観光情報

検索結果
54

“レジャー・観光”“観光スポット”“教会”で検索しました。

大浦天主堂 (オオウラテンシュドウ)

大浦天主堂
  • <長崎市> (レジャー・観光 / 観光スポット / 教会)
  • 世界中を感動させた「信徒発見」の舞台
  • 正式名は「日本二十六聖殉教者天主堂」。別名「フランス寺」とも呼ばれた。江戸末期、フランス人宣教師プチジャンが外国人居留者のため、グラバー邸やオルト邸を手がけた小山秀之進に施工させた。現存する木造ゴシック様式の教会のなかでは日本最古。昭和8(1933)年に国宝に指定された。日本の蔵などに見られるなまこ壁をあしらった和洋折衷のめずらしい洋風建築としても見ごたえがある。
  • [別名]日本二十六聖殉教者堂

ニコライ堂(日本ハリストス正教会教団東京復活大聖堂) (ニコライドウニホンハリストスセイキョウカイキョウダントウキョウフッカツダイセイドウ)

ニコライ堂(日本ハリストス正教会教団東京復活大聖堂)
  • <千代田区> (レジャー・観光 / 観光スポット / 教会)
  • 歴史あるビザンチン様式の聖堂
  • 日本最大のビザンチン様式の建造物として知られ、正式名称は東京復活大聖堂。日本に正教会の教えをもたらした聖ニコライにより、明治24(1891)年に創建された。
  • [別名]日本ハリストス正教会教団東京復活大聖堂, ニコライ堂(日本ハリストス正教会教団東京復活大聖堂教会)

サレジオ教会(カトリック碑文谷教会) (サレジオキョウカイカトリックヒモンヤキョウカイ)

サレジオ教会(カトリック碑文谷教会)
  • <目黒区> (レジャー・観光 / 観光スポット / 教会)
  • イタリア産大理石で装飾された祭壇などは荘厳そのもの
  • 中世ヨーロッパ風の外観は、白い壁に緑の屋根が映えて美しい。イタリア産大理石で装飾された祭壇などは荘厳そのもの。

聖ジョージ教会 (セイジョージキョウカイ)

聖ジョージ教会
  • <小笠原村> (レジャー・観光 / 観光スポット / 教会)
  • 米国統治時代に建てられた父島の唯一の教会
  • 米国統治時代に建てられた父島唯一の教会。この教会では結婚式も挙げることができる。挙式は約30分、平服可。予約(詳細)は、式の3カ月前までに電話か手紙で連絡を。

カトリック山手教会 (カトリックヤマテキョウカイ)

  • <横浜市中区> (レジャー・観光 / 観光スポット / 教会)
  • 近代日本初の教会、横浜天主堂を前身とする
  • 中欧チェコ出身の建築家J.J.スワガーの設計による、典型的なネオゴシック様式の教会建築。現在の建物は昭和8(1933)年に再建されたもの。

横浜指路教会 (ヨコハマシロキョウカイ)

横浜指路教会
  • <横浜市中区> (レジャー・観光 / 観光スポット / 教会)
  • 正面尖塔アーチの中世ゴシック様式。夜はライトアップされる
  • オフィス街のビルに囲まれて立ち、中世ゴシック様式の正面尖塔アーチとバラ窓が重厚な雰囲気をかもし出している。夜になると美しくライトアップされることでも知られている。

大和カルバリーチャペル (ヤマトカルバリーチャペル)

大和カルバリーチャペル
  • <大和市> (レジャー・観光 / 観光スポット / 教会)
  • キリスト教のプロテスタント教会。わかりやすい牧師の話は好評
  • キリスト教のプロテスタント教会。大川従道牧師の「わかりやすく、楽しく、芯のある話」が好評。それだけでなく、ゴスペルコンサート、落語・漫才まで「教会としては型破り」な企画も盛り沢山。

清里聖アンデレ教会 (キヨサトセイアンデレキョウカイ)

清里聖アンデレ教会
  • <北杜市> (レジャー・観光 / 観光スポット / 教会)
  • ポール・ラッシュ博士など日本聖徒アンデレ同胞会によって建設
  • ポール・ラッシュ博士をはじめとする日本聖徒アンデレ同胞会によって昭和23(1948)年に建設された。礼拝堂内部は石造りの聖堂に畳と障子という親しみやすい造りになっている。

カトリック軽井沢教会(聖パウロ教会) (カトリックカルイザワキョウカイセイパウロキョウカイ)

カトリック軽井沢教会(聖パウロ教会)
  • <軽井沢町> (レジャー・観光 / 観光スポット / 教会)
  • この地の歴史を見守ってきた軽井沢のシンボル的教会
  • 作家、堀辰雄が小説『木の十字架』で描いたことで知られる教会。コンクリートと木材を組み合わせた斬新な建物は、アメリカの建築家アントニン・レーモンド氏によるもの。
  • [別名]聖パウロ教会, 軽井沢聖パウロカトリック教会

軽井沢ショー記念礼拝堂 (カルイザワショーキネンレイハイドウ)

