秋に行きたい 高雄|京都を歩く|京都旅行ならJR東海ツアーズ
京都 おみやげ便り
京都MAP
京都を歩く

秋に行きたい 高雄(2007.09更新)


高雄までの行き方JR京都駅からJRバス「周山」または「栂ノ尾」方面行きで約45分。「神護寺」まではJRバス「山城高雄」から徒歩約20分。 紅葉
神護寺からスタートです。途中山道がちょっとキツイですが、がんばりましょう!

神護寺
京都市街地の北西、高雄山の中腹にある山岳寺。
写真提供:高雄保勝会(11月頃)
神護寺の基本情報はこちら
モデルコースその壱 神護寺
京都有数の紅葉スポットとして人気がある神護寺。境内には金堂、大師堂、毘沙門堂、多宝塔などの堂宇が自然に囲まれて建っていて、境内最西端にある地蔵院の庭からは天下の絶景と言われる清滝川の渓谷・錦雲峡が望めます。自然が描き出す壮大な錦絵に思わずため息がこぼれます。頑張って石段を登って良かった!と思える光景です。

10月の初秋には神護寺の参道を使ったライトアップがあり、もみじの谷間を灯篭の和の明かりで照らした散歩道が人気。その時期に行かれる方はぜひ行ってみましょう。

さあ、いよいよ石段を下ります!

石段 神護寺から硯石亭まで徒歩約5分。神護寺から硯石亭までは急な石段をひたすら下ります。上り以上に足にくるのでご注意を!
モデルコースその弐 硯石亭
石段を清滝川にかかる高雄橋に向かって下りていくと、参道左手に茶屋「硯石亭」があります。紅葉の時期にはきれいに色づいた木々を眺めながら休憩することができます。硯石亭の名物「もみじ餅」は、昔は高雄地域のどのお店でも作っていましたが、今は作るお店も減ってしまい、先代のおばあちゃんが復活させたそうです。小豆を長い時間炊いて濾し、しっかりした餡になるまで釜で練り上げ、お餅の部分も道明寺粉から全て手作りされています。ほかにもぜんざいや湯豆腐セットなどの温かいメニューもあるので、寒い季節にはふぅふぅ言って食べるのもいいかも。

所在地:京都市右京区梅ヶ畑神護寺山門下
アクセス:JRバス「高雄」から徒歩約15分
電話番号:075-872-3636
URL:http://www.suzuriishitei.com/
営業日:月曜日〜日曜日 9:00-17:00
休業日:不定休
料金:もみじ餅630円、
湯豆腐セット(湯豆腐、一品、山菜御飯、もみじ天ぷら)1600円
MAP

硯石亭
硯石亭 もみじ餅
名物「もみじ餅」。(写真提供:硯石亭)
長い石段で疲れた体に甘いものが嬉しいです。
一口サイズなので、食べやすく女性に人気。
※11月お昼前後の混雑時間帯は、もみじ餅はお休みです。
硯石亭からもみぢ家本館までは徒歩約5分。硯石亭からはもみぢ家別館が一番近く。途中紅葉橋からの光景は撮影のベストショット。ついつい立ち止まって見とれてしまいました。

もみぢ家
地産の素材をふんだんに使った料理はボリュームもたっぷり。
※画像はイメージです。写真提供:もみぢ家
モデルコースその参 もみぢ家
高雄橋の手前を右に折れ、紅葉橋をすぎるとその先に合掌造りのもみぢ家別館があります。明治40年創業、100年の歴史を誇る老舗の料亭旅館で、敷地内を通って行く本館も自然に囲まれ、窓からの景色もお見事。展望台もあるので、高雄ならではの美しい紅葉が心行くまで楽しめます。紅葉の時期の限定メニューもあり、なんと舞妓さん付きの夕食会なんていうのも。

