先輩社員の声

もがきながらも壁を乗り越えて、着実に成長を続けていきたい。

顧客志向という"原点"を思い出す

それは入社3年目の春でした。パンフレットをお探しのお客様がいらっしゃったので声をおかけしたところ、親族での沖縄旅行を計画中とのことでした。そこで私はカウンターにご案内し、商品の詳しいご説明と、その場で簡単な見積もお出ししたのです。そのお客様は「ただパンフレットを見ていただけなのに、ここまで丁寧でスピーディーな対応をしてくれるなんて」と、当社での申込みを決めてくださいました。声をおかけすると「見ているだけだから」と立ち去ってしまうお客様がいるのも事実で、こちらとしてもつい遠慮してしまいます。しかしその時の私は、思い切って一歩踏み込むことで、ご満足いただけるサービスにつなげることができました。
実はその頃の私は、なかなか実績を上げられずに苦しんでいました。もう新人じゃないから営業として胸を張れる実績を上げなくてはいけないのに、思うように結果がついてこない。正直、モチベーションも下がり気味でした。そんなタイミングで出会ったのが、このお客様。私は「自分は数字ばかり見ていて、お客様に寄り添うことを忘れていたのではないか」と気づかされたのです。 これをきっかけに新人の頃のがむしゃらにお客様と向き合っていた姿勢を取り戻すことができ、結果も次第についてくるように。そして、社内表彰で首都圏地区CS最優秀賞をいただくことができました。

上司と後輩を繋ぐ立場として

4年目の今、新宿支店の中では若手でありながらも、販促リーダー、国内旅行パッケージチーフ、海外旅行パッケージチーフ、5Sリーダー、QCリーダーと、様々な責任ある立場を任せてもらっています。支店長や上司と後輩を繋ぐ立場として、支店全体の盛り上げ役にならなくてはという自覚も生まれました。
なかなか成果を上げることができなくて悩んでいる後輩の顔を見ると、以前悩んでいた自分自身のことを思い出します。時には食事に誘い、気軽な雰囲気の中、「数字ばかり追うのではなく、もっとお客様に寄り添ったら」とアドバイスすることも。振り返れば私もあの頃先輩からよく声をかけてもらっていました。こうして先輩から後輩へと、当社の営業としてのあるべき姿が受け継がれていくのでしょう。
旅行というのは、目に見えない商品です。だからこそ、1人ひとりの人間力が大切になってくるのです。そこがこの仕事の難しさであり、面白さでもあります。特に新宿支店のように市中にある店舗では、駅中という立地を活かすことができないだけに、声のかけ方一つが重要になってきます。その結果、お客様からいただける「ありがとう」「あなたにお願いしたい」という言葉が、何よりの喜びとなるのです。
当面は新宿支店の中核を担えるような存在になることが目標ですが、将来は他の旅行代理店に当社の商品を扱っていただくよう提案する提携販売の業務に挑戦したいと思います。私鉄沿線など未踏の市場を開拓して、当社の商品をより多くのお客様に販売できたらと考えています。

ある一日のスケジュール

9:50

出社

パンフレットメンテナンスや掃除など、開店準備。お客様をお迎えする準備をします。

10:50

朝礼

キャンペーン等の販促情報や重要事項を共有します。フリートークの日や、頑張っている社員を全員の前でほめる日などもあります。

11:00

カウンター接客

来店されたお客様のご相談を承ります。新宿の高層ビル街という土地柄、出張プランのご相談が多いのが特徴です。

13:00

昼食

支店周辺にはお店がたくさんあるので、気分によって選んでいます。

14:00

海外旅行販促

過去にご利用のあるお客様への電話でのご案内や新しいキャンペーンの準備などを行います。

18:00

カウンター接客

夕方以降は特に店頭が混み合うので、販促の準備等は日中に終わらせて、接客に集中します。お昼休みに来店して予約されたお客様がチケットを受け取りにこられるケースも多いです。後輩の仕事ぶりにも気を配り、こまめにフォローするようにしています。

19:00

閉店

端末の締切作業や翌日の準備をします。

19:00

退社

週末は支店のみんなで飲みに行くことも。アフターファイブのコミュニケーションが楽しいのも、新宿支店の自慢です。

私のキャリア

入社動機

学生時代から旅行が好きだった私は、東海道新幹線を利用した安全で快適な旅行商品に強みを持つ当社に将来性を感じ、入社を希望しました。リニアによる中央新幹線を使った旅行にも携わることができるかもしれないと思い、ワクワクするような可能性を感じました。

2012年4月~

新宿支店 営業課(現職)

高層ビルの中にある新宿支店は、比較的小規模な支店なので、1人が何でもこなせるようにならなくてはなりません。ここで私は旅行業について基礎から学び、今は様々なプロジェクトチームのリーダーを務めるまでに成長しました。指導してくれた上司、先輩に感謝です。

将来の夢

もちろん目指すのは、支店長です。大勢の部下を束ね、お客様一人ひとりに寄り添う姿勢を大切にする、そんな熱い支店長になりたいと思います。

COLUMN イタリアの味を満喫しました。

研修旅行で出かけたイタリアのハイライトが、ベネチアのゴンドラ遊覧。118の島と400の橋を繋ぐ海上都市の光景は、忘れられません。そしてイタリアと言えば、ピッツァとワイン。各地を巡って、その土地ならではの味を存分に楽しみました。

店頭営業(駅内支店)


TOP