名古屋ガイドマップ

名古屋観光おすすめスポットなら名古屋ガイドマップ

徳川美術館


「大名とは何か?」その問いに答えることのできる我が国唯一の美術館
徳川美術館は、江戸時代の大名家・尾張徳川家に伝えられた重宝、いわゆる「大名道具」を収蔵する美術館です。
徳川義親によって昭和6年(1931)に設立された公益財団法人徳川黎明会が運営する私立美術館で、昭和10年に開館しました。
収蔵品は徳川家康の遺品をはじめ、初代義直(家康9男)以降の尾張徳川家の歴代当主やその家族らの遺愛品を中心に、総数およそ1万件余りにおよびます。
世界的にも有名な国宝「源氏物語絵巻」をはじめ国宝9件、重要文化財59件、重要美術品46件を含み、徳川美術館ならではの種類の豊富さ、質の高さ、そして保存状態の良さを誇っています。
明治維新や第二次世界大戦の戦災などによって、多くの大名家の伝来品が散逸してしまった今日、徳川美術館の収蔵品は大名家のコレクションとして唯一まとまった存在です。

また尾張徳川家の記録や文書類を収める研究機関・徳川林政史研究所を姉妹機関にもつ点でも、他に例を見ない美術館です。
具足アップ
大名の生活と文化を紹介する名品コレクション展示室では、尾張徳川家当主の生活の場であった名古屋城二之丸御殿を、時代考証に基づいて部分的に復元しています。
美術品とそれらが使われた空間との一体的な体系展示によって、美術品単体の美にとどまらず、日本の伝統的な「構成の美」「取り合わせの美」を鑑賞することができます。
さらに有形文化財として登録されている本館では、特別展や企画展示を随時開催しています。

平成16年(2004)には、近世大名庭園を再現した池泉回遊式の日本庭園が隣接する徳川園内に作られ、尾張徳川家伝来の古書籍を収蔵する名古屋市蓬左文庫に完成した展示棟と徳川美術館が連絡通路によって一体化し、徳川園一帯は大名文化を総合的に体感できるスペースとなりました。

徳川美術館は「大名道具とは何か?」「近世大名とは何か?」という問いに答えることのできる我が国唯一の美術館です。
拵(イメージ)

本館展示室
本館展示室
名品コレクション展示室(第三室)
名品コレクション展示室(第三室)



施設概要
名称
徳川美術館
所在地
〒461-0023 名古屋市東区徳川町1017
TEL 052-935-6262
アクセス
電車・バスをご利用の場合
  名古屋駅より…
◆JR中央線「多治見」方面行―「大曽根駅」下車(所要時間約15分)
 南出口から徒歩約10分
◆市営バス
 名古屋駅バスターミナル10番のりば 基幹2系統 「猪高車庫」方面ゆき
 「徳川園新出来」停留所下車(所要時間約20分)徒歩約3分
◆名鉄バス
 名鉄バスセンター3階 4番のりば 「三軒家」方面ゆき
 「徳川園新出来」停留所下車(所要時間約20分)徒歩約3分
◆なごや観光ルートバス「メーグル」
 名古屋駅バスターミナル11番乗り場 
 名古屋駅発着で平日30分〜1時間に1本、
 土・日・休日は20分〜30分に1本運行(約30分)
  栄駅より …
◆市営地下鉄
 名城線(右回り)「大曽根駅」下車(所要時間約15分)
 3番出口から徒歩約15分
◆市営バス
 栄バスターミナル(オアシス21) 3番のりば
 基幹2系統 「引山」「四軒家」方面ゆき
 「徳川園新出来」停留所下車(所要時間約20分)徒歩約3分
車をご利用の場合
  東名高速 名古屋 IC より…
◆IC 下車後、県道60号(東山通)を名古屋市街に向かって約8km直進、
 「今池」交差点を右折約1.3km、「古出来」交差点を左折約0.7km
 「徳川美術館南」交差点を右折(所要時間約30分)
  名神高速 一宮 IC より…
◆名古屋高速 16号一宮線→清洲JCT→6号清洲線→1号楠線→「黒川」出口右折
 (所要時間約30分)
観覧料
徳川美術館・蓬左文庫観覧料
一般 1,400円
高・大生 700円
小・中生 500円


