よくある質問

応募・選考について

Q

総合職とエリア職の違いについて教えて下さい。

A

新卒募集要項をご覧下さい。

Q

短大・専門学校卒業見込み又は卒業では「総合職」を希望できないのですか?

A

応募の段階では、大学・大学院卒業見込み又は卒業の方が対象となります。
なお、入社3年経過後は、「全社運用社員選考試験」を受験できます。合格すれば、総合職として「全社運用社員」に指定されます。

Q

OB・OG訪問をしたいのですが?

A

いろいろなご要望にお応えできないため、人事課から社員の紹介は行っておりません。なお、社員の仕事内容、職場の雰囲気などは、「先輩社員の声」をご覧いただいたり、お近くの支店や本社を見学して下さい。

Q

総合旅行業務取扱管理者や英語の資格を持っていると採用に有利ですか?

A

取得している資格のみで、採用の合否を決めることはありません。学生時代に努力してきたことの一つとして評価させていただきます。


入社後の待遇などについて

Q

配属は希望通りになりますか?

A

配属は、本人の適性や配属先の人材ニーズなどを総合的に考慮して決めます。配属にあたって本人の希望はお聞きしますが、必ず希望通りの部署に配属されるとは限りません。

Q

支店の勤務はどのように決まるのですか?

A

年中無休で営業している支店も多く、勤務はシフト制となっています。具体的には、毎月25日に翌月1ヶ月分の勤務が発表されます。オフシーズンの平日に安く旅行したり、自己啓発に取り組むなど時間を有効に使うことができます。

Q

育児、介護に関する休暇制度はありますか?

A

育児休職、育児短時間勤務、看護休暇、保存休暇、パートナー制度(再雇用)、介護休職などの諸制度があり、育児関係の制度は多くの社員に利用されています。
育児休職:最大で子供が3歳になるまで
育児短時間勤務制度:最大で子供が3歳になるまで通常より短い時間(6時間)で勤務することができます。

Q

パートナー制度とは何ですか?

A

3年以上勤務した社員が、自己都合(結婚・出産、海外留学など)で退職しても、退職後3年以内であれば面接試験を経て復職できる制度です。(社員の配置状況や面接試験の結果により、不合格となる場合もあります。復職時の職位は、退職してからの期間、適性等により決定します。)
出産後しばらく育児に専念したい方や、1年間語学留学をしたい方など多くの社員に利用されています。

Q

教育体系はどのようになっていますか?

A

旅行業に関する知識を深める、見聞を広める、向上心を持ち自己の可能性について挑戦する、そんな社員一人ひとりの姿勢がJR東海ツアーズのパワーの源泉になります。そこで当社では、「職場内教育(OJT)」「集合研修」「自己啓発」の3本柱をベースに、社員のレベルアップをサポートしています。
詳細は教育研修制度をご覧下さい。

Q

社宅はありますか?

A

社命による配属・転勤で居住地を離れて生活する場合には、社宅を用意します(自己都合の場合は除きます)。また、賃貸住宅にお住まいで、扶養家族がいる場合にも補助金制度があります。

Q

自己都合によるエリアの変更はできますか?

A

結婚などの理由により希望する場合は可能な限りお応えしますが希望通りにエリア変更できない場合があります。また、自己都合でエリア変更をした場合、社宅は用意されません。

会社トップページ個人情報の保護について

TOP