伊勢ガイドマップ

伊勢志摩観光おすすめスポットなら伊勢ガイドマップ

すし久

伊勢路の田舎料理を味わう

内装
伊勢神宮内宮門前町の中ほどにある、ひときわ大きな古いたたずまいの店が「すし久」です。
この建物は、明治2年の遷宮時に出た宇治橋の古材を一部使って建てられています。
これは民間において神宮の古材を下賜(かし)された唯一の例で、伊勢の貴重な文化資産となっています。
「すし久」の創業は、天保年間。当時も参宮客で賑わっていました。初代森田久造がすし店をはじめて以来、料理旅館として明治から昭和初期に最も繁栄をきわめ、勅使の宿としての任も務めてきました。
大東亜戦争後は一時休業の時期もありましたが平成元年に現在の田舎料理店として蘇りました。
窓の外には清流五十鈴川が広がっており、春には桜、秋には紅葉を見ることができ、季節の移ろいを感じることができます。
このような、旅籠の風情を残した純日本風のたたずまいの中で食べることができる料理は、伊勢志摩の田舎料理です。
メニューの特徴
最も人気が高い料理「てこね寿し」
「てこね寿し」とは、昔鰹漁に出たこの地方の漁師たちが、釣った鰹の身を、船上で醤油漬けにし、
あらかじめ用意していた酢飯と混ぜあわせました。この時、手で豪快に混ぜて食べたことからこの名がつきました。
すし久では、秘伝の醤油に漬けた肉厚の鰹の切り身を、こだわりの地元のブランド米「御絲産コシヒカリ」の酢飯の上に乗せた
「てこね寿し」を用意しています。

また、春にはとうふ田楽を販売。
じっくりと炭火で焼かれたとうふ田楽はおはらい町通りまでその香ばしい香りが立ち込め、行きかう人々の足を止めています。
竹・平膳
「竹・平膳」
◆季節のてこね膳 2,270円
(季節のてこね寿し、刺身、炊き合わせ、小鉢2品、赤だし、デザート)

◆極上ひつまぶし 2,880円
(うなぎひつまぶし、とろろ汁、小鉢、吸物、デザート)

◆ひつまぶし 2,580円
(うなぎひつまぶし、とろろ汁、小鉢、吸物、デザート)

◆伊勢路膳 2,580円
(てこね寿し、麦御飯、とろろ汁、刺身、炊き合わせ、さざえ壷焼き、小鉢2品、赤だし、デザート)
内容が異なる場合がございます。

表示価格は全て税込です。


店舗概要
店舗名
すし久
所在地
〒516-8558 伊勢市宇治中之切町20(おかげ横丁内)
TEL
0596-27-0229
営業時間
10:00〜20:00(ラストオーダー19:30)
※無休(ただし、毎月1日、末日、毎週火曜日の夜間営業は休み)
座席
228席
公式HP
https://www.okageyokocho.co.jp/tenpo/sushikyu/(外部サイトへリンク)
すし久周辺のホテルから探すツアー
伊勢パールピアホテル
伊勢パールピアホテル

【首都圏発】【静岡発】【中部発】
特集"食べる"一覧
 

掲載日:2014/06/01



※記載されている情報は全て取材時点のものです。

※各施設・イベント・料金等の情報は変更する可能性がありますので、ご了承下さい。

※掲載した情報、画像の無断転載を禁止します。
※本サイトに掲載の画像は全てイメージです。


ラインナップ

▲このページのTOPへ

JR東海ツアーズでは、京都旅行をはじめ新幹線を利用したお得なツアーを多数お取り扱いしています。当サイトでは、おすすめ情報や売れ筋ランキングなどの各種最新情報をご紹介。新幹線を利用したお得なツアーの検索、お申し込みもお受けしております。


京都 旅行をはじめ新幹線のお得なツアーはJR東海ツアーズ