軽井沢ショー記念礼拝堂
  • <軽井沢町> (レジャー・観光 / 観光スポット / 教会)
  • この地にキリスト教を伝えた軽井沢最古の教会
  • 軽井沢が避暑地となるきっかけをつくった教会。明治28(1895)年、カナダ人宣教師アレキサンダー・クロフト・ショーが布教のために創設し、現在も当時のままの形で残っている。

旧軽井沢礼拝堂 (キュウカルイザワレイハイドウ)

旧軽井沢礼拝堂
  • <軽井沢町> (レジャー・観光 / 観光スポット / 教会)
  • 聖公会現職司祭による、英国国教会式挙式が人気の白亜のチャペル
  • 聖公会現職司祭による伝統を受け継ぐ正式な英国国教会式挙式がカップルに人気。温かな雰囲気を感じに訪れる人が後を絶たない白亜のチャペルだ。

森のチャペル軽井沢礼拝堂 (モリノチャペルカルイザワレイハイドウ)

森のチャペル軽井沢礼拝堂
  • <軽井沢町> (レジャー・観光 / 観光スポット / 教会)
  • 旧軽井沢の森にたたずむチャペル
  • 森の緑とのコントラストが目をひく石造りの礼拝堂。祭壇は高さ7mの全面ガラス張りで、日中は四季折々の軽井沢の自然を感じられる。挙式以外は見学自由なのでぜひチェックして。

矢ヶ崎チャペル (ヤガサキチャペル)

矢ヶ崎チャペル
  • <軽井沢町> (レジャー・観光 / 観光スポット / 教会)
  • 軽井沢駅徒歩圏内、レンガ造りの優しいフォルムが印象的
  • レンガ造りの優しいフォルムが印象的なチャペル。軽井沢駅から徒歩圏内で、便利な町の中心地にありながら、緑に囲まれた静かな環境。

軽井沢南教会 (カルイザワミナミキョウカイ)

軽井沢南教会
  • <軽井沢町> (レジャー・観光 / 観光スポット / 教会)
  • 軽井沢南、レマン湖そばのプロテスタント教会。日曜礼拝など開催
  • 軽井沢の南、レマン湖そばにあるプロテスタント教会。宮澤牧師の人柄とログハウス風の建物の温もりのある雰囲気に人が集まってくる。日曜礼拝や教会学校も開催。白樺で造られた十字架もある。

軽井沢高原教会 (カルイザワコウゲンキョウカイ)

軽井沢高原教会
  • <軽井沢町> (レジャー・観光 / 観光スポット / 教会)
  • 森の中に佇む、ぬくもりあふれる教会
  • 北原白秋や島崎藤村など、多くの文化人が集った「芸術自由教育講習会」を原点に誕生。毎週日曜日のゴスペル礼拝をはじめ、季節ごとに誰でも参加できるイベントを開催している。

石の教会 内村鑑三記念堂 (イシノキョウカイウチムラカンゾウキネンドウ)

石の教会 内村鑑三記念堂
  • <軽井沢町> (レジャー・観光 / 観光スポット / 教会)
  • 自然の中に佇む神秘的で荘厳な教会
  • 明治、大正期のキリスト教指導者・内村鑑三の「無教会主義」に基づいた教会。礼拝堂は、自然界の要素である「石・水・光・緑・木」で構成されており、周囲の自然ともしっくり調和している。

日本キリスト教団 軽井沢教会 (ニホンキリストキョウダンカルイザワキョウカイ)

日本キリスト教団 軽井沢教会
  • <軽井沢町> (レジャー・観光 / 観光スポット / 教会)
  • 日本人教会としては軽井沢では最も古い歴史のある教会
  • 外国人宣教師によってキリスト教と共に発展してきた軽井沢。この地で町の人々や国籍も教派も異なる宣教師達との協力で超教派の合同教会として開設され、100年の歴史を刻み続ける。

軽井沢倶楽部 有明邸 (カルイザワクラブアリアケテイ)

軽井沢倶楽部 有明邸
  • <軽井沢町> (レジャー・観光 / 観光スポット / 教会)
  • 一日一組の結婚式。空間と時間を自由に使ってゲストをもてなして
  • 軽井沢の別荘にゲストを招く感覚で、1日1組のゆったり優美な結婚式が実現できる。チャペルの窓からは浅間山をのぞみ、長い大理石のヴァージンロードが感動的な挙式を演出してくれる。

修善寺ハリストス正教会顕栄聖堂 (シュゼンジハリストスセイキョウカイケンエイセイドウ)

修善寺ハリストス正教会顕栄聖堂
  • <伊豆市> (レジャー・観光 / 観光スポット / 教会)
  • 明治洋風建築の美しい教会
  • ビザンチン様式の姿形が美しく、技術的にも芸術的にも優れていることから、県の有形文化財になっている。中は非公開なので見られないが、美しい外観は一見の価値がある。

豊橋ハリストス正教会 (トヨハシハリストスセイキョウカイ)

豊橋ハリストス正教会
  • <豊橋市> (レジャー・観光 / 観光スポット / 教会)
  • 愛知県下最古の木造聖堂
  • 大正9(1920)年に建築された、愛知県内の最古の正教会であるハリストス教会。ビザンチン様式の教会で、ドーム形の外観も美しい。国の重要文化財に指定されている。

ページトップへ