先輩社員の声

お客様に満足していただくために、プラスアルファの接客を心がけたい。

お客様の旅はカウンターから始まる

以前勤務していた浜松支店で出会ったお客様のことです。60代のご夫婦で、ご希望に合うパッケージ商品を見つけるのに大変苦労し、何度もやりとりを繰り返しましたが、ようやくご納得いただけるプランを手配し、ご旅行を楽しんでいただくことができました。以来、そのお客様は私が豊橋支店に異動しても「あなたにお願いしたい」と、浜松から豊橋までわざわざ足を運んでくださいます。お客様にとっては、カウンターで私に相談されたときから既に旅が始まっていたのかもしれません。旅の楽しい時間を共有できたことで、それ以降も私にご相談されているのではないでしょうか。
私は、インターネット全盛の時代だからこそ、わざわざ店頭にお越し下さるお客様のためにプラスアルファの何かをご提供したいと思っています。それは、出張のお客様ならスピーディーな対応かもしれないし、記念のご旅行なら思い出づくりの提案かもしれません。そうしたプラスアルファの接客を心がけていくことが、私の役目です。

プロとして十分な知識を身につけたい

お客様にご満足いただく接客をするには、まず"旅行の窓口"として豊富な知識を身につけていなくてはなりません。そこで思い出すのが入社1年目の失敗です。北海道周遊プランについてお客様のご要望通りの行程を手配したのですが、先輩にチェックしてもらったところ現実にはとても回りきれないプランができてしまいました。お客様のご希望は伺いつつ、それが本当に可能なコースかを判断する知識が絶対に必要だと痛感した出来事でした。
以来、私は先輩が接客する姿を見ながら、様々な知識を吸収するようにしました。店頭は忙しいので、先輩も手取り足取り教えてくれる余裕がありません。受け身で待っていてもなかなか成長できないでしょう。先輩の姿を通して自ら吸収しようとする主体性は絶対に必要だと思います。後輩にもそうした姿勢はぜひ持って欲しいと考えています。
今私はカウンターでの接客のほか、後方での発券業務なども担当しています。後方業務では迅速さと正確さが求められますが、私はまだまだ。もっと効率よくできないか、模索中です。豊橋支店には尊敬できる先輩がたくさんいますので、少しでも近づけるよう、スキルアップを目指していきたいと思います。

私のキャリア

入社動機

実は家庭科の先生を目指して進学したのですが、在学中に旅行業界にも興味を持ち、自分が利用したことのある当社に入社しようと思いました。豊橋支店を見て、職場の雰囲気がすごくよかったことも決め手になりました。

2011年4月~浜松支店

最初に配属された浜松支店ではカウンター、電話受付、みどりの窓口と様々な業務を経験しました。二人の同期と励まし合いながら仕事に取り組んだことが思い出です。いかに効果的にパンフレットを掲出するか、先輩と試行錯誤したものでした。

2014年1月~豊橋支店 営業課(現職)

店頭業務に加え、発券業務など後方の仕事も任されるようになりました。よりよい支店づくりのために、提案活動にも力を入れています。

将来の夢

支店で大好きなお客様への接客を極め、いずれは支店以外の業務にも幅広く挑戦したいです。

ある一日のスケジュール
8:50

出社

朝礼までの間に社内の連絡文書の確認、支店内の掃除、パンフレットメンテナンス、備品の補充を行います。

9:50

朝礼

キャンペーンや重要事項についての情報共有を行います。社員間のコミュニケーションを促進する、大切な時間です。

10:00

カウンター接客

ご来店されたお客様への旅行販売や相談をお受けしたり、JR券の販売を行います。

14:00

昼食

お弁当を持参して休憩室で食べたり、同僚と駅ビルのレストランで昼食を食べたりします。

15:00

カウンター接客

午前に引き続き、カウンター接客、JR券販売を行います。

16:00

チーム作業

キャンペーンに合わせてのパンフレットラックの作成案、ディスプレイ案などを作り、上司に報告します。

16:15

カウンター接客

店頭の状況を見て、電話応対やカウンター接客、JR券販売を行います。

19:00

閉店

最後のお客様をお見送りし、締切作業や記録整理等を行います。

20:00

退社

時間があるときは、支店のみんなと食事やカフェに行きます。とても居心地のいい支店で、この温かい雰囲気が私は大好きです。

COLUMN ハワイの海が素敵でした。

社員旅行でハワイに行きました。みんなで海に入ったり、お肉を食べたり、楽しく過ごしました。海沿いでヨガをしたとき、夕日で海が輝いていたのが、とても素敵でした。

店頭販売(駅内支店)


会社トップページ個人情報の保護について

TOP