徳川美術館・蓬左文庫と徳川園の共通観覧料
一般 1,550円
高・大生 850円
小・中生 500円


   ※期間、特別・企画展により料金が異なる場合があります。HPにてご確認ください。
開館時間
10:00〜17:00 (入館は16:30までとなります)
開館時間
月曜休館 (祝日・振替休日の場合は翌日となります)
公式HP
http://www.tokugawa-art-museum.jp/(外部サイトへリンク)

徳川美術館 周辺のホテルから探すツアー
ホテルルートイン名古屋栄
ホテルルートイン名古屋栄

【首都圏発】【静岡発】【関西発】
ベストウェスタンホテル名古屋
ベストウェスタンホテル名古屋

【首都圏発】【静岡発】【関西発】
特集"遊ぶ"一覧

博物館 明治村

博物館 明治村

博物館明治村は、江戸から明治へ時代が変わり、これまで日本になかった文化や技術などの文物が欧米より多数入ってきた変革の時代「明治」に生まれ造られた文化財等を多数保存する目的で創設されました。のりものに乗って村内を巡ったり、明治時代風の衣装を身に着けての記念撮影、文明開化を感じられる美味しいグルメを堪能したり、季節ごとの村内の美しい風景を楽しんだり、数々の貴重な建造物を眺めて、楽しみながら明治期の空気に触れることができます。
掲載日:2018/4/26

徳川美術館

徳川美術館

徳川美術館は、江戸時代の大名家・尾張徳川家に伝えられた重宝、いわゆる「大名道具」を収蔵する美術館です。収蔵品は徳川家康の遺品をはじめ、初代義直(家康9男)以降の尾張徳川家の歴代当主やその家族らの遺愛品を中心に、総数およそ3万件余りにおよびます。
掲載日:2018/1/26

名古屋港水族館

名古屋港水族館

世界の海に暮らすさまざまな生き物たちの生態や進化を知ることができる名古屋港水族館。様々な海を表わした水槽に泳ぐ生き物たちはもちろん、化石や骨格標本などでこれまでの進化の歴史についても学ぶことができ、多角的な面から海に生きる生き物たちを知ることができます。
掲載日:2017/10/27

Maker's Pier

Maker's Pier

場内はそれぞれ魅力的なコンセプトによって3つのゾーンに分かれ、個性的なお店でのショッピングや美味しいお食事、エンターテインメントやモノづくり体験を楽しんだりと、様々に楽しい時間を過ごしていただける、テーマパークのような場所です。おひとりで気ままに、お友達やカップル、ご家族と賑やかに、いろいろな楽しみ方ができるこの場所へ、どうぞお越しください。
掲載日:2017/7/27

LEGOLAND® Japan

LEGOLAND® Japan

7つのエリアで様々な世界を体感でき、40を超えるアトラクションやショーが楽しめます。人気エリアの「Knight’s Kingdom(ナイト・キングダム)」では、ドラゴンのジェットコースターに乗って王様のお城を駆け巡るThe Dragon(ザ・ ドラゴン)などのアトラクションが楽しめます。
掲載日:2017/4/26

KITTE名古屋

KITTE名古屋

「KITTE名古屋」は、全30のショップ&レストランと、1階から3階の商業フロアを縦につなぐアトリウムで構成されます。オープン型飲食店や特別な時間を演出する大型飲食店、トレンド感のあるカフェ・ダイニング等の飲食店舗のほか、食物販・物販店舗などが集まります。
掲載日:2017/1/27

名古屋市東山動植物園

名古屋市東山動植物園

約60ヘクタールの広大な敷地に、動物園、植物園、遊園地、東山スカイタワーが集結する、「東山動植物園」。一日では回りきれない程の見どころや魅力にあふれています。
掲載日:2016/10/27

大名古屋ビルヂング

大名古屋ビルヂング

半世紀もの間、名古屋の街を見つめてきた「大名古屋ビルヂング」が、4年の時を経て2016年春、グランドオープンしました。これまでの 歴史と思いを引き継ぎながら、新しい形に生まれかわった「大名古屋ビルヂング」は、飲食店や様々なショップ、金融機関、医療機関、 各種サービスの店舗を揃え、買い物や食事などをはじめ、利用する人々の楽しさや便利さを追求した、懐かしくも新しいスポットです。
掲載日:2016/7/27

