観光情報

検索結果
73

“レジャー・観光”“観光スポット”“銘木”で検索しました。

下城の大イチョウ (シモジョウノオオイチョウ)

下城の大イチョウ
  • <小国町> (レジャー・観光 / 観光スポット / 銘木)
  • 千年の時を刻む大イチョウ
  • 高さ25m、幹回り10m、枝張り40mの巨大なイチョウ。国の天然記念物で、樹齢は1000年を超える。紅葉の見ごろは10月中旬から11月上旬。

府馬の大クス (フマノオオクス)

府馬の大クス
  • <香取市> (レジャー・観光 / 観光スポット / 銘木)
  • 幹周15m、樹齢1300年以上のタブノキ。国の天然記念物指定
  • 宇賀神社の境内を覆う幹周15mのタブノキ(クスノキ科)。樹齢1300年~1500年といわれ、国の天然記念物にも指定されている。後世に残したい環境省「かおり風景100選」にも選ばれた。

万年橋のケヤキ (マンネンバシノケヤキ)

万年橋のケヤキ
  • <東村山市> (レジャー・観光 / 観光スポット / 銘木)
  • 高さ約30m、幹周り約6mの巨木。東村山市指定天然記念物
  • 高さ約30m、幹周り約6mの巨木で、野火止用水路をまたぐように根がのびている。橋のなかった時代にはこの根の上を人が渡っていたという。東村山市指定天然記念物となっている。

早川のビランジュ (ハヤカワノビランジュ)

早川のビランジュ
  • <小田原市> (レジャー・観光 / 観光スポット / 銘木)
  • ビランジュはバラ科の常緑高木。ここの巨木は国の天然記念物指定
  • ビランジュは温暖帯南部の植物でバラ科の常緑高木。分布上の東北限に近い場所にある巨木で、大正時代から国の天然記念物に指定。幹回り約5m、高さが約20mもあり、大きさに圧倒される。

鶴岡八幡宮の大銀杏 (ツルガオカハチマングウノオオイチョウ)

鶴岡八幡宮の大銀杏
  • <鎌倉市> (レジャー・観光 / 観光スポット / 銘木)
  • 源実朝を暗殺した甥の公暁が隠れていた「隠れ銀杏」としても有名
  • 樹齢1000年といわれた大銀杏。平成22(2010)年3月に倒伏するも若い芽が日々成長している。3代将軍源実朝公を暗殺した甥の公暁が身を隠していた「隠れ銀杏」としても名高い。

ビャクシン (ビャクシン)

ビャクシン
  • <湯河原町> (レジャー・観光 / 観光スポット / 銘木)
  • 推定樹齢800年の木で城願寺境内に立つ。国の天然記念物に指定
  • 城願寺境内にある推定樹齢800年の南方系の木。合戦に敗れた源頼朝を大庭景親の軍勢から守った土肥次郎実平が植えたものと伝わり、国の天然記念物に指定されている。
  • [別名]びゃくしん

宮川の大けやき (ミヤカワノオオケヤキ)

宮川の大けやき
  • <上市町> (レジャー・観光 / 観光スポット / 銘木)
  • 富山県一の大ケヤキで、県の天然記念物に指定されている
  • 日吉神社にある幹回り約12m、高さ約40m以上におよぶ巨木。富山県一の大ケヤキで県の天然記念物。樹齢は1000年を超すと推定されている。上市駅から徒歩で約5分。

上日寺の大イチョウ (ジョウニチジノオオイチョウ)

上日寺の大イチョウ
  • <氷見市> (レジャー・観光 / 観光スポット / 銘木)
  • 寺の境内に構える大銀杏。秋には実がなり黄金色となる
  • 寺の境内にどっしり構える大銀杏。幹回りが10M以上あり、秋には実がなり黄金色となる。氷見駅より徒歩で約15分。

あての元祖 (アテノガンソ)

あての元祖
  • <輪島市> (レジャー・観光 / 観光スポット / 銘木)
  • 樹齢800年、周囲4m高さ27mの大樹。アテの木は輪島塗素地
  • 樹齢約800年、周囲4mほど、高さ約27mという大樹。アテの木は輪島塗の素地として使われ、ここの原木はその能登アテの元祖といわれる。

五十谷の大杉 (ゴジュウダニノオオスギ)

五十谷の大杉
  • <白山市> (レジャー・観光 / 観光スポット / 銘木)
  • 樹令1200年の県指定天然記念物の大樹
  • 推定樹齢約1200年、幹回り約8m、高さ約40mの大杉。何本にも分かれた太い枝が印象的。弘法大師が杖をさしたところから生えたという伝説が残っている。県指定天然記念物。

