スタッフのツアー体験記

食事が美味しい南国セブ島に行ってきました!

イメージ

 寒い日が続く毎日だからこそ、温かい場所へ行きたい!ということで、南国リゾートのセブ島へ!
通常はマニラ経由便が多いのですが、今回は直行便なので楽々♪予報では雨と言われ心配でしたが、物の見事に外れて天気は快晴!ビーチリゾートを満喫してきました。

 今回まず滞在したのは、セブシティの中でも最高級クラスのウォーターフロント・セブ・シティ・ホテル&カジノ。外観もひと際目立つこのホテルには、免税店やプールの他、24時間営業中のカジノもあります。夜中までみんなでブラックジャックをやり、とても楽しかったです。一緒に行ったメンバーの一人は、スロットで500ペソ(約1000円)をかけたら大当たりしてなんと4500ペソ(約9000円)まで上がりました!

 フィリピンはかつてスペインに統治されたこともあり、市内には当時の面影を残した街並みや文化遺跡が数多く残されています。サントニーニョ教会、マゼランクロス、サンペドロ要塞などを訪れましたが、やはり教会等は観光客よりも現地人も多く、今でもなお地元の人たちの憩いの場なのだと感じました。

 2、3日目はリゾートホテルが立ち並ぶマクタン島にある「マリバゴ・ブルーウォーター・ビーチ・リゾート」に宿泊しました。プライベートアイランドを所有し、干潮になれば歩いて渡ることもできます。ホテル内にはプールやレストラン、スパなどの施設が充実しており、ホテルの外へ出なくても楽しめるくらいでした。沖合に出てシュノーケリングもしましたが、やはり海がとてもキレイで熱帯魚もたくさんいました。

 セブは物価が安くエステも食事も安くてかつおいしかったです。今回はほとんど食事にはずれがなく、たくさん飲み食いしても500円にいかない事も多く、心もお腹もお財布も満足でした♪天気もずっと良かったし、とてもリフレッシュできたセブ旅行でした☆