重なチャンスです。
拝観後、清涼寺境内の仁王門横大文字屋さんの店外の床机で名物あぶり餅を頂きました。新緑の美しい境内を眺めながら、源氏の君とその女性達の生き様に思いをはせつつ、今日の旅は終了です。


所在地:京都市右京区嵯峨釈迦堂藤ノ木町46
アクセス:市バス28系統「嵯峨釈迦堂前」下車すぐ
電話番号:075-861-0343
営業日:月曜日〜日曜日 9:00-16:00(4.5.10.11月は霊宝館特別公開のため-17:00)
休業日:年中無休
料金:境内自由、本堂400円、霊宝館400円、本堂・霊宝館セット700円


MAP


清凉寺


お疲れ様でした
葵祭が行われる下鴨神社にもやっぱり行かなきゃ! 源氏物語 宇治十帖の舞台 宇治に足を伸ばしてみよう! 京都を体験してみよう!京都刺繍体験レポート配信中
 
map map
map map

京都への旅 ラインナップ

※掲載した内容は全て取材時点のものです。
※各施設・イベント・料金等の情報は変更する可能性がありますので、ご了承下さい。
※掲載した情報、画像の無断転載を禁止します。※個人情報の保護について
ページのトップへ