東京ガイドマップ

東京観光おすすめスポットなら東京ガイドマップ

東京駅
東京駅東京駅
大正3年に開業した、日本の玄関口、東京駅。
鉄道網の増強、ならびに丸の内、大手町、八重洲、日本橋という日本を代表するビジネス街とともに発展してきました。
そして今、東京駅は歴史と未来、日本と世界が対話する街、Tokyo station City に生まれ変わります。
八重洲側では、首都東京の新しい顔と未来を予感させる、二つの超高層オフィスビルとそれらをつなぐ歩行者デッキ(2013年秋完成予定)、日本橋側では、コンファレンス施設やホテルをあわせもつオフィスビルが建設されました。
丸の内側では、国指定重要文化財である丸の内駅舎を、創建時の姿に復原。
中央の大屋根と南北にドーム屋根を配した丸の内駅舎は、首都東京を代表する都市のシンボル的な景観として、さらに生きた文化財として大切に保存し、未来へと活用してゆきます。
基本情報
アクセス
map
鉄道・バスによるアクセス
 鉄道
  ・ JR在来線、新幹線各線利用
  ・ 東京メトロ丸の内線東京駅利用
  ・ 東京メトロ東西線大手町駅利用
 バス
  ・ 無料巡回バス「丸の内シャトル」 利用
  ・ 無料巡回バス「メトロリンク日本橋」利用
  ・ 都営バス各線利用
  ・ 高速バス各線利用

空港からのアクセス
 成田空港から
  ・ 成田エクスプレス利用で約60分、または快速エアポート成田利用で約90分
  ・ リムジンバス(東京駅・日本橋地区行)利用で約80分〜110分
 羽田空港から
  ・ 東京モノレール利用で浜松町へ、浜松町より京浜東北線または山手線利用で約35分
  ・ リムジンバス(東京駅八重洲南口行)利用で約40分

車でのアクセス
 ・ 都心環状線 八重洲出口、呉服橋出口利用
  →詳しいご案内は首都高速道路株式会社サイトへ
URL
http://www.jreast.co.jp/(外部サイトへリンク)
丸の内駅舎
【丸の内駅舎】 東京の玄関として歴史を歩んできました。
東京の中心でたくさんの出会いと数えきれない思い出を見つめてきました。
戦災で形を変えていた東京駅丸の内駅舎は1914年の誕生からまもなく100年。世紀を越え、この秋ついに創建時の姿によみがえります。
それは、形が無くなったものを一から作り直す「復元」ではなく、 残っている部分を活かしながら原形に戻す「復原」。
これまでの100年に積み重ねた歴史と文化をこれからの100年へ引き継いでいきます。いつまでも愛され、東京の顔であり続けるために。
東京駅丸の内駅舎保存復原 2012年10月完成
 
東京駅施設
東京駅施設
東京駅施設
 
1914年(大正3年)、首都の玄関として建設されて以来、
歴史と風格が感じられる丸の内地区の、中心的存在として親しまれてきた赤レンガ駅舎。
現存している駅舎の外壁など主要部分を可能な限り保存・活用し、戦災で焼失した屋根と、3階の外壁を創建当初の姿に復原する工事は、2007年(平成19年)に着工され、2012年10月に完成しました。
復原後の駅舎は、既存の駅舎同様に、主に駅施設、ホテル、ステーションギャラリーとして使用されています。

