観光情報

検索結果
208

“レジャー・観光”“観光スポット”“伝統的町並み”で検索しました。

渡月橋 (トゲツバシ)

渡月橋
  • <伊豆市> (レジャー・観光 / 観光スポット / 伝統的町並み)
  • 掛川に架かる朱色の橋
  • みそめ橋の別名をもつ掛川に架かる朱色の橋。バスターミナルからすぐの橋渡月から散策してみよう。好みの浴衣で街歩きを楽しむのもおすすめ。

佐原の町並み (サワラノマチナミ)

佐原の町並み
  • <香取市> (レジャー・観光 / 観光スポット / 伝統的町並み)
  • 歴史的建物が多く関東初の「重要伝統的建造物群保存地区」に選定
  • 利根川水運の中継基地として栄えた佐原。小野川が町の中心を流れ、土蔵造りの商家や千本格子の町家など歴史的な建物が軒を連ねる。関東で初めて国の「重要伝統的建造物群保存地区」に選定。

天神通り商店会 (テンジンドオリショウテンカイ)

天神通り商店会
  • <調布市> (レジャー・観光 / 観光スポット / 伝統的町並み)
  • 漫画家水木しげるの事務所近くで鬼太郎やネズミ男などの像がある
  • 調布駅の北側、布多天神社へ向かう天神通り商店街は、『ゲゲゲの鬼太郎』の著者である漫画家水木しげるの事務所が近くにあり、通りに鬼太郎やネズミ男などの像が置かれている。

散居村 (サンキョソン)

散居村
  • <砺波市> (レジャー・観光 / 観光スポット / 伝統的町並み)
  • 「カイニョ」に囲まれた農家が点在する独特の集落
  • 風雪や夏の陽ざしから家屋を守る「カイニョ」と呼ばれる屋敷林に囲まれた農家が点在する独特の集落。発祥や歴史には様々な説がある。散居村展望台から集落を見渡せる。

相倉合掌造り集落 (アイノクラガッショウヅクリシュウラク)

相倉合掌造り集落
  • <南砺市> (レジャー・観光 / 観光スポット / 伝統的町並み)
  • 自然と一体化した心癒される集落
  • 山々の風景と溶け合った、合掌造り集落。ユネスコの世界遺産にも登録されている。地域住民が現在も生活しており、集落内には8軒の民宿がある。集落の奥には相倉民俗館がある。

菅沼合掌造り集落 (スガヌマガッショウヅクリシュウラク)

菅沼合掌造り集落
  • <南砺市> (レジャー・観光 / 観光スポット / 伝統的町並み)
  • 9軒の合掌造りが現存する美しい集落
  • 相倉合掌集落や岐阜の白川郷と共にユネスコの世界遺産として登録された菅沼集落。集落内には9戸の合掌造りが現存し、五箇山のいにしえの暮らしなどを紹介した資料館が2軒ある。

金屋町 (カナヤマチ)

金屋町
  • <高岡市> (レジャー・観光 / 観光スポット / 伝統的町並み)
  • 千本格子の家並みと石畳が続く
  • 産業の発展のために、前田利長が7人の鋳物師をこのあたりに招いたことから、ここが高岡鋳物発祥の地になった。毎年6月19~20日は御印祭を開催。

八尾の町並み (ヤツオノマチナミ)

八尾の町並み
  • <富山市> (レジャー・観光 / 観光スポット / 伝統的町並み)
  • 幻想的な踊り「おわら風の盆」で有名。土蔵造りの民家が残る
  • 幻想的で優美な踊り「おわら風の盆」で知られる八尾。坂が多く、道幅も狭いが、格子戸のある旅籠や土蔵造りの民家など、今なお往時をしのばせる街並みが残っている。

ひがし茶屋街 (ヒガシチャヤガイ)

ひがし茶屋街
  • <金沢市> (レジャー・観光 / 観光スポット / 伝統的町並み)
  • 乙女心を満たす金沢最大の花街
  • とっておきの日本の美に出会える“ひがし茶屋街”。街並みはいにしえの情緒たっぷりで、お茶屋を体験することもできる。艶めく花街をめぐれば、女子力UPもかないそう。

にし茶屋街 (ニシチャヤガイ)

にし茶屋街
  • <金沢市> (レジャー・観光 / 観光スポット / 伝統的町並み)
  • 加賀藩の武士も通った金沢三茶屋街のひとつ
  • 「ひがし」「主計町」と並ぶ、金沢三茶屋街のひとつ。料亭などの細い格子戸に、趣のある茶屋街独特の風情が漂う。

