東京ガイドマップ

東京観光おすすめスポットなら東京ガイドマップ

ジブリの大博覧会 〜ナウシカから最新作「レッドタートル」まで〜


汗と涙の30年間。これまでジブリが歩んできた道のりを、体感してみよう。

1985年に設立されてから、これまで数多くの作品を世に生み出し、
様々な物語と魅力的な登場人物で私たちを魅了してきたスタジオジブリ。
本展は、スタジオジブリのこれまでの軌跡を、広告宣伝物などを中心に制作時の資料や企画書など、
圧倒的な点数と様々な形の展示でお見せします。

出発点となった「風の谷のナウシカ」から、この秋公開の新作まで。
スタジオジブリの全てがここに集結します。

様々な資料や展示物と、想いがぎっしりと詰まった会場で、ぜひ30年間の道のりを、体感してください。

見どころ
「ジブリの大博覧会」は、これまでに愛知、新潟で開催され、六本木が3か所目の開催となります。
今回の六本木会場では、4つの構成で展開、本会場ならではの眺望と融合した天空に誘う特別企画や、この秋公開の「レッドタートル」が公開前に初展示されるなど、見どころが満載です。
スペース 1. ジブリの大博覧会 展
これまでのジブリ作品がどのように世に出て行ったのか、さまざまな試行錯誤から生み出された宣伝の軌跡を、膨大な未公開資料とともに読み解きます。
それぞれの作品の公開当時が鮮やかに蘇る、ジブリのもう一つの物語です。
スペース 2. スタジオジブリ 空飛ぶ機械達 展
スタジオジブリのイメージのひとつ、「空への憧れ」を表現した初公開の特別企画。
海抜250mの会場ならでは、まさに天空からの眺望をバックにスタジオジブリと展望台東京シティビューとのコラボ展示をお楽しみいただく展示です。
スペース 3. レッドタートル ある島の物語 展
ジブリの新作がフランスからやって来る。
「岸辺のふたり」で米国アカデミー賞短編アニメーション映画賞を受賞するなど、数々の作品で高い評価を得たマイケル・デュドク・ドゥ・ヴィット監督。
9月17日公開の長編初監督作品を贅沢に紹介。
スペース 4. 物販ショップ
大博覧会限定のグッズや、過去作品のジブリグッズも勢揃い。夏の思い出にとっておきのオリジナルグッズを探してみて下さい。
開催概要
名称 ジブリの大博覧会 〜ナウシカから最新作「レッドタートル」まで〜
会場 六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー内スカイギャラリー
 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー52階 東京シティビュー
◆「六本木」駅……東京メトロ日比谷線 直結
……都営地下鉄大江戸線より徒歩4分
◆「麻布十番」駅…東京メトロ南北線 / 都営地下鉄大江戸線より徒歩8分
◆「乃木坂」駅……東京メトロ千代田線より徒歩10分
※上記は、六本木ヒルズまでの所要時間です。
会期 2016年7月7日(木)〜9月11日(日)
休館日 会期中無休
開館時間 10:00〜22:00 (最終入場は21:30となります)
 ※営業時間は今後変更になる可能性がございます。
入場料
一般 1,800円
学生 (高校・大学生) 1,200円
こども (4歳〜中学生) 600円
シニア (65歳以上) 1,500円
※上記料金で52階屋内展望台もお楽しみいただけます。
※前売り券は、ローソンチケットでご購入いただけます (Lコード:36000) 。
お問合せ 東京シティビュー 03-6406-6652(10:00〜20:00)


ジブリの大博覧会 周辺のホテルから探すツアー
グランドハイアット東京
グランドハイアット東京

【静岡発】 【中部発】 【関西発】
特集"遊ぶ"一覧

掲載日:2016/07/27



※記載されている情報は全て取材時点のものです。

※各施設・イベント・料金等の情報は変更する可能性がありますので、ご了承下さい。

※掲載した情報、画像の無断転載を禁止します。

※本サイトに掲載の画像は全てイメージです。


ラインナップ

▲このページのTOPへ

JR東海ツアーズでは、京都旅行をはじめ新幹線を利用したお得なツアーを多数お取り扱いしています。当サイトでは、おすすめ情報や売れ筋ランキングなどの各種最新情報をご紹介。新幹線を利用したお得なツアーの検索、お申し込みもお受けしております。


京都 旅行をはじめ新幹線のお得なツアーはJR東海ツアーズ