東京ガイドマップ

東京観光おすすめスポットなら東京ガイドマップ

ビアトリクス・ポター生誕150周年 ピーターラビット展


物語の世界と原点が、ここに。

ビアトリクス・ポター肖像写真
ビアトリクス・ポター肖像写真
Courtesy of the Victoria and Albert Museum
世界中の人々から愛され続ける「ピーターラビット」。
その作者、ビアトリクス・ポターの生誕150周年を記念し、
国内最大規模の展覧会を開催いたします。

ビアトリクス・ポターは1866年7月、ロンドンで生まれました。幼少期から動物や植物のスケッチが大好きだったビアトリクスは、避暑地として家族と訪れた湖水地方の豊かな自然に出会い、生涯魅了され続けました。彼女の自然への深い愛情とまなざしはピーターラビットシリーズの世界観に色濃く反映されています。ビアトリクスは絵本作家として得た収入をもとに念願だった湖水地方に移り住み、自然保護活動の先駆者、農場経営者としても活躍しました。

本展は、英国ナショナル・トラストが所蔵する貴重な絵本の自筆原画やスケッチ、彼女の愛用品など200件以上の作品・資料が出品され、そのほとんどが日本初公開となります。社会で女性が活躍するのが難しかった当時、強い意志とあふれる才能で時代を切り開いたビアトリクスの人生に焦点をあてながら、『ピーターラビットのおはなし』の原点や絵本シリーズの世界を展観していきます。

Beatrix Potter™ ビアトリクス・ポター(1866-1943)

ビアトリクス・ポターは1866年7月、ロンドンで生まれました。ピーターラビットシリーズは、1893年に家庭教師だったアニー・ムーアの息子のノエル 少年に送った「絵手紙」から誕生した物語です。1901年、自身で『ピーターラビットのおはなし』の私家版を出版。1902年には白黒の線描画だった挿絵 に色を付けてフレデリック・ウォーン社から出版され、最終的には24作の絵本を世に送り出します。

ロンドンから自然豊かな湖水地方に拠点を移し、晩年は牧羊と自然保護活動に力を注ぎました。彼女が実際に暮らし、絵本にも描かれたヒルトップ農場はナショナル・トラストにより今も当時のままの姿で保存されており、「ピーターラビット」を愛する多くのファンが訪れています。

ビアトリクス・ポター肖像写真
Courtesy of the Victoria and Albert Museum


英国ナショナル・トラスト
英国ナショナル・トラストは、ビアトリクス・ポターが敬愛していたローンズリー牧師らによって1895年に設立されます。
牧師の死後、その意志を受け継いだ彼女は、生涯を通じてナショナル・トラストを支持し、絵本の印税によって湖水地方の土地や農場を手に入れその保護に努めました。彼女の死後、遺言により ナショナル・トラストへ15の農場を含む4000エーカーの土地が寄付され、湖水地方は今も美しい景観を守っています。
開催概要
ビアトリクスの人生、そしてそこから生まれ、世界中に広がっていったお話を、様々な展示とともに、3つの章に分けて丹念に追っていきます。


第一章

世界中で愛され続けている「ピーターラビット」はどのように生まれたのでしょうか?
ビアトリクスの創作の原点を探りながら、知られざる“ピーター”の誕生ストーリーに迫ります。第1章では、1901年に自費出版された最初の『ピーターラ ビットのおはなし』(私家版)の全原画44枚を日本で初めて一挙公開いたします。物語を知っている人も知らない人も楽しめるよう、『ピーターラビットのおはなし』を丁寧に読み解きます。
《素描「ピーターラビット」》
  ビアトリクス・ポター 《素描「ピーターラビット」》
  英国ナショナル・トラスト所蔵
《私家版『ピーターラビットのおはなし』》
  ビアトリクス・ポター 《私家版『ピーターラビットのおはなし』》
  英国ナショナル・トラスト所蔵


第二章

《『ベンジャミン バニーのおはなし』の挿絵のための水彩画》
ビアトリクス・ポター
《『ベンジャミン バニーのおはなし』の挿絵のための水彩画》
英国ナショナル・トラスト所蔵


『ピーターラビットのおはなし』で一躍人気絵本作家となったビアトリクスは、自然豊かな湖水地方の田園を舞台に、動物たちが繰り広げるのどかでユーモラスな作品を次々と生み出しました。

ここでは、水彩で描かれた絵本シリーズの自筆原画やスケッチ、草稿を公開いたします。なかでも1929年用『ピーターラビットの暦本』の原画はすべて初来日。ビアトリクスが作りあげた絵本の世界の魅力を探ります。


