観光情報

検索結果
335

“レジャー・観光”“観光スポット”“歴史的建造物”で検索しました。

三池港 (ミイケコウ)

三池港
  • <大牟田市> (レジャー・観光 / 観光スポット / 歴史的建造物)
  • 遠浅の有明海に築港し、1万トン級の船舶の荷役が可能に
  • 明治41(1908)年に竣工。港と炭鉱専用鉄道の完成により、採炭から搬出までの作業が一貫して行われるようになった。平成27(2015)年に世界文化遺産に登録。

中京郵便局 (ナカギョウユウビンキョク)

中京郵便局
  • <京都市中京区> (レジャー・観光 / 観光スポット / 歴史的建造物)
  • 近代の面影が残る局舎
  • 京都市登録有形文化財に指定されている、明治35(1902)年建造の近代建築。改築の際、外壁だけを残して内部を改装する工法がとられ、当時の佇まいを今に残す。

八幡小学校 (ハチマンショウガッコウ)

八幡小学校
  • <近江八幡市> (レジャー・観光 / 観光スポット / 歴史的建造物)
  • 多くの近江商人たちを輩出した歴史ある学校
  • 近江商人が私財を投じ、設立した洋風建築の小学校。近江商人の継承者育成の場として数多くの商人を輩出した。NHK朝の連続ドラマ「はっさい先生」の撮影にも使われた。

昌平橋 (ショウヘイバシ)

昌平橋
  • <千代田区> (レジャー・観光 / 観光スポット / 歴史的建造物)
  • レトロなたたずまいのアーチ橋
  • 神田川に架かる橋のひとつで、徳川綱吉が湯島聖堂を建設した際に、孔子生誕の地である昌平郷にちなんで命名された。現在の橋は昭和3(1928)年に架け替えられたもの。

次大夫堀公園民家園 (ジダユウボリコウエンミンカエン)

次大夫堀公園民家園
  • <世田谷区> (レジャー・観光 / 観光スポット / 歴史的建造物)
  • 江戸後期の古民家を移築復元
  • 主屋や土蔵などがある屋敷や、典型的な農村民家、消防小屋、昔懐かしい小川など世田谷の農村風景を復元した民家園。「子どもの日」「元日開園」などの行事を行っている。
  • [別名]世田谷区立次大夫堀公園民家園

エリスマン邸 (エリスマンテイ)

エリスマン邸
  • <横浜市中区> (レジャー・観光 / 観光スポット / 歴史的建造物)
  • 緑に映える白いモダンな洋館
  • 近代建築の父・アントニン・レーモンド設計による大正期建築の洋館。往時の資料を展示している。喫茶室では、元町公園の深い緑を見下ろしながらひと休みできる。
  • [別名]横浜エリスマン邸

ブラフ18番館 (ブラフジュウハチバンカン)

ブラフ18番館
  • <横浜市中区> (レジャー・観光 / 観光スポット / 歴史的建造物)
  • 司祭館でもあった外国人住宅
  • 関東大震災後に山手町45番地に建てられた外国人住宅。平成5(1993)年、イタリア山公園内に移築復元された。外国人住宅の暮らしを再現し、当時の横浜家具を復元展示されている。
  • [別名]横浜ブラフ18番館

川崎市立日本民家園 (カワサキシリツニホンミンカエン)

川崎市立日本民家園
  • <川崎市多摩区> (レジャー・観光 / 観光スポット / 歴史的建造物)
  • 江戸時代にタイムスリップしたような景色が広がる
  • 東日本の代表的な民家や歌舞伎舞台など、25件の文化財建造物を移築・展示している野外博物館。古民家や生活道具に関する企画展示や体験講座・芸能公演などの催しを多数開催している。
  • [別名]川崎日本民家園

箱根関所 (ハコネセキショ)

箱根関所
  • <箱根町> (レジャー・観光 / 観光スポット / 歴史的建造物)
  • 天下の関所が現代に蘇る
  • 江戸時代、鉄砲が江戸に入らないように監視(入鉄砲)し、江戸に暮らした大名の妻子の逃亡(出女)を取り締まった四大関所のひとつ。明治2(1869)年にその役割を終え、平成19(2007)年に復元された。
  • [別名]神奈川県箱根関所

山村代官屋敷 (ヤマムラダイカンヤシキ)

山村代官屋敷
  • <木曽町> (レジャー・観光 / 観光スポット / 歴史的建造物)
  • 木曽谷の幕府直轄地を任された山村家の屋敷跡
  • 関所橋を渡り5分の場所に立つ山村代官屋敷。建物は福島関所守山村氏の屋敷の一部を復元したもので、木曽駒ヶ岳を背景にした庭園もみごと。福島宿の見どころとなっている。
  • [別名]築山泉水式庭園[山村代官屋敷]

高山陣屋 (タカヤマジンヤ)

高山陣屋
  • <高山市> (レジャー・観光 / 観光スポット / 歴史的建造物)
  • 日本で唯一現存する代官所。江戸時代の文化を知ろう
  • 幕末に全国六十数か所あったといわれる郡代・代官所の中で唯一、主要建物が現存する陣屋。国の史跡に認定されている。かつて飛騨の行政を司る役所として、年貢の取り立てなどを行なった。3000坪を超える敷地内で、往時の役所の様子や建築に施された匠の技など、300年以上の歴史を伝える貴重な建物がじっくり見学できる。
  • [別名]高山陣屋跡