徳川園

徳川園

徳川園は、矢田川の河岸段丘を生かした高低差のある地形、既存の照葉樹の森、立体的に迫る大きな岩組みが特徴で、変化に富んだ景観を劇的に展開する構成としています。
掲載日:2016/4/27

名古屋ボストン美術館

名古屋ボストン美術館

名古屋ボストン美術館は、ボストン美術館所蔵の優れたコレクションを恒常的にわが国に紹介する唯一の施設です。
掲載日:2016/1/26

名古屋市科学館

名古屋市科学館

様々な展示や体験を通じて、子供から大人まで科学に触れることができる総合科学館です。世界最大のプラネタリウム「Broether Earth」のほか、竜巻ラボ、放電ラボ、極寒ラボなどの大型展示をはじめ、約240種類の展示を楽しむことができます。
掲載日:2015/11/1

名古屋市東谷山フルーツパーク

名古屋市東谷山フルーツパーク

園内には、ナシやリンゴなど15種類の「果樹園」や、約90種類の熱帯・亜熱帯地方のめずらしい果樹を観察することができる「世界の熱帯果樹温室」、果物に関するさまざまな知識を紹介する「くだもの館」や、「売店」「レストラン」「つり池」などの施設があり、果物をテーマにしたユニークな農業公園として親しまれています。
掲載日:2015/8/1

ラグーナテンボス・ラグナシア

ラグーナテンボス・ラグナシア

夢いっぱいの海のテーマパーク。多彩な冒険エンターテイメントを体験することができます。
掲載日:2015/5/1

キリンビール名古屋工場

キリンビール名古屋工場

キリンビール名古屋工場では「キリン一番搾り生ビール」のこだわりの製法やうまさの秘密を無料でたっぷり体感できます。ビールの魅力が存分に味わえる工場見学ツアーに、あなたもぜひ参加されてみてはいかがですか?
掲載日:2015/2/1

ノリタケの森

ノリタケの森

ノリタケの森は近代陶業発祥の地に陶磁器に関する複合施設として開設されました。この森は、名古屋市中心部の広大な敷地に、文化と出会う、暮らしを楽しむ、歴史の息吹を感じるという3つゾーンを配し、憩いの場としてリラクゼーションエリアを設けています。ノリタケの100年の歴史とオールドノリタケの魅力をご堪能ください。
掲載日:2014/11/1

リニア・鉄道館

リニア・鉄道館

東海道新幹線を中心に、在来線から超電導リニアまでの展示を通じて「高速鉄道技術の進歩」を紹介や、鉄道が社会に与えた影響を、経済、文化および生活などの切り口で学習する場を提供しています。模型やシミュレータ等を活用し、子どもから大人まで楽しく学べる場があります。
掲載日:2014/8/1

大浮世絵展

大浮世絵展

本展は、「国際浮世絵学会」の創立50周年を記念して、浮世絵の名品を日本国内および世界各地から一堂に集めるものです。誰もが一度は目にしたことのある代表的な作品約340点(常時150点展示)により、浮世絵の全史をご覧いただきます。まさに浮世絵の"教科書"、"国際選抜"となる展覧会です。
掲載日:2014/5/1

名古屋城

名古屋城

徳川家康の命による天下普請として築城された名古屋城。大阪豊臣家への抑えとしてだけでなく、東海道の要として西国の有力大名を中心に建築が進められ、徳川義直公の入府により、尾張徳川家の城下町としての繁栄はじめてから400年が過ぎた今では、東京、大阪に次ぐ第3の経済都市としてだけでなく、文化・芸能の発信地として新たな魅力を放っています。
掲載日:2014/4/1
 

掲載日:2018/01/26



※記載されている情報は全て取材時点のものです。

※各施設・イベント・料金等の情報は変更する可能性がありますので、ご了承下さい。

※掲載した情報、画像の無断転載を禁止します。


ラインナップ

▲このページのTOPへ

JR東海ツアーズでは、京都旅行をはじめ新幹線を利用したお得なツアーを多数お取り扱いしています。当サイトでは、おすすめ情報や売れ筋ランキングなどの各種最新情報をご紹介。新幹線を利用したお得なツアーの検索、お申し込みもお受けしております。


京都 旅行をはじめ新幹線のお得なツアーはJR東海ツアーズ