所在地:京都市右京区梅ケ畑高雄 もみぢ家
アクセス:JRバス「高雄」からすぐ
電話番号:075-871-1005
URL:http://www.momijiya.jp/
営業日:月曜日〜日曜日 11:00-14:00、17:00-19:00
休業日:年中無休
料金:昼の北山定食4725円〜、湯豆腐定食4200円〜

<秋の限定メニュー>
舞妓さん付き夕食会 12600円(税・サービス込/火・木・土・日)
松茸のすき焼きコース 12600円(税・サービス込/10月限定)
嵯峨森嘉使用湯豆腐定食 4725円(税・サービス込/10-11月限定)
MAP
槙 もみぢ家本館から西明寺までは徒歩約6分。但し、山路のため10分見た方が良い。槙の大木が見えてきたら西明寺はもうすぐです
モデルコースその四 西明寺
紅葉を楽しみながら山道を歩くと、境内に槙の大木がそびえる西明寺があります。高雄(尾)・神護寺、栂尾・高山寺とともに槙尾・西明寺として、三尾名刹のひとつとして知られています。空海の弟子である智泉大徳が天長年間(824〜834年)に神護寺の別院として開いたのが始まりです。豊かな自然に囲まれた佇まいは山岳寺ならでは。客殿前の紅葉が特に美しく、秋には多くの観光客が訪れます。広すぎない境内は、ゆっくり見てまわるのに最適です。あちこちに散らばる蝉の抜け殻に夏の終わり、秋の訪れを感じます。

所在地:京都市右京区梅ケ畑槙尾町1
アクセス:JRバス「槙ノ尾」から徒歩約3分
電話番号:075-861-1770
営業日:月曜日〜日曜日 9:00-17:00
休業日:年中無休
料金:拝観料400円
※聖天宮では「倍返りお守り」を頂くことができます。
MAP


西明寺

焼失などで荒れていましたが、徳川綱吉の母

桂昌院が本堂・表門を再建し宝塔などが建てられました。
大根の紋は桂昌院の出身が八百屋だったから、なのだとか。

写真(上)
提供:高雄保勝会(11月頃)

西明寺から高山寺までは徒歩約10分。但し、山路のため15分見た方が良い。高山寺の本堂正面から表参道までは北山杉などの巨木に囲まれ、本当に静かです。ひし形の石がアーティスティックで印象的。 高山寺 表参道
写真提供:高雄保勝会(11月頃)

高山寺
国宝「石水院」。


「鳥獣戯画」の手拭いは、
山道を頑張って歩いた記念に。(800円)

モデルコースその伍 高山寺
1994年に古都京都の文化財として世界遺産に登録されている高山寺は、森の中に建てられた山寺といった趣です。鎌倉時代に明恵上人が再興し、後鳥羽上皇から学問所として賜った石水院は今では国宝に指定されています。日本最古の茶園もあり、ここから宇治に伝わったとか。多くの国宝や文化財がありますが、中でも鳥羽僧正作の鳥獣人物戯画は有名。動物を擬人化して描いたユーモラスな作品は、日本の漫画のルーツとも言われています(現在石水院で見られるものは複製です)。

老松や古杉、楓の巨木などが茂る自然豊かな境内は、紅葉の時期もゆったり過ごせる穴場です。


所在地:京都市右京区梅ヶ畑栂尾町
アクセス:JRバス「栂ノ尾」から徒歩約5分
電話番号:075-861-4204
営業日:月曜日〜日曜日 8:30-17:00
休業日:年中無休
料金:入山料無料 
※但し紅葉時期は入山料400円、石水院拝観600円
MAP
高山寺から槙ノ尾のバス停まで徒歩約5分。お疲れ様でした!
map
map map
時間がある方は・・・高雄から足を延ばして「嵯峨・嵐山」へ

京都への旅 ラインナップ

※掲載した内容は全て取材時点のものです。
※各施設・イベント・料金等の情報は変更する可能性がありますので、ご了承下さい。
※掲載した情報、画像の無断転載を禁止します。※個人情報の保護について
ページのトップへ