・駅施設
海外から訪れた方々向けにサービスを提供する JR EAST Service Center を設置。
・東京ステーションホテル
重要文化財の中に存する強みを活かし、日本を代表するセントラルステーションに相応しい、歴史と先進性が融合したホテルを目指しています。
・東京ステーションギャラリー
展示空間とあわせ設備面の整備を行い、重要文化財である丸の内駅舎を、これまで以上に身近に感じながら見学できる展示施設となっています。
国の重要文化財に指定された丸の内駅舎を、駅、ホテル、ギャラリー等としてより多くの人に利用してもらい、より充実した交通機能と歩行者空間をあわせもつ魅力的な「都市の広場」を目指しています。
東京ステーションホテル
【東京ステーションホテル】伝統が息づく、ここにしかないOMOTENASHI
東京の中心で、人や街の歴史を見守り続けておよそ100年。
2012年秋、東京駅とともに、東京ステーションホテルは新しく生まれ変わりました。
それは、国の重要文化財である赤レンガの駅舎や、かつての文豪が愛した客室など、大正の時代からの伝統が息づく場所でありながら、現代のホテルに求められる機能性も満たした、特別なOMOTENASHI。
国内外の宿泊者に、ここにしかないホテルの過ごし方を提案しています。
これまでの100年を受け継ぎ、次の100年も“語り継がれるホテル”を目指して。
あたらしい歴史がここに始まります。
東京ステーションホテル
・東京を代表する「東京駅」の中に位置する圧倒的な利便性
東京駅丸の内南口改札を出て、北側40mにメインエントランス。
東京駅丸の内駅舎の中に位置し、大手町・丸の内エリアはもちろん、銀座にもほど近い、他に類を見ないロケーションです。
・ヨーロピアン・クラシックスタイルを基調とした客室
全150の客室は駅舎の2階から4階(一部)に位置し、標準的な客室タイプは約40m²のゆとりある広さとなっています。
日本では珍しい2階建構造のメゾネットルームや、多くの文豪たちから愛されたドームサイドルームなど、100年の物語のワンシーンを切り取ったかのような、趣の異なる多彩なタイプが用意されています。
・東京駅の中央最上部に位置する唯一無二の空間「The Atrium(アトリウム)」
保存・復原工事によって新たに生み出された400m²を超える広大なプライベート空間。
創建当時の赤レンガの姿もいかされた、天窓を備える最大天井高9mの開放感あふれる空間が、朝食の時間帯は、宿泊ゲスト専用の朝食ラウンジとして、こだわりの彩り豊かなブッフェを堪能することができます。
 
ご予約方法
宿泊予約
03-5220-1112
HP
http://www.tokyostationhotel.jp/(外部サイトへリンク)
 
東京ステーションギャラリー
【東京ステーションギャラリー】歴史と未来をつなぐ東京駅の美術館としてより本格的に再登場
「近代美術の再発見」   「現代アートへの誘い」   「鉄道・建築・デザインとの出会い」
三つのレンガを活動の柱とし、レンガとレンガを「目地」がつなぎ建造物となるように、人と文化、東と西、東京と地方の基点となりつないでいく。
さらに隠れた存在の「目地」を前面に出すことで、広く才能を発掘・発信していく美術館でありたい。
そんな想いが込められたギャラリーが誕生しました。

東京ステーションギャラリーは1988年、駅を単なる通過点ではなく、薫り高い文化の場として人々に提供したいという願いを込めて、東京駅丸の内駅舎内に誕生しました。
2012年秋、復原工事を終えた駅舎内にて、創建当時のレンガ壁を生かした歴史を感じさせる展示室を、さらに時代に即し進化したかたちで、6年半ぶりに新しいスタートを切りました。
日本の近代史の舞台として、目撃者として、幾多の激動の時代をくぐりぬけてきた東京駅。
地理的・歴史的に近現代日本の中核に位置し、重要文化財でもある東京駅舎にて、美術館活動を行うことの意義を深く認識しつつ、活動を続けています。
アクセス
JR東京駅丸の内北口改札前 (東京駅丸の内駅舎内1〜3階)
開館時間
平日11:00〜20:00 土・日・祝10:00〜18:00 (入館は閉館の30分前まで)
休館日
月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始、展示替え期間
TEL
03-3212-2485
東京駅周辺のホテルから探すツアー
ホテルメトロポリタン丸の内
ホテルメトロポリタン丸の内

【静岡発】 【中部発】 【関西発】
相鉄フレッサイン 東京京橋
相鉄フレッサイン 東京京橋

【静岡発】 【中部発】 【関西発】
特集"遊ぶ"一覧

GRANROOF(グランルーフ)

GRANROOF(グランルーフ)

2013年9月20日、東京駅八重洲口に、先進性と未来を象徴する新たなランドマーク『GRANROOF(グランルーフ)』が誕生しました! 地下1階から地上3階で構成された、光の帆をイメージした大屋根が美しい、ときめきに満ちた空間です。
掲載日:2013/12/01

東京スカイツリーイルミネーション2013

東京スカイツリーイルミネーション2013

東京スカイツリータウンでは、2013年11月1日(金)〜2014年1月31日(金)の期間、「東京スカイツリータウンイルミネーション2013」が開催されます! 足元には約50万球のLEDで彩られるイルミネーションが出現し、東京スカイツリータウン全体が幻想的な世界に!
掲載日:2013/11/01

