観光情報

検索結果
147

“ショッピング・サービス”“食品・お酒”“鮮魚・精肉”で検索しました。

焼津さかなセンター (ヤイヅサカナセンター)

焼津さかなセンター
  • <焼津市> (ショッピング・サービス / 食品・お酒 / 鮮魚・精肉)
  • 70の食事処とおみやげ店が並ぶ
  • 約70専門店があり、市内に3つある日本屈指の漁港、焼津港や小川港、大井川港から水揚げされた新鮮な海の幸や地場産品の販売の他、大食堂にて本場ならではの海の幸を食べることができる。

麻兆 (アサチョウ)

麻兆
  • <香取市> (ショッピング・サービス / 食品・お酒 / 鮮魚・精肉)
  • すずめ焼で知られる佃煮の老舗
  • 串に刺した背開きの小ブナが、すずめに似ていることから名の付いた名物すずめ焼で知られる老舗。焼いてタレをつけねかせ、さらに焼くという作業を繰り返すことで、後を引く旨みが凝縮されていく。材料の小ブナが減ったため、すずめ焼(ひらき)は販売を休止しているが、ワカサギや川海老などの商品で老舗の味を味わえる。

白浜ひものセンター (シラハマヒモノセンター)

白浜ひものセンター
  • <南房総市> (ショッピング・サービス / 食品・お酒 / 鮮魚・精肉)
  • 種類豊富な干物は太陽と海の恵み
  • 天日干しの干物を中心に房州の海産物を扱う。名物「クジラのたれ」はクジラの背中の肉をタレに漬け天日干しにした乾物。イカやアワビの塩辛などもある。

久根崎善次郎商店 (クネザキゼンジロウショウテン)

久根崎善次郎商店
  • <鴨川市> (ショッピング・サービス / 食品・お酒 / 鮮魚・精肉)
  • 房総の海の幸を量り売り
  • 厳選海産物を直売。先代から扱うようになった、わかめ、ひじきのほか、料理の幅を広げてくれる煮干しや鰹節が好評だ。昔ながらの量り売りが、店の風情を感じさせる。

まるに古川水産 (マルニフルカワスイサン)

  • <九十九里町> (ショッピング・サービス / 食品・お酒 / 鮮魚・精肉)
  • 九十九里名物いわしの胡麻漬をみやげに
  • イワシを甘酢でしめ、胡麻とショウガの風味を加えた九十九里名物いわしの胡麻漬。水揚げされたイワシをすぐ加工するのがおいしさの秘密。目刺しや丸干しも昔ながらの味。

築地場外市場 (ツキジジョウガイシジョウ)

築地場外市場
  • <中央区> (ショッピング・サービス / 食品・お酒 / 鮮魚・精肉)
  • 路地に名店アリ。お手軽うまいもの探し
  • 魚介類や青果類を扱う東京都の卸売り市場。場外市場では一般の人も買物ができる。鮮魚や乾物、野菜・肉類などを場外価格で販売するほか、さまざまな加工食品やプロ用調理用具も充実。

吉祥寺 さとう (キチジョウジサトウ)

吉祥寺 さとう
  • <武蔵野市> (ショッピング・サービス / 食品・お酒 / 鮮魚・精肉)
  • 元祖丸メンチカツは口の中いっぱいに肉汁がほとばしる至極の一品
  • 食肉業界で目利きと称されるオーナーが厳選した銘柄牛をリーズナブルな値段で提供。元祖丸メンチカツは肉汁がほとばしる極上の一品。2階のステーキハウスでは自慢のブランド牛が堪能できる。

肉のたかさご (ニクノタカサゴ)

肉のたかさご
  • <中央区> (ショッピング・サービス / 食品・お酒 / 鮮魚・精肉)
  • 肉一筋70年。看板商品は名物やき豚とローストビーフ
  • 創業以来こだわり続けている名物やき豚は、長年調合を重ねた自家製たれが肉の旨みを引き立てる人気商品。その味を求めて年末には大行列ができる。黒毛和牛のローストビーフは、ソースなしでも肉本来の旨みを堪能できる逸品で、やき豚とともに2012年ドイツDLGハム・ソーセージ国際品質競技会で金賞を受賞。2006年には店の経営を評価する農林水産大臣賞を受賞。

国虎商店 (クニトラショウテン)

  • <中央区> (ショッピング・サービス / 食品・お酒 / 鮮魚・精肉)
  • 極上マグロを市価の半値で
  • 極上マグロが市価の約半分の値段で購入できる築地のマグロ専門店。メバチマグロ赤身や上本マグロ中トロなど、新鮮で質の高いマグロが手に入る。宅配で送ることも可能。

鮭の店 昭和食品 (シャケノミセショウワショクヒン)

