よくあるご質問

変更・取り消し・旅行の中止について

申し込み後、取り消しをしたい場合や変更したい場合はどうしたらよいですか?
[取り消しについて]
<インターネット申し込みの場合>
お取り消しは、ホームページ内「予約内容確認」画面から承ります。
<電話申し込みの場合>
50+ツアーデスクにて承ります。
[変更について]
<インターネット申し込みの場合>
変更はできません。ホームページから新たにお申し込みいただき、不要となったご予約はお取り消しください。なお、お申し出時期により取消料が発生します。
なお、人員変更の場合は、こちらからご連絡ください。
<電話申し込みの場合>
変更はできません。再度予約が必要ですので、50+ツアーデスクにご連絡ください。
取消料はいつからかかりますか?

取消料は契約成立以降かかります。取消料は、旅行代金に対しておひとり様につき下記の料率で申し受けます。

[宿泊を伴うツアーの場合] (旅行代金に対して)
旅行開始後及び無連絡不参加 100%
旅行開始日/旅行開始前の解除 50%
旅行開始日前日の解除 40%
旅行開始日前日からさかのぼって7日目にあたる日~同2日目にあたる日までの解除 30%
旅行開始日前日からさかのぼって20日目にあたる日~同8日目にあたる日までの解除 20%
旅行開始日前日からさかのぼって21日目にあたる日以前の解除は無料です。
[日帰りツアーの場合] (旅行代金に対して)
旅行開始後及び無連絡不参加 100%
旅行開始日/旅行開始前の解除 50%
旅行開始日前日の解除 40%
旅行開始日前日からさかのぼって7日目にあたる日~同2日目にあたる日までの解除 30%
旅行開始日前日からさかのぼって10日目にあたる日~同8日目にあたる日までの解除20%
旅行開始日前日からさかのぼって11日目にあたる日以前の解除は無料です。
[その他]
追加手配したツアーに付随するオプショナルツアーやテーマパークの入場券等は、別途それぞれ所定の取消料を申し受けます。

詳細はご旅行条件書をご覧ください。

人数が変更になった場合はどうしたらよいですか?

人数の変更はできません。ご旅行全体を取消して、あらためて旅行のお申し込みをしてください。取消料発生時期に入っている場合、取消料が発生します。

■2名様以上のお申込みについて
※複数名様でお申込みとなる場合は、全員同時にお申し込みください。取消のときも、全員同時にお申し出ください。(一部のお客様の取消はできません。)
(コースNo.の頭文字Rで宿泊付きのご旅行の場合の取扱い)
部屋タイプの定員の範囲内の減員となる場合は、取消をされる方のみの取消をお受けしますが、取消される方からは所定の取消料を、旅行ご参加の方からは1室利用人数の変更に対する差額旅行代金をそれぞれいただきます。また、追加の旅行申込で、先にお申し込みされたお客様と同じお部屋をご希望の場合、部屋タイプの定員の範囲内で承ります。この場合、追加のお客様からは所定の旅行代金をいただき、先にお申し込みのお客様に対しては1室の利用人数の変更に対する差額旅行代金を払戻しいたします。
(例)
〇 3名様でツイン(2~3名定員)→2名様に変更
× 2名様でツイン(2名定員)→1名様に変更
(コースNo.の頭文字Rで日帰りのご旅行の場合の取扱い)
最少催行人員を下回らない範囲内の減員の場合は、取消される方のみ取消をお受けいたします。
50+ツアーデスクに速やかにお申し出ください。
50+会員の申し込み代表者が、旅行をキャンセルした場合はどうなりますか?
50+会員の方なしで50+会員専用ツアーにご参加いただくことは出来ません。 この場合、全員がキャンセルとなり、取消料が発生する場合は、人数分の取消料をいただきます。 ただし、50歳以上の同行者が新たに50+会員となった場合には、そのままツアーにご参加いただけます。※申込人数が最少お申し込み人員を超えている場合
50+ツアーデスクに取り消しをしようとしたところ、営業時間外または休業であったため翌日の取り消しとなりましたが、取消料はどうなりますか?

50+ツアーデスクがお客様から取消のご連絡を受けた時が取消料の適用基準日となります。

[インターネット申し込みの場合]
ホームページ内「予約内容確認」画面から取消操作をお願いします。
[電話申し込みの場合]
50+ツアーデスクの営業時間内にご連絡ください。
クーポン券類(JR乗車票を含む)を受け取り後に、取り消しや変更をした場合、クーポン券類はどうしたらいいですか?