主計町茶屋街 (カズエマチチャヤガイ)

主計町茶屋街
  • <金沢市> (レジャー・観光 / 観光スポット / 伝統的町並み)
  • しだれ桜が彩る緑と水のオアシス
  • 加賀藩士・富田主計重家の屋敷があったことから名付けられた町。泉鏡花の『照葉狂言』の舞台となった中の橋が架かり、金沢らしい情緒があふれる。

尾張町 (オワリチョウ)

尾張町
  • <金沢市> (レジャー・観光 / 観光スポット / 伝統的町並み)
  • 商人文化を伝える看板などが展示され、今でも多くの老舗が並ぶ
  • 加賀藩主前田家が出身地の尾張の国から町人をこの町に呼び寄せたと言われ、今でも多くの老舗が並ぶ。町内11店舗では商人文化を伝える看板などの品々を展示している。

熊川宿 (クマガワジュク)

熊川宿
  • <若狭町> (レジャー・観光 / 観光スポット / 伝統的町並み)
  • 若狭と京都を結ぶかつての宿場町
  • 若狭の海の幸を京都へと運んだ鯖街道の宿場町として栄えた熊川宿。宿場町の面影を残す街並を巡り、その歴史を訪ねながら、名物のくずを使った甘味をたっぷり堪能しよう。

三丁町 (サンチョウマチ)

三丁町
  • <小浜市> (レジャー・観光 / 観光スポット / 伝統的町並み)
  • 若狭路きっての風情ある昔町
  • 小京都と呼ばれ繁栄した小浜の代表的な街並み。現在も三丁(約250m)にわたって、風情ある小道が続く。重要伝統的建造物群保存地区内に位置する。

寺町通り (テラマチドオリ)

寺町通り
  • <大野市> (レジャー・観光 / 観光スポット / 伝統的町並み)
  • 風情ある景観に心洗われる
  • 9つの宗派16ヶ寺が、整然と並ぶ寺町通り。これは城下町を整備する際、城下を支配しやすいように寺院を集めた名残だといわれている。江戸時代さながらの風情ある景観の中をゆっくり散策したい。

水車の里公園 (スイシャノサトコウエン)

水車の里公園
  • <北杜市> (レジャー・観光 / 観光スポット / 伝統的町並み)
  • 守り続けたい懐かしい風景
  • ふるさとの景観を取り戻そうという有志の努力で建設された茅葺き屋根の水車小屋は、水車の里公園の中にある。国道20号の西に広がる、八ヶ岳山麓の町とは違ったのどかな武川の景色だ。

望月宿 (モチヅキジュク)

望月宿
  • <佐久市> (レジャー・観光 / 観光スポット / 伝統的町並み)
  • 江戸と京都を結ぶ69の宿場があった中山道。25番めの宿場
  • 江戸と京都を結ぶ約136里(約540キロメートル)、途中には69の宿場があった中山道。江戸から数えて25番めの宿場で、往時は30軒近く旅籠があった。現在も古い町家が残っている。

茂田井間の宿 (モタイアイノシュク)

茂田井間の宿
  • <佐久市> (レジャー・観光 / 観光スポット / 伝統的町並み)
  • 望月宿と芦田宿の間に位置。土蔵造りの情緒ある町並みを満喫
  • 望月宿と芦田宿の間に位置する茂田井間の宿。土蔵造りの町並みや、元禄時代から続く老舗の酒蔵が残っており、土蔵造りの情緒ある町並みを楽しむことができる。

北国街道 小諸宿 (ホッコクカイドウコモロジュク)

北国街道 小諸宿
  • <小諸市> (レジャー・観光 / 観光スポット / 伝統的町並み)
  • 北国街道の重要な宿場町であった小諸。通りには蔵造りの家が残る
  • かつては北国街道の重要な宿場町であった小諸。宿場の中心地であった本町通りには、蔵造りの家が今も多く残り、商都として栄えた当時の面影を残している。

芦田宿 (アシタシュク)

  • <立科町> (レジャー・観光 / 観光スポット / 伝統的町並み)
  • 江戸時代の面影を色濃く残す、笠取峠を目前にした中山道の宿場
  • 笠取峠のマツ並木を目前にした中山道の宿場。かつて参勤交代で諸大名が宿泊した「本陣」も見学可能(予約制)。現在の座敷棟は享和元(1801)年に建て替えられ、当時の面影を色濃く残している。

ページトップへ