観光情報

検索結果
32

“レジャー・観光”“レジャー施設・スポット”“トレッキングコース・ハイキングコース”で検索しました。

箱館山 (ハコダテヤマ)

箱館山
  • <高島市> (レジャー・観光 / レジャー施設・スポット / トレッキングコース・ハイキングコース)
  • 眺望バツグンのプチハイク
  • 標高690mの穏やかな山で春から秋にかけてはハイキング、冬はスキーができる。山頂まではゴンドラが直結し、夏はカラフルなユリ園、秋はコキアパークが開園。頂上からは雄大な琵琶湖が見渡せる。

高尾山自然研究路 (タカオサンシゼンケンキュウロ)

高尾山自然研究路
  • <八王子市> (レジャー・観光 / レジャー施設・スポット / トレッキングコース・ハイキングコース)
  • 植物観察、山頂散策などテーマ別に6つの路がある
  • 高尾山の登山道で、コースがテーマ別に1~6号路まで設定されている。高尾山の植物を堪能できる3号路(2.4km)、山頂付近をひとまわりする5号路などがある。

ロックガーデン (ロックガーデン)

ロックガーデン
  • <青梅市> (レジャー・観光 / レジャー施設・スポット / トレッキングコース・ハイキングコース)
  • 七代の滝から綾広の滝まで岩と苔が織りなす造形美
  • 原生林や岩の間を渓流が流れ、見事な渓谷美が堪能できる七代の滝から綾広の滝にかけての一帯をさす。約1.5kmのコースを四季の自然を楽しみながらハイキング出来る。

御岳山ハイキングコース (ミタケサンハイキングコース)

御岳山ハイキングコース
  • <青梅市> (レジャー・観光 / レジャー施設・スポット / トレッキングコース・ハイキングコース)
  • 天狗岩からの沢登りが人気の山頂には武蔵御嶽神社や展望台がある
  • 関東一の霊山・御岳山を巡るハイキングコースで全長約8km、所要時間約3時間30分。山頂に佇む武蔵御嶽神社やレンゲショウマウマ群生地、巨木、ロックガーデンなど見どころが多い。

高尾山ハイキングコース (タカオサンハイキングコース)

高尾山ハイキングコース
  • <八王子市> (レジャー・観光 / レジャー施設・スポット / トレッキングコース・ハイキングコース)
  • 多種多様な桜が咲き誇る春は、初心者でも楽しめる
  • 初心者から健脚者まで楽しめる多様なハイキングコースがある。春になると高尾山山頂から小仏城山まで、ヤマザクラやソメイヨシノなどが見事な桜のトンネルを作る。

石老山ハイキングコース (セキロウザンハイキングコース)

石老山ハイキングコース
  • <相模原市緑区> (レジャー・観光 / レジャー施設・スポット / トレッキングコース・ハイキングコース)
  • 展望もよく道も整備された人気のハイキングコース
  • 標高700mに満たない山だが展望もよく道も整っており、人気のコース。苔むした石段を登るとそれぞれに名付けられた巨大な奇岩、怪石が点在し、途中には古刹顕鏡寺がある。

大山山頂周遊コース (オオヤマサンチョウシュウユウコース)

大山山頂周遊コース
  • <伊勢原市> (レジャー・観光 / レジャー施設・スポット / トレッキングコース・ハイキングコース)
  • 大山を周遊するハイキングコース。山頂の眺めは壮大で絶景
  • 阿夫利神社のある霊峰としても有名な大山を周遊するハイキングコース。途中までケーブルカーも運行している。山頂はかながわ景勝50選のひとつであり、眺めは雄大そのものだ。

金時山コース (キントキヤマコース)

金時山コース
  • <箱根町> (レジャー・観光 / レジャー施設・スポット / トレッキングコース・ハイキングコース)
  • エヴァ聖地をめざして
  • アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』に登場することでも有名な金時山。食事休憩所のある山頂からは、作品に描かれた「第3新東京市」の仙石原一帯や富士山が見渡せる。

明神ヶ岳コース (ミョウジンガタケコース)

明神ヶ岳コース
  • <箱根町> (レジャー・観光 / レジャー施設・スポット / トレッキングコース・ハイキングコース)
  • 明星ヶ岳を経由して明神ヶ岳へ行き、大雄山最乗寺へ下るコース
  • 箱根の三大夏祭りの一つ「大文字焼」が行われる明星ヶ岳を経由し、山頂に明神が祀られていたといわれている明神ヶ岳へのコース。明神ヶ岳からは大雄山最乗寺へ下るコースがポピュラーだ。

城山ハイキングコース (シロヤマハイキングコース)

城山ハイキングコース
  • <湯河原町> (レジャー・観光 / レジャー施設・スポット / トレッキングコース・ハイキングコース)
  • 子どもの遠足にも利用され、山頂から相模湾一帯の眺望が楽しめる
  • 城山は湯河原温泉の背後にある山。城山山頂からは真鶴半島と相模灘を一望できる。子どもの遠足にもよく利用される快適なコース。

大涌谷~駒ケ岳コース (オオワクダニコマガタケコース)