鮭の店 昭和食品
  • <中央区> (ショッピング・サービス / 食品・お酒 / 鮮魚・精肉)
  • 毎日食べても飽きない塩鮭がずらり
  • 築地場外市場にある鮭専門店。近海物の時鮭、昔ながらの超辛紅鮭などさまざまな商品が並ぶ。塩加減も絶妙なので、焼き鮭にしてごはんと一緒に頬張ると何杯でもいけそう。

肉の矢澤 (ニクノヤザワ)

肉の矢澤
  • <中央区> (ショッピング・サービス / 食品・お酒 / 鮮魚・精肉)
  • 自家製の焼豚が大人気
  • 築地場外商店街にある人気の精肉店。名物は豚肉を特製だれで煮込んだ自家製の焼豚。できたての焼豚は香り高く、一口食べれば口の中にジューシーな味わいが広がる。

錦糸町 魚寅 (キンシチョウウオトラ)

錦糸町 魚寅
  • <墨田区> (ショッピング・サービス / 食品・お酒 / 鮮魚・精肉)
  • 名物のマグロブツとタコブツは必食
  • 三崎港をはじめ、各地の産直市場で買い付けた新鮮な鮮魚が、手頃な価格で買える店。行列ができる名物マグロブツとタコブツは、素材を吟味し、サクで売れるものを格安で提供している。

シカゴチキン (シカゴチキン)

  • <青梅市> (ショッピング・サービス / 食品・お酒 / 鮮魚・精肉)
  • シカゴで調理人をしていた主人の鶏肉料理店の人気は塩フライド
  • 昭和51(1976)年創業の鶏肉・惣菜専門店。主人は、店名でもあるシカゴで調理人をしていた経歴を持つ。岩手県から取り寄せる鶏肉を使ったからあげやフライドチキン、焼き鳥などが店頭に並ぶ。

野田幸食品 (ノダコウショクヒン)

  • <台東区> (ショッピング・サービス / 食品・お酒 / 鮮魚・精肉)
  • 新鮮なお魚が格安
  • 食材豊富なセンタービル地下1階にある。刺身用本マグロや三陸産の鮑ほか、鮮魚がそろう。トラフグ、アンコウ、活スッポンは一年中販売している。

築地まぐろ屋 斎藤水産 (ツキジマグロヤサイトウスイサン)

  • <中央区> (ショッピング・サービス / 食品・お酒 / 鮮魚・精肉)
  • 場外一の豊富な種類と充実の品ぞろえが自慢
  • マグロと鮮魚を扱う店とカニや活魚を取り扱う2店舗があり、場外一の豊富な種類と充実の品ぞろえが自慢。築地市場では珍しく16時過ぎまで営業している。

浅田水産 (アサダスイサン)

  • <中央区> (ショッピング・サービス / 食品・お酒 / 鮮魚・精肉)
  • 目利きが選んだ高級鮮魚をリーズナブルな価格で販売
  • ホテルや高級料亭で出される鮮魚を扱っている。「旬の魚は安くて旨い」をモットーに高級鮮魚でもリーズナブルな価格で販売している。

冨じ家 (フジヤ)

  • <台東区> (ショッピング・サービス / 食品・お酒 / 鮮魚・精肉)
  • 谷中銀座の鮮魚店、西京漬けも人気
  • 戦前から谷中銀座で営業している鮮魚店。谷中生姜を使用した自家製の谷中西京漬けもあり、人気。谷中観光の際に気軽に立ち寄りたい。

金子丸直売所 (カネコマルチョクバイジョ)

  • <鎌倉市> (ショッピング・サービス / 食品・お酒 / 鮮魚・精肉)
  • 漁港ならではの直売所
  • 自前の漁船で水揚げしたばかりの新鮮なシラスを販売する。晴れた日の午前中は天日干しの作業風景が見られることもある。

マルスミ湊魚問屋 (マルスミミナトウオドンヤ)

マルスミ湊魚問屋
  • <三浦市> (ショッピング・サービス / 食品・お酒 / 鮮魚・精肉)
  • 質の良いマグロだけが揃う。目利きが出来なくても間違いナシの店
  • ここでしか買えないまぐろを売っている。地元でも人気があり、目利きに自信がなくても安心して買えると評判だ。マグロの切り身だけでなく、オリジナルの加工品もおすすめ。

カネイチ (カネイチ)

カネイチ
  • <三浦市> (ショッピング・サービス / 食品・お酒 / 鮮魚・精肉)
  • 三崎初のマグロ専門店。目玉や頭部分もあり調理法も教えてくれる
  • 三崎で最初のマグロ専門店。マグロの身以外にも目玉や頭などいろいろな部分も販売している。地方発送を行ったり、調理法を親切に教えてくれるなど、丁寧なサービスにも定評がある。

ページトップへ