ウサギ巡りで開運祈願!

岡崎神社からスタートです! 岡崎神社 京都市動物園 建仁寺 地主神社
東方を守る、ウサギの神社
岡崎神社
平安京の鎮護のため桓武天皇が四方に建立した社の一つで、都の東にあたることから東天王と称されている神社。建立当時、付近一帯がウサギの生息地であったことから、ウサギが氏神様の遣いとされています。そのため、境内はまさにウサギ一色。狛ウサギやおみくじ、絵馬とあらゆるところに愛らしいウサギの姿が見られます。多産で知られるウサギにあやかり、ご利益は子授け、安産など。お参りする際は、本殿で手を合わせる前に、手水舎のうさぎ像に水をかけてお祈りすると願いがかないやすいと言われています。

所在地:京都市左京区岡崎東天王町51
アクセス:市バス100系統「岡崎道」より徒歩すぐ
電話番号:075-771-1963
拝観日:月曜日〜日曜日 9:00-17:00
休日:年中無休
拝観料:無料
MAP   周辺のホテル首都圏発静岡発中部発
岡崎神社
おみくじもこのとおり、ウサギ姿。お尻の部分に穴があいておりそこからおみくじを取り出すようになっています
岡崎神社
狛犬の手前にはちゃんと「阿」「吽」をしている、愛らしい狛ウサギが
___________________________________
next...
京都市動物園まで徒歩約10分(約0.85km)
平安神宮の東隣の道を通って動物園へ。岡崎エリアは美術館や図書館が集中した京都一のアートスポットです
___________________________________
ふわふわウサギを抱いて縁起よし
京都市動物園
1903年開園と、全国で2番目に歴史のある動物園。平安神宮や京都市美術館などがある岡崎エリアにあり、連日多くの家族連れで賑わいます。動物とのふれあいコーナーが設置された「おとぎの国」はリニューアルに向け一時閉鎖中ですが、子供たちに大人気のウサギとのふれあいは場所を変え、日曜・祝日の午後に実施中です。かわいい動物たちを前に、子供だけでなく大人もついつい笑顔になる明るい空間。かわいいウサギを抱き、明るい笑顔で1年のはじまりを過ごしてみませんか?

所在地:京都市左京区岡崎法勝寺町 岡崎公園内
アクセス:地下鉄東西線「蹴上」駅より徒歩約5分
電話番号:075-771-0210
URL:http://www5.city.kyoto.jp/zoo/
営業日:火曜日〜日曜日 9:00-16:30(3〜11月は9:00-17:00)※入園は閉門の30分前
※おとぎの国は10:30-11:20、13:30-14:30(1月中旬から春まで一時閉鎖)
休業日:月曜日(祝日の場合、翌平日)、12/27〜1/1、1/4
料金:600円(中学生以下無料)
MAP   周辺のホテル首都圏発静岡発中部発
京都市動物園
6300冊以上の動物の本を揃える「動物図書館」を併設
京都市動物園
類人猿舎には青蓮院の襖絵をてがけた京都の繪描き・木村英輝氏の壁画があります
___________________________________
next...
  建仁寺まで徒歩約24分(約2.0km)   国立近代美術館から南に流れる白川沿いの道は、遠回りしてでも歩きたくなる心地いい散歩道
___________________________________
関雪が描いた軽やかな白ウサギ
建仁寺
臨済宗建仁寺派の大本山。建仁寺といえば、俵屋宗達筆の「風神雷神図屏風」が有名ですが、方丈の襖絵には可愛らしい1匹の白ウサギが描かれています。これは、明治から昭和にかけて活躍した日本画家・橋本関雪(はしもとかんせつ)の筆によるもの。関雪は1940年、亡くなる5年前に建仁寺の襖絵を手がけました。ただ地面に伏せているだけなのに、どこか気品漂うウサギは、軽妙洒脱な作風で知られる関雪らしい作品。襖絵にはウサギのほかにも馬、かもめなどが描かれ、どの動物も関雪らしい軽やかな筆致が楽しめます。

所在地:京都市東山区大和大路通四条下ル小松町
アクセス:市バス206・100系統「東山安井」より徒歩約5分
電話番号:075-561-6363
URL:http://www.kenninji.jp/
拝観日:月曜日〜日曜日 10:00-16:00(16:30閉門)、3/1〜10/31は10:00-16:30(17:00閉門)
休日:12/28〜12/31(行事などにより拝観できない場合あり)
拝観料:500円
MAP   周辺のホテル首都圏発静岡発中部発
建仁寺
襖絵のある方丈内には、凪いだ海のように悠々とした趣の枯山水庭園「大雄苑(だいおうえん)」があります
建仁寺
方丈中庭にあたる「○△□乃庭(まるさんかくしかくのにわ)」。密教の六大思想(地水火風空識)を地(□)、水(○)、火(△)で象徴したものといわれています
___________________________________
next...
  地主神社まで徒歩約18分(約1.5km)  
石畳のゆるやかな坂道の先にそびえる八坂の塔は、東山一帯のランドマークです
___________________________________
縁結びの神さまに仕える因幡の白ウサギ
地主神社
縁結びの神さまである大国主命(おおくにぬしのみこと)を主祭神とする地主神社。鳥居をくぐってすぐ正面に大国主命の像があり、その横には因幡(いなば)の白ウサギの像が寄り添うように立っています。これは、傷を負ったとき大国主命に助けられた白ウサギが、その後大国主命のしもべとなり、美しい八上姫(やがみひめ)と引きあわせたという古事記の神話によるものです。そのため、絵馬や御守などにはウサギが描かれたり、ウサギの大きなぬいぐるみが置かれていたりと境内のあちこちでウサギを見つけられます。

所在地:京都市東山区清水1-317
アクセス:市バス206・100系統「五条坂」「清水道」より徒歩約10分
電話番号:075-541-2097
URL:http://www.jishujinja.or.jp/
拝観日:月曜日〜日曜日 9:00-17:00
休日:年中無休
拝観料:境内無料(別途清水寺入山料要)
MAP   周辺のホテル首都圏発静岡発中部発
地主神社
社務所の奥には大きな白ウサギのぬいぐるみが飾られています
地主神社
絵馬には恋愛成就の願いのほか、好きな人への想いを書く人も
___________________________________
next...
  感想  
ウサギだらけの神社に感激したり、これまでに訪れたことのあるスポットにもウサギが隠れていて驚いたりと、発見の多い散策でした。いろいろな場所で今年の干支にごあいさつをしたので、いい年になるとうれしいですね。
___________________________________

ウサギ巡りで開運祈願マップ


京都の観光情報をチェック!

※掲載した内容は全て取材時点のものです。

※各施設・イベント・料金等の情報は変更する可能性がありますので、ご了承下さい。

※掲載した情報、画像の無断転載を禁止します。

個人情報の保護について

 

京都ツアーを探す

首都圏発

静岡発

中部発

出発日

日数

エリア

ホテル、旅館から京都ツアーを探す

首都圏発

静岡発

中部発

ホテル、旅館