洛北・鷹峯の紅葉さんぽ

取材スタッフのおすすめポイント
取材スタッフ ゆるやかな坂道がのびる鷹峯(たかがみね)街道。鷹峯エリアは、鷹峯三山(鷹ヶ峰、鷲ヶ峰、天ヶ峰)の鷹ヶ峰の南麓一帯で、山々をのぞむ街道沿いには、紅葉の名刹が点在し、色づく晩秋には多くの参拝者が訪れます。そんな秋色の鷹峯を歩いてみませんか?
取材スタッフのおすすめポイント
 
源光庵からスタートです! 源光庵 徒歩で約4分(約0.3km)常照寺 徒歩で約7分(約0.5km)光悦寺 徒歩で約13分(約1km)しょうざんリゾート京都
仏教の真理を表す2つの窓と秋景色
源光庵
源光庵は、室町時代に徹翁禅師により臨済宗大徳寺派として創建され、後に江戸初期に曹洞宗の寺院に改められました。江戸初期に建立された本堂には、本尊の釈迦牟尼佛、両脇に阿難尊者、迦葉尊者が祀られています。 そして、本堂には、源光庵を訪れる参拝者のお目当てともなっている「迷いの窓」と「悟りの窓」があります。「迷いの窓」は人生の四苦八苦を、「悟りの窓」は悟りの境地を教えるとされ、窓を通して美しくきりとられた庭園の景色を前に、しばし自問自答をしたくなることでしょう。

所在地:京都市北区鷹峯北鷹峯町47
アクセス:市バス北1系統「鷹峯源光庵前」より徒歩すぐ
電話番号:075-492-1858
拝観日:月曜日〜日曜日9:00-17:00(閉門)
休日:年中無休(法要時は拝観一時中止)
拝観料:400円
MAP   周辺のホテル首都圏発静岡発中部発
源光庵
「悟りの窓」の丸い形(円)は禅と円通の心が表されており、円は大宇宙を表現しています

源光庵
紅葉の色づきは門前から境内まで続きます。枯山水庭園と紅葉の対比も見事
___________________________________
next...
常照寺まで約4分(約0.3km)
常照寺までは鷹峯街道を歩いてすぐ。毎年4月第2日曜日には𠮷野太夫を偲ぶ「𠮷野太夫花供養」が行われ、太夫道中や供茶法要、茶会などが催され、多くの参詣者で賑わいます。
___________________________________
緋色に染まる𠮷野太夫ゆかりの寺
常照寺
常照寺は、江戸初期に活躍した芸術家・本阿弥光悦から土地の寄進を受けた後、光悦の子・光瑳の発願によって、寂照院日乾を招き開創された「鷹峯檀林」の旧跡です。参道の朱塗りの門は「𠮷野門」と名付けられ、日乾上人に帰依した𠮷野太夫(二代目)が寄進したものです。この他にも、境内には𠮷野太夫ゆかりの茶席「遺芳庵」や、「𠮷野窓」と呼ばれる壁一面の大丸窓があります。紅葉シーズンには、境内の野点席で抹茶をいただきながら、紅葉を楽しむことができます。

所在地:京都市北区鷹峯北鷹峯町1
アクセス:市バス北1系統「鷹峯源光庵前」より徒歩約2分
電話番号:075-492-6775
拝観日:月曜日〜日曜日8:30-17:00(閉門)
休日:年中無休
拝観料:300円、抹茶一服500円
MAP   周辺のホテル首都圏発静岡発中部発
常照寺
諸堂が立ち並ぶ境内には、写真の本堂をはじめ開山堂、書院、𠮷野太夫の墓所などがあります