大涌谷~駒ケ岳コース
  • <箱根町> (レジャー・観光 / レジャー施設・スポット / トレッキングコース・ハイキングコース)
  • ロープウェーで駒ヶ岳へ行き次に神山、そして大涌谷へ出るコース
  • 駒ヶ岳へはロープウェーで一気に登り、景観を楽しんだら、尾根をつたって箱根山の最高峰神山へ。そして、噴煙上がる大涌谷へ至る変化に富んだ魅力のコース。
  • [別名]大涌谷~駒ヶ岳コース

天園ハイキングコース (テンエンハイキングコース)

天園ハイキングコース
  • <鎌倉市> (レジャー・観光 / レジャー施設・スポット / トレッキングコース・ハイキングコース)
  • 鎌倉アルプスを歩くコース、眺望スポットが点在
  • 標高159.2mの最高峰大平山を中心とする通称「鎌倉アルプス」をめぐるコース。建長寺から瑞泉寺のそばまでのびており、天園(六国峠)からは鎌倉の町と海の眺めがすばらしい。

葛原岡・大仏ハイキングコース (クズハラオカダイブツハイキングコース)

葛原岡・大仏ハイキングコース
  • <鎌倉市> (レジャー・観光 / レジャー施設・スポット / トレッキングコース・ハイキングコース)
  • 浄智寺から源氏山公園を抜けて大仏まで
  • 北鎌倉の浄智寺から、葛原岡神社、源氏山公園を経て長谷の大仏坂に抜ける全長約3km、所要約1時間40分のハイキングコース。途中で大仏様を背後から拝むことができるとあって人気だ。

祇園山ハイキングコース (ギオンヤマハイキングコース)

祇園山ハイキングコース
  • <鎌倉市> (レジャー・観光 / レジャー施設・スポット / トレッキングコース・ハイキングコース)
  • 海を一望できるハイキングコース
  • 東勝寺跡・腹切りやぐらをスタートし、山道をしばらく歩いて祇園山展望台を経由、急な石階段を下って鎌倉最古の厄除け神社、八雲神社の境内に辿り着くハイキングコース。

箱根旧街道石畳ハイキング (ハコネキュウカイドウイシダタミハイキング)

箱根旧街道石畳ハイキング
  • <三島市> (レジャー・観光 / レジャー施設・スポット / トレッキングコース・ハイキングコース)
  • 西坂の途中、石畳の旧街道が残された場所。街道散策には絶好
  • 東海道は箱根峠を挟んで三島側を西坂と呼んでいる。西坂の途中にも石畳の旧街道が残された場所があり、とくに山中城跡あたりは街道散策には絶好である。

修禅寺奥の院の阿字苑 (シュゼンジオクノインノアジエン)

修禅寺奥の院の阿字苑
  • <伊豆市> (レジャー・観光 / レジャー施設・スポット / トレッキングコース・ハイキングコース)
  • 四季を通じて自然視察が楽しめる、修禅寺の奥の院にある公園
  • 弘法大師が修業中に天魔地妖を退治したと伝えられる奥の院。現在は奥の院を中心に「いろは石」という道標を復元したウォーキングコースも整備されている。

城ヶ崎ピクニカルコース (ジョウガサキピクニカルコース)

城ヶ崎ピクニカルコース
  • <伊東市> (レジャー・観光 / レジャー施設・スポット / トレッキングコース・ハイキングコース)
  • 自然の美しさをピクニックで体感
  • 北は富戸のぼら納屋、南は伊豆海洋公園が起点。約3km、城ヶ崎海岸の断崖地を歩くコース。幕末の砲台跡や江戸城石切場跡などがあり、人気は「門脇のつり橋」。

富士宮口登山道 (フジノミヤグチトザンドウ)

富士宮口登山道
  • <富士宮市> (レジャー・観光 / レジャー施設・スポット / トレッキングコース・ハイキングコース)
  • 標高2400mからスタートする山頂への最短ルート
  • 5合目のなかでは、もっとも標高の高い、富士宮口5合目が起点。道も整備され、山頂まで所要5時間弱と時間的にも最短で初心者に登りやすい。

須走口登山道 (スバシリグチトザンドウ)

須走口登山道
  • <小山町> (レジャー・観光 / レジャー施設・スポット / トレッキングコース・ハイキングコース)
  • 混雑が少なく落ち着いて登れるルート
  • 富士山の東側にあるので、東口登山道と呼ばれる。6合目までは樹林帯で高山植物も見られる。7合目以上なら、ルートのどこにいようとご来光が拝める。

富士山御殿場口新五合目 (フジサンゴテンバグチシンゴゴウメ)

富士山御殿場口新五合目
  • <御殿場市> (レジャー・観光 / レジャー施設・スポット / トレッキングコース・ハイキングコース)
  • 山小屋が少なく健脚者向きの登山道
  • 標高およそ1450m。富士山登山口の1つ。富士山の中腹にある双子山越しに、宝永山と山頂を仰ぎ見ることができる。雄大な眺めと透き通った空気、野鳥のさえずりによる癒しを求めて、富士登山のほか、ハイキングやドライブなどでも多くの観光客が訪れる。

ページトップへ