往路列車出発時刻までに、50+ツアーデスクへの連絡とクーポン券類(JR乗車票を含む)の返却をお願いします。
「50+ツアーデスクが休業日もしくは営業時間外のため往路列車出発時刻までに連絡ができない場合」および「連絡はできてもクーポン券類(JR乗車票を含む)の返却ができない場合」は、お客様自身で下記①~③の取消し手続きを行ってください。取消手続きをされなかった場合は、一切の返金を受けられないことになりますのでご注意ください。

  • ①JR乗車票は、往路列車出発時刻までに、最寄りのJR駅窓口もしくはJR東海ツアーズの店舗にて係員より往復とも「取消証明」を受けてください。便・列車の指定がない場合でも「旅行中止証明」を受けてください。※「取消証明」及び「旅行中止証明」は払戻しを確定するものではありません。
  • ②宿泊施設やレンタカー、食事箇所などの取消しを各利用施設にご連絡ください。
  • ③50+ツアーデスクの休業日明け又は営業開始後直ちに、取消の旨ご連絡をお願いします。
    50+ツアーデスクがお客様から取消のご連絡を受けた時が、取消料の適用基準日となります(ただし、往路列車出発時刻までに、クーポン券類(JR乗車票を含む)の返却またはお客様自身での取消手続きを行った場合に限ります)。
  • ・払戻しは、出発日から1ヶ月以内に50+ツアーデスクで承ります。
  • ・払戻しにはぷらっと旅程表を含むすべてのクーポン券類(JR乗車票を含む)が必要となります。
  • ・お客様の任意による出発後の一部取消しは未使用であっても払戻しは一切できません。
新幹線が遅延した場合の払い戻しはありますか?

(乗車する予定の新幹線や特急列車が2時間以上遅延した場合)
ご乗車の列車が所定の到着より2時間以上遅れた場合は当社で定めた金額払い戻しいたします。着駅でJR(契)乗車票に「遅払証(新幹線が遅延した際に改札で受ける証明)」を受けていただき、「ぷらっと旅程表」とともにクーポンカバーに記載の住所へお客様負担でご返送ください。 弊社で受領後、手続きを行い、所定の金額を払い戻しいたします。
※変更・取消および列車の運休・遅延による払い戻し等で、クーポン券類(JR乗車票を含む)を弊社にご返送いただく際のご返送料はお客様負担となります。
※普通郵便やメール便などでご郵送されクーポン券類(JR乗車票を含む)が到着しない郵便事故につきましては、当社は一切責任を負いかねますのであらかじめご了承ください。
※証明がない場合や、証明があっても遅延時間が2時間未満の場合は払い戻しできません。なお、JR(契)乗車票がない場合は払い戻しできませんので、必ず有人改札口を利用しJR(契)乗車票をお持ち帰りください。

返金はどのようにされますか。

50+ツアーデスクから返金いたします。クーポン券類(JR乗車票を含む)をお受け取りの場合は、出発日から1ヶ月以内にすべてのクーポン券類をクーポンカバーに記載の住所にお客様負担でご返送ください。弊社で受領後手続きを行い、所定の取消料を差し引いた金額をお返しいたします。

[クレジットカード払いの場合]
クレジットカード会社を通じての返金となります。返金時期についてはカード会社へお問合せください(締め日によっては、一度購入金額が引き落とされる場合があります)。
[コンビニ、銀行振込払いの場合]
手続き完了後、10日前後で振込でのご返金となります。
【旅行出発前】荒天(台風・大雨・落雷・竜巻・大雪など)および災害・事故等で新幹線が遅れたり、止まったときに払い戻しはできますか?

<フリープランについて(添乗員同行プランは除く)>
ツアー出発前の払い戻しに関しては台風の状況により対応が異なります。詳細はクーポン券類(JR乗車票を含む)とともにお渡ししました「ご旅行にあたってのご案内」をご確認ください。

【旅行出発後】荒天(台風・大雨・落雷・竜巻・大雪など)および災害・事故等で新幹線が遅れたり、止まったときに払い戻しはできますか?

<フリープランについて(添乗員同行プランは除く)>
JR東海が払い戻しを許可した場合に限り一部金額を返金いたします。詳細はクーポン券類(JR乗車票を含む)とともにお渡ししました「ご旅行にあたってのご案内」をご確認ください。