新富士支店

  • JR東海ツアーズ新富士支店では国内旅行はもちろん、海外旅行クルーズ旅行も取り扱っています。ご相談お待ちしてます

新富士支店 スタッフのツアー体験記

ドイツ・旧東を求めて  ~ロマンチック街道だけじゃない!!~ ③  

2017.06.27
 
ベルニゲローデ(旧東ドイツ)・アイゼナハ(旧東ドイツ)・ワイマール(旧東ドイツ)
 
ベルニゲローデの街にも木組みの家が建ち並んでおります。
このマルクト広場に建つ庁舎はこの街のランドマークとなっております。
ど1
 
ちなみに、この写真を撮った時間は夜の7時過ぎです。(5月20日) 明るいですね。
 
そして、このベルニゲローデではハルツ狭軌鉄道のSLを乗車。
 
ど2
 
ど3
かっこいいですね。
切符は懐かしい硬券です。
 
ど4
 
SL体験乗車も終わり、次の街、アイゼナハへ。
 
アイゼナハはバッハが生まれた街として知られ、ゲーテが大変気に入った街としても
知られております。
 
ど5
 
 
この街では市内南西部の高台にそびえ立つヴァルトブルク城を見学しました。
このお城は1999年12月、ユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録されました。
 
ど6
 
このお城の駐車場から、坂道を登ります。
健脚ではない方は、有料のバスがあるのでそちらをご利用下さい。
ど7
 
 
こちらは中庭です。
 
ど8
 
残念ですが、城内の写真撮影は禁止です。
中はとても素晴らしい展示物やモザイク画などを見る事が出来ます。
16世紀にはマルティン・ルターがこのお城に身を隠し、聖書をドイツ語に翻訳した場所として
有名です。
お城に辿り着くまで大変ですが、一見の価値ありです。
 
その後、ワイマールへ。
ワイマールはとても素敵な街です。
とても綺麗で、路の分岐点に標識があり、とても分かりやすく観光客に親切な街でした。
 
ど9
 
 
マルクト広場。
午前中はいろんなお店が出ていました。
ど10
 
今回訪れた曜日は月曜日。
なんと、ゲーテの住居やシラーの住居・博物館など有名な施設は殆どが月曜休みで、見る事が
出来ませんでした。
どこか見学出来る所はないかとガイドブックを見ていたら、「侯爵家の墓」は休みではないと
分かり、そこへ向かいました。
 
ど11
 
大きな公園のようになっております。
奥に進むと建物がありその中地下には、ゲーテとシラーの棺が並んで置かれておりました。
 
ど12
 
 
左側がゲーテ、隣がシラーの棺です。
ど13
 
 
1階はこんな感じです。
 
ど14
 
 
ワイマールは改めて近い将来に来たときに、今回見られなかった場所に訪れることにし、
最後の訪問地、ドレスデンへ。
 
その4につづく

基本情報

〒416-0939 静岡県富士市川成島640番地
 
≪営業時間≫
◆JR全線きっぷ売り場◆
月~土曜日 10:00~18:00
(休業日 日・祝日)
◆国内旅行・海外旅行相談◆
月~土曜日 10:00~18:00
(休業日 日・祝日)
 
≪電話番号≫
0545-66-2525
【電話受付時間】
月~土曜日 10:00~17:00
(休業日 日・祝日)

0545-66-2211
 
 
※ぷらっとこだまの電話予約は、
【ぷらっとこだまコールセンターで承ります】
0120-945-255
(IP電話:03-6865-5255
全日:10:00~18:00
※年中無休(年末年始を除く)
詳しくはこちら
 
 
新富士支店地図
梅雨の季節になりました。
毎日ジメジメして嫌ですね
まだ、夏も来てませんが・・・
6月21日より秋商品が
発売になります(一部商品)
秋のご旅行をご計画するなら
今です!!
 
夏のご旅行も
  まだまだ受付中!!
 
ご旅行のお申込は新富士支店で。
ご来店お待ちしております。
 
 
     
 
2019年度 
春・夏の海外旅行 
クルーズ旅行も受付中