酉の市特集2013

酉の市特集2013

江戸の昔より、1年の無事に感謝し、来る年の幸を願う「酉の市」。多くの露天商から聞こえる威勢の良い掛け声と、大きな手締めの音で境内は活気にあふれます。
掲載日:2013/10/01

ちゃばら

ちゃばら

かつてにぎわいを見せた神田青果市場跡が、今再び秋葉原で、「食文化の街」として生まれ変わります。
掲載日:2013/09/01

目黒のSUNまつり

目黒のSUNまつり(目黒区民まつり)

やっぱりサンマは目黒に限る!?今回は一年で最も目黒が熱くなるお祭りをご紹介!おいしいサンマを食べて、皆で東北を盛り上げよう!!
掲載日:2013/08/01

お台場合衆国

お台場合衆国

2013年 夏! お台場の笑顔からニッポンをもっと元気にしたい!「お台場合衆国」は今年も元気に開催です!
掲載日:2013/07/01

東京プール特集

東京プール特集

夏といえばプール!夏はプールが一番!こちらでは一足早く、東京の暑い夏を涼しく・楽しく過ごすプール情報をご紹介します。家族で、友達同士で、カップルで、夏を思いっきり楽しもう!
掲載日:2013/06/01

東京タワー

東京タワー

1958年の開業当初からの東京のシンボルであり、数々の映画にも登場してきた「東京タワー」。レジャースポットとしても人気を誇り、今でも年間300万人もの人が訪れています。
掲載日:2013/05/01

上野動物園

上野動物園

上野動物園は、1882年(明治15年)に開園した、日本で一番歴史のある動物園です。1972年に初めてジャイアントパンダが来園してから40周年。 ますます魅力あふれる上野動物園へ、今年のゴールデンウィークは、愛らしい動物たちに会いに行ってみませんか?
掲載日:2013/04/01

2k540

2k540

JR秋葉原駅と御徒町駅の間の高架下に位置する職人の街。御徒町エリアは、「職人の街」から「2k540 AKI-OKA ARTISAN」として生まれ変わりました。
掲載日:2013/03/01

東急プラザ 表参道原宿

東急プラザ 表参道原宿

「高感度で自己編集が好きな人」をターゲットに、日本のファッション・カルチャーの中心地である神宮前交差点に「東急プラザ 表参道原宿」がオープンしました。
掲載日:2013/02/01

東京駅

東京駅

大正3年に開業した、日本の玄関口、東京駅。首都東京を代表する都市のシンボル的な景観として、さらに生きた文化財として大切に保存し、未来へと活用してゆきます。
掲載日:2013/01/01

WILDMAGICアーバンアウトドアパーク

WILDMAGICアーバンアウトドアパーク

新豊洲駅前の約1.6ヘクタールに及ぶ敷地に、ヴィンテージデザインと様々なコンテンツで構成された都市型エディケーションパークです。スカイツリーや東京タワーを眺めながら楽しむことができます。
掲載日:2012/12/01

渋谷ヒカリエ

渋谷ヒカリエ

渋谷から世界を照らす。Shibuya Hikarie誕生。街とつながり、人、モノ、情報の活発なコミュニケーションを生み出します。
掲載日:2012/11/01

東京スカイツリーR

東京スカイツリー®

東京スカイツリーRは、江戸期の景観を代表する隅田川を背景に、時空を超えたランドスケープを創造しています。
掲載日:2012/10/01

東京ソラマチR

東京ソラマチ®

東京ソラマチRは、東京スカイツリーRとともに都心と東武沿線、日本と世界とを結ぶゲートシティを目指した商業施設です。
掲載日:2012/10/01

掲載日:2013/01/01



※記載されている情報は全て取材時点のものです。

※各施設・イベント・料金等の情報は変更する可能性がありますので、ご了承下さい。

※掲載した情報、画像の無断転載を禁止します。


ラインナップ

▲このページのTOPへ

JR東海ツアーズでは、京都旅行をはじめ新幹線を利用したお得なツアーを多数お取り扱いしています。当サイトでは、おすすめ情報や売れ筋ランキングなどの各種最新情報をご紹介。新幹線を利用したお得なツアーの検索、お申し込みもお受けしております。


京都 旅行をはじめ新幹線のお得なツアーはJR東海ツアーズ