のんびり上賀茂散策|京都を歩く|京都旅行ならJR東海ツアーズ
京都 おみやげ便り
京都MAP
京都を歩く

のんびり上賀茂散策(2008.03更新)


のんびり上賀茂散策
JR京都駅から「北山」駅まで、地下鉄烏丸線で約15分
このモデルコースの所要時間:約3時間(展示物等じっくり見るともっとかかります)

京都府立陶板名画の庭からスタート!

京都府立陶板名画の庭

京都府立陶板名画の庭

コンクリートの水と光が印象的な屋外絵画庭園です。名画をほぼ実物大で陶板に再現、安藤忠雄氏設計の施設に展示されています。水の流れる音を聞きながらゆっくりと絵を鑑賞・・・。モネの「睡蓮」、高山寺の「鳥獣人物戯画」など大作が多く、和洋の名画を両方見ることが出来ます。特に「最後の審判」は施設の設計上、上部の細かい所まで見ることができ、とても充実した時間を過ごすことができました。

所在地:京都市左京区下鴨半木町
アクセス:地下鉄烏丸線「北山」駅3番出口からすぐ
電話番号:075-724-2188
URL:http://www.kyoto-toban-hp.or.jp
営業日:月曜日〜日曜日 9:00-17:00
休業日:12月28日〜1月4日
料金:100円

MAP

 
京都府立陶板名画の庭から京都府立植物園まで、徒歩約2分
京都府立陶板名画の庭を出て北山通りを東に行くと
すぐに京都府立植物園の北門があります。
植物園と絵画庭園の共通チケットがあり、
そちらを購入すると50円だけどちょっぴりお得です。
(どちらでも購入できます)



チケット
 
京都府立植物園

京都府立植物園は天気のいい日は比叡山も望め、四季折々の花が楽しめる場所として地元の人にとっても大切な場所です。椿は250種、桜は70種と、花それぞれの種類が豊富なので、花の色合いや形の違いを見るだけでも充分に見ごたえがあります。園中にある「なからぎの森」でたくさんの野鳥と貴重な自然林を見ることが出来るのも、この植物園の魅力の一つです。足早に回っても1時間は掛かる広さなので、ベンチも沢山あることだしお弁当を持ってじっくりと出かけられることをお薦めします。

所在地:京都市左京区下鴨半木町
アクセス:地下鉄烏丸線「北山」駅3番出口からすぐ
電話番号:075-701-0141
URL:http://www.pref.kyoto.jp/plant/
営業日:月曜日〜日曜日 9:00-17:00(入園16:00まで)
休業日:12/28〜1/4
料金:200円


※観覧温室:開室時間10:00-16:00(入室15:30まで) 別途200円要

MAP

京都府立植物園

京都府立植物園
 
半木の道
京都府立植物園から御すぐき處なり田まで、徒歩約20分
植物園北門を出て左方向、賀茂川方面を歩いていくと、
約10分程で北山大橋に出ました。
そこが「半木の道」の入口。桜の時期は桜のトンネルになり素晴らしい景色です。
途中に「京都を食べる」でご紹介の「きらきらひかる」もあります。


「半木の道」を賀茂川沿いに北へ歩いて行くと、
船山に五山の送り火の舟形が見えてきました。
ああ夏が待ち遠しくなりました。

五山送り火の舟形
 

御すぐき處なり田

御すぐき處なり田
御すぐき處なり田

賀茂川沿いから御園橋を右に曲がり、上賀茂神社のお参り前に周辺を散策していると「なり田」の看板が見えてきました。入口から老舗の趣があります。暖簾をくぐると数々のお漬物、佃煮が置かれていました。どれも美味しそうですが、ここの名物はなんといっても「すぐき」です。すぐきにはラブレ菌が多く含まれるので女性の肌にも腸にもいいそうです。ちょっとすっぱいですが、これがいかにも体に良さそうでやめられない味です。

所在地:京都市北区上賀茂山本町35
アクセス:市バス「上賀茂神社前」下車徒歩約2分
電話番号:075-721-1567
URL:http://www.suguki-narita.com/
営業日:月曜日〜日曜日 10:00-18:00
休業日:1月1日(不定休有り)
料金:すぐき 100グラムあたり 315円
MAP
 
御すぐき處なり田から西村家別邸までは歩いてすぐ
上賀茂神社の中では「ならの小川」と言われているのが、
境内を出ると「明神川」と名前が変わります。




明神川

 
西村家別邸
この一帯は上賀茂神社に仕えていた社家の方々の屋敷の残る場所で、国の「上賀茂伝統的建造物群保存地区」となっています。中でも西村家は唯一一般公開されていて、庭園が特に見事です。明神川沿いの各社家は、川の水を屋敷内に取り入れ、庭園を潤し、また明神川へ戻すのがルールとされています。古くからの京都、神へ仕える方の生活の場を見ることができる貴重な邸宅です。都会では味わえない心洗われる景色でした。

所在地:北区上賀茂中大路町1番地
アクセス:市バス4系統「上賀茂神社前」下車徒歩約5分
電話番号:075-781-0666
営業日:月曜日〜日曜日(3/15-12/8) 9:30-16:30
休業日:12/9-3/14
料金:500円


MAP


西村家別邸

西村家別邸
 
葵家やきもち
西村家別邸から上賀茂神社まで徒歩約3分西村邸を出て上賀茂神社に向うと、上賀茂神社入口の前
バス停脇に、「葵家やきもち」さんを発見。
ここの名物やき餅は大福をぺったんこにして
焼いた感じです。
一口で食べきれる程よい大きさで、
少し歩き疲れた時に最高です。

 

上賀茂神社


上賀茂神社
葵祭(例年の様子)
写真提供:京都館(撮影:横山健蔵) 
※無断転載を禁じます。

所在地:京都市北区上賀茂本山339
アクセス:市バス4系統「上賀茂神社前」下車すぐ
電話番号:075-781-0011
URL:http://www.kamigamojinja.jp/
営業日:月曜日〜日曜日
休業日:年中無休

MAP

上賀茂神社

一の鳥居をくぐると広場が広がります。右手には2本の大きな枝垂れ桜があり、3月下旬から4月上旬が見頃。かなりの大きさでボリュームがあり見事です。枝垂桜の奥を流れる「ならの小川」は百人一首にも詠まれた小川です。時は移り変わっても人の心に残る情景がここにはあります。 「立砂」は神様が降りられる場所と言われ、ここはいつ来ても背筋がぴんとします。重要文化財とされている社殿の檜皮葺は今全面的な張り替えがされていて、一口1000円から寄附でき、寄進の記念に特別なお守りも頂けます。ここ上賀茂神社は春は4月には賀茂曲水宴、5月には葵祭と行事も目白押しなので、是非日程を合わせて訪れたい場所です。

上賀茂神社

お疲れ様でした
 
map map
map map

京都への旅 ラインナップ

※掲載した内容は全て取材時点のものです。
※各施設・イベント・料金等の情報は変更する可能性がありますので、ご了承下さい。
※掲載した情報、画像の無断転載を禁止します。※個人情報の保護について
ページのトップへ
北山で旬の「たけのこ」を食すならこちら 境内から比叡山を望む・正伝寺へは上賀茂神社からタクシーで約5分。詳細はこちら。 北山通りのお土産情報はこちら