第三章

絵本作家としてだけでなく、自然保護活動家、農場経営者、商品プロデューサーという多彩な顔を持ったビアトリクスの人物像に迫ります。
ビアトリクスが実際に暮らし、絵本にも描かれたヒルトップ農場はナショナル・トラストにより今も当時のままの姿で保存されており、その中から彼女が大切にしていた愛用品やぬいぐるみ、陶磁器などを紹介いたします。

《ピーターラビットのぬいぐるみ》
ビアトリクス・ポター(デザイン)
《ピーターラビットのぬいぐるみ》
英国ナショナル・トラスト所蔵
©The National Trust/Robert Thrift
テルマ―・バナー 『ビアトリクス・ポターの晩年の肖像画』
テルマ―・バナー 『ビアトリクス・ポターの晩年の肖像画』
英国ナショナル・トラスト所蔵
©The National Trust/Robert Thrift
ヒルトップ農場
ヒルトップ農場
Photo/Sony Creative Product Inc.

開催概要
名称 ビアトリクス・ポター™生誕150周年 ピーターラビット™展
会場 Bunkamura ザ・ミュージアム
 東京都渋谷区道玄坂2-24-1
◆「渋谷」駅…JR 山手線 ハチ公口より徒歩7分
…東京メトロ 銀座線 / 京王 井の頭線より徒歩7分
…東急 東横線 / 東急 田園都市線 / 東京メトロ 半蔵門線・副都心線 3a出口より徒歩5分
◆「神泉」駅…京王 井の頭線 北口より徒歩7分
会期 2016年8月9日(火) 〜 10月11日(火)
休館日 会期中無休
開館時間 10:00〜19:00 (入館は18:30までとなります)
   ※毎週金・土曜日は21:00まで(入館は20:30までとなります)
入場料
  当日券 前売券
一般 1,400円 1,200円
大学・高校生 900円 700円
中学・小学生 600円 400円
親子券 1,500円 1,300円
*前売券は2016年6月14日(火)から8月8日(月)まで販売します。
*親子券は、一般1枚+小中学生1枚のセット券です(一緒にご入館ください)。

 ◆特別先行チケット
先行セット券「ディーン+(プラス)」  料金:3,800円(税込)
*本展のオフィシャルサポーターであるディーン・フジオカさん特典映像付きの本展図録と観覧券がセットになったおトクなチケットです。
発売期間:2016年4月14日(木)〜8月8日(月)
※セット商品のディーン・フジオカさん特典映像付きの本展図録は、会期中会場でも販売します。(予価2,900円(税込))
※セット商品は、会場内特設ショップ(東京展のみ)でお引き換えします。

 ◆グッズセット前売り券
1. プチプレートセット券(数量限定)  料金:2,000円(税込)
*オリジナルデザインのプチプレートと観覧券がセットになっています。
発売期間:2016年6月14日(火)〜8月8日(月)
※セット商品は、会場内特設ショップ(東京展のみ)でお引き換えします。
※プチプレート仕様:磁器、直径約8cm

2. ピンバッジセット券(数量限定)  料金:1,800円(税込)
*オリジナルデザインのピンバッジと観覧券がセットになっています。
発売期間:2016年6月14日(火)〜8月8日(月)
※セット商品は、会場内特設ショップ(東京展のみ)でお引き換えします。
※ピンバッジ仕様:銅、3cm × 1.4cm
チケットの取扱 前売・当日・親子チケットの販売は…
オンラインチケット MY Bunkamura、Bunkamuraチケットセンター、Bunkamuraザ・ミュージアム
ローソンチケット(Lコード:38880)、チケットぴあ(Pコード:767-517)、e+(イープラス)、
CNプレイガイド、ちけっとぽーと各店、他 主要プレイガイド

特別先行チケット、グッズセット前売り券の販売は…
ローソンチケット、e+(イープラス)、CNプレイガイド、他 主要プレイガイド
お問い合わせ ハローダイヤル 03-5777-8600

ピーターラビット™展 周辺のホテルから探すツアー
渋谷エクセルホテル東急
渋谷エクセルホテル東急

【静岡発】 【中部発】 【関西発】
渋谷東急REIホテル
渋谷東急REIホテル

【静岡発】 【中部発】 【関西発】
特集"観る"一覧

掲載日:2016/07/27



※記載されている情報は全て取材時点のものです。

※各施設・イベント・料金等の情報は変更する可能性がありますので、ご了承下さい。

※掲載した情報、画像の無断転載を禁止します。

※本サイトに掲載の画像は全てイメージです。


ラインナップ

▲このページのTOPへ

JR東海ツアーズでは、京都旅行をはじめ新幹線を利用したお得なツアーを多数お取り扱いしています。当サイトでは、おすすめ情報や売れ筋ランキングなどの各種最新情報をご紹介。新幹線を利用したお得なツアーの検索、お申し込みもお受けしております。


京都 旅行をはじめ新幹線のお得なツアーはJR東海ツアーズ