飛騨民族考古館 (ヒダミンゾクコウコカン)

飛騨民族考古館
  • <高山市> (レジャー・観光 / 観光スポット / 歴史的建造物)
  • 江戸時代の武家屋敷をのぞいてみよう
  • 高山城主金森氏の御典医の住居跡。釣天井や忍窓、中庭の抜け穴跡など忍者屋敷さながらの仕掛けを残す。飛騨ゆかりの考古、歴史資料、古美術品などを多数展示。

気賀関所 (キガセキショ)

気賀関所
  • <浜松市北区> (レジャー・観光 / 観光スポット / 歴史的建造物)
  • 4月には豪華絢爛な姫様道中が行われる
  • 姫街道を通行する旅人を取り締まるために、慶長6(1601)年、徳川幕府によって設置された関所。冠木門や本番所等の建物が復元され、等身大の人形が当時の様子をリアルに再現している。
  • [別名]気賀関所東海道三大関所, 浜松市気賀関所

由比本陣記念館「御幸亭」 (ユイホンジンキネンカンミユキテイ)

由比本陣記念館「御幸亭」
  • <静岡市清水区> (レジャー・観光 / 観光スポット / 歴史的建造物)
  • 明治天皇ゆかりの離れ座敷を復元。茶室「結仁斎」も付設
  • 由比本陣公園内にあり、明治天皇が三度休憩したという離れ座敷を復元した記念館。亭内には数寄を凝らした茶室「結仁斎」も付設。
  • [別名]御幸亭, 本陣記念館「御幸亭」

北野天満宮宝物殿 (キタノテンマングウホウモツデン)

北野天満宮宝物殿
  • <京都市上京区> (レジャー・観光 / 観光スポット / 歴史的建造物)
  • 国宝の北野天神縁起絵巻や貴重な神宝類、奉納品を収蔵している
  • 国宝の北野天神縁起絵巻・承久本をはじめ、菅原道真公が愛用していたと伝えられる松風硯など、千有余年の天神信仰を物語る貴重な神宝類、奉納品を収蔵している。
  • [別名]北野天満宮宝物

適塾 (テキジュク)

適塾
  • <大阪市中央区> (レジャー・観光 / 観光スポット / 歴史的建造物)
  • 江戸時代の蘭学者・緒方洪庵の旧宅。北浜のビジネス街に今も残る
  • 北浜のビジネス街に残る江戸時代の町屋は、蘭学者・緒方洪庵の旧宅。ここで開いた私塾・適塾の塾生は約1000人に及び、その中には福沢諭吉らがいる。
  • [別名]大阪大学適塾

作州城東屋敷 (サクシュウジョウトウヤシキ)

作州城東屋敷
  • <津山市> (レジャー・観光 / 観光スポット / 歴史的建造物)
  • 江戸時代の町家を復元した無料休憩所。展示館にはだんじりが並ぶ
  • 白壁と火の見櫓が目をひく、江戸時代の町家を復元した無料休憩所。建物内に映画『男はつらいよ』のロケ風景の写真を展示。屋敷裏の展示館には見事なだんじりが並ぶ。
  • [別名]津山市役所作州城東屋敷

史跡塩飽勤番所 (シセキシワクキンバンジョ)

史跡塩飽勤番所
  • <丸亀市> (レジャー・観光 / 観光スポット / 歴史的建造物)
  • 徳川家康や豊臣秀吉からの朱印状や古文書などを保管。国指定史跡
  • 寛政10(1798)年に建てられた塩飽全島の政所で、国指定史跡。豊臣秀吉や徳川家康からの朱印状や塩飽諸島に関する古文書など、島の歴史を知る貴重な資料が保管されている。
  • [別名]塩飽勤番所

グラバー園 (グラバーエン)

グラバー園
  • <長崎市> (レジャー・観光 / 観光スポット / 歴史的建造物)
  • クラシカルな洋館
  • 居留地時代から現存する旧グラバー住宅、旧リンガー住宅、旧オルト住宅のほか、市内に点在していた6棟の洋館を集め公開している。長崎観光に欠かせない名所の一つ。イベントも多数開催。
  • [別名]長崎グラバー園

福澤諭吉旧居・福澤記念館 (フクザワユキチキュウキョフクザワキネンカン)

福澤諭吉旧居・福澤記念館
  • <中津市> (レジャー・観光 / 観光スポット / 歴史的建造物)
  • 慶應義塾の創始者が幼少から青年期を過ごした地
  • 福澤諭吉が蘭学を学ぶために長崎へ行く19歳までを過ごした家。母屋や勉強部屋の土蔵などが残る。隣接する記念館には『学問のすゝめ』の版本や遺品、新旧2枚の一万円札の1号券を展示。
  • [別名]福澤記念館, 福澤旧居・福澤諭吉記念館, 福澤諭吉旧居・記念館

ページトップへ