御仏供杉 (オブクスギ)

御仏供杉
  • <白山市> (レジャー・観光 / 観光スポット / 銘木)
  • 大智禅師が植えたとされる天にも届きそうな巨大杉
  • 仏飯を盛ったように見えるのが名の由来。樹齢は約680年といわれる大杉で、高さ約18m、幹まわり約10mもある。国指定天然記念物。「新日本名木百選」にも選ばれている。

倒さスギ (サカサスギ)

倒さスギ
  • <珠洲市> (レジャー・観光 / 観光スポット / 銘木)
  • 高照寺門前樹齢900年のスギ。枝が地面を這うように垂れている
  • 樹齢900年の巨大なスギの太い枝は、地面に逆さに伸びるように見える。八百比丘尼が使った箸を地面に逆さに差し、そこから枝葉がはえたと伝えられる。

黄門杉 (コウモンスギ)

黄門杉
  • <小松市> (レジャー・観光 / 観光スポット / 銘木)
  • 街を見守る粟津のシンボル
  • 老舗旅館「法師」の正面に立つ樹齢約400年の巨木。3代加賀藩主・前田利常によって植えられてから、粟津温泉のシンボルとして温泉街を見守っている。

大ソテツ (オオソテツ)

大ソテツ
  • <若狭町> (レジャー・観光 / 観光スポット / 銘木)
  • 常神半島先端東守氏宅庭に天然記念物指定樹齢1300年大ソテツ
  • 常神半島の先端、東守氏宅庭には天然記念物に指定される大ソテツがある。インド人漂着時に植えられたと伝えられ、樹齢1300年余り、幹は8本に分かれ、高さ6mもある。

栃ノ木峠のトチの木 (トチノキトウゲノトチノキ)

栃ノ木峠のトチの木
  • <南越前町> (レジャー・観光 / 観光スポット / 銘木)
  • 南越前町と滋賀県余呉町の県境の「トチの巨木」は県の天然記念物
  • 南越前町と滋賀県余呉町の県境に位置する栃ノ木峠(標高539m)。付近一帯にはトチの木が群生する。中でも「トチの巨木」は福井県の天然記念物で、樹高25m、周囲7m。

神田の大イトザクラ (シンデンノオオイトザクラ)

神田の大イトザクラ
  • <北杜市> (レジャー・観光 / 観光スポット / 銘木)
  • 地元では春を告げる桜と呼ばれる
  • 枝が垂れ下がることが特徴のエドヒガンザクラの変種。県内でもまれにみる巨木で樹形もよく、県の天然記念物に指定されている。地元では「花が一斉に開くときは豊年」と言い伝えられている。

古樹甲州ぶどう「甲龍」 (コジュコウシュウブドウコウリュウ)

古樹甲州ぶどう「甲龍」
  • <甲州市> (レジャー・観光 / 観光スポット / 銘木)
  • 日本最古のぶどうの樹
  • 勝沼町にある、甲州種のぶどうの最高齢樹。木の樹齢がおよそ百余年はあると言われている天然記念物で、今でも元気にぶどうの実を実らせている姿は感動的。

大船神社参道の松並木 (オオブネジンジャサンドウノマツナミキ)

大船神社参道の松並木
  • <恵那市> (レジャー・観光 / 観光スポット / 銘木)
  • 全国名松百選に選定、大船神社にいたる約4kmの赤松の松並木
  • 全国名松百選に選ばれた、大船神社にいたる約4kmの松並木。樹齢約180年といわれる赤松が、400本以上も続く道は、爽やかな緑に包まれている。

かしも大杉地蔵尊 (カシモオオスギジゾウソン)

  • <中津川市> (レジャー・観光 / 観光スポット / 銘木)
  • 国の天然記念物の大杉の傍らにある地蔵尊
  • 推定樹齢1000年を超える、かしも大杉は高さが約30m。大杉の横には柱や梁から年代を感じさせる地蔵尊をまつったほこらがある。春と秋にはここで祭りも行われる。

藤九郎ギンナン (トウクロウギンナン)

  • <瑞穂市> (レジャー・観光 / 観光スポット / 銘木)
  • 普通のギンナンの倍ほどの大粒の実をつける県の天然記念物
  • 西蓮寺境内にあるイチョウの巨木で、岐阜県の天然記念物。井上藤九郎が接ぎ木をして作ったもので、その実は大粒で重く、皮は薄く滑らか。長く貯蔵ができて、おいしい。

ページトップへ