常照寺
昭和の造園家・中根金作が作庭した庭には日本で唯一の「帯塚」があります
___________________________________
next...
  光悦寺まで約7分(約0.5km)  
常照寺までは鷹峯街道のゆるやかな坂道が続きます。のどかな街道をゆったりと歩いていると、青空に映えるモミジを目にすることでしょう。
___________________________________
秋色に賑わう江戸期の芸術郷跡
光悦寺
鷹峯三山(鷹ヶ峰、鷲ヶ峰、天ヶ峰)を臨む景勝地にある鷹峯の土地は、徳川家康によりこの地を与えられた江戸時代の文化人・本阿弥光悦が一族、工匠等と移り住み、芸術郷を築いた場所です。現在の光悦寺は、光悦没後に、本阿弥家の先祖供養が行われていた位牌堂を寺に改めたものです。 境内には、光悦が晩年を過ごしたといわれる大虚庵など7つの茶室があり、大虚庵の路地と光悦寺の境内とを「光悦垣」と呼ばれる竹を斜めに組んだ垣根により仕切られています。秋には垣根と紅葉との調和も美しく、多くの参拝者で賑わいます。

所在地:京都市北区鷹峯光悦町29
アクセス:市バス北1系統「鷹峯源光庵前」より徒歩すぐ
電話番号:075-491-1399
拝観日:月曜日〜日曜日8:00-17:00(閉門)
休日:11/10〜11/13
拝観料:300円
MAP   周辺のホテル首都圏発静岡発中部発
光悦寺
茶室・大虚庵の秋景色。また、参道では紅葉が重なりあい、さながら紅葉のトンネルのよう

光悦寺
光悦垣の垣根の高さは親柱からなだらかなカーブを描き、端部にかけて低くなっています
___________________________________
next...
  しょうざんリゾート京都まで約13分(約1km)  
光悦寺からしょうざんリゾート京都までは、傾斜のある坂道をこえ、紙屋川沿いのカエデの並木道を向かいます。染まりゆく木々のグラデーションも見事です。
___________________________________
日本の美を集めた紅葉の名所
しょうざんリゾート京都
鷹峯三山を望む35000坪もの広大な敷地に、日本庭園、レストラン、結婚式場、ボウリング場などのレジャー施設が点在するリゾート施設。敷地北側にある「しょうざん庭園」は、北山台杉と紀州石を使い、楓と梅林を巧みに配した日本庭園で、紅葉の名所としても知られています。 秋には3000本ものモミジの木々が鮮やかに染まり、北山杉の濃い緑とのコントラストが見事です。庭園内を流れる紙屋川のせせらぎに耳を傾けながら、深まる秋に思いを馳せましょう。また、 敷地内のレストラン「わかどり」では親子丼や天麩羅定食などの軽食をとることもできます。

所在地:京都市北区衣笠鏡石町47
アクセス:市バス北1・6系統「北木ノ畑町」より徒歩約3分
電話番号:075-491-5101
URL:http://www.shozan.co.jp/
営業日:月曜日〜日曜日9:00-17:00(閉門)、レストラン「わかどり」昼11:30-14:00LO・夜17:00-21:30LO
休業日:年中無休
料金:庭園見学500円(園内で食事の方は割引あり)
MAP   周辺のホテル首都圏発静岡発中部発
しょうざんリゾート京都
提供元:しょうざんリゾート京都
庭園は紅葉のほかにも、早春の梅園、初夏の花菖蒲、初秋の桔梗など四季折々の魅力が満載

しょうざんリゾート京都
提供元:しょうざんリゾート京都
「わかどり」は明治期の邸宅を移築した、四季の旬菜とやきとり、鳥料理のお店
___________________________________
お疲れ様でした。
  感想  
しょうざん庭園からは敷地の南側を出て、千本通のバス停「北木ノ畑町」までは徒歩約3分です。また、鏡石通を道なりに南下すると約20分で金閣寺に着きます。時間に余裕があれば、ぜひ散策してみましょう。
___________________________________

周辺マップ


京都の観光情報をチェック!

※掲載した内容は全て取材時点のものです。

※各施設・イベント・料金等の情報は変更する可能性がありますので、ご了承下さい。

※掲載した情報、画像の無断転載を禁止します。

※本サイトに掲載の画像は全てイメージです。

個人情報の保護について

 

京都ツアーを探す

首都圏発

静岡発

中部発

出発日

日数

エリア

ホテル、旅館から京都ツアーを探す

首都圏発

静岡発

中部発

ホテル、旅館