京都在住の私がすすめる「京のまち歩き」

伝統の技をモダンに。京都発ブランド最前線

伝統の技をモダンに。京都発ブランド最前線

※掲載した内容は全て取材時点での情報であり、現在の内容と異なる場合があります。

現地スタッフ おすすめポイント
現地スタッフ

京友禅、西陣織、京鹿の子絞り、京組紐と、呉服の分野で長きに渡って美しさを極めてきた京都のものづくりの技。その伝統を守りながら、現代のファッション感覚にあうように進化した京都ブランドをご紹介します。

友禅職人の技と色彩感覚が活きるデニム

友禅職人の技と色彩感覚が活きるデニム

提供元:京都デニム

きょうとでにむ

京都デニム

「京都デニム」は世界初の着物の染色技術を使用したデニムブランド。岡山で作られるデニム生地に京友禅の伝統の柄、染色技術を施したオンリーワンのアイテムを展開しています。1本のジーンズに、職人による手描き京友禅染め、伊勢型紙などを用いて染める京小紋染め、細い絹糸を組み上げた組紐が用いられたものもあり、まさに細部に至るまで京都の技が凝縮した形です。アクセントとなる友禅の図案は、桜や千鳥など100柄以上!さらに地色は、デニム本来の色から紫、水色、ブラックなどに重ね染めも可能で、カスタムオーダーする方も多いそう。また家紋などの柄入れ、染め直し、修理などの相談も受付けているとあって、長く愛せるお気に入りがきっと見つかります。

京都デニム

今年8月にブランド設立10周年を迎え、記念にオリジナル生地のトートバッグ受注会も実施!(写真は定番商品)

京都デニム

京都駅近くにあるショップにはデニムの暖簾が掛かります。店内では製造工程の映像が流れ、職人の技を目に出来ます

基本情報
所在地

京都市下京区小稲荷町79-3-104地図

アクセス

各線「京都」駅より各徒歩約5分、市バス4・17・205系統ほか「塩小路高倉」より徒歩すぐ

電話番号

075-352-1053

URL

https://kyoto-denim.jp/

営業日

月曜日~日曜日 9:00-20:00

休業日

年中無休

料金

「WOMEN ジーンズ 波 スキニー」38,000円(税別)、「MEN ジーンズ 大鎧 スリムテーパード」47,000円(税別)、「京の地図柄デニムトート」28,000円(税別)


世界が注目!絞りの優雅さを身にまとう幸せ

世界が注目!絞りの優雅さを身にまとう幸せ

提供元:片山文三郎商店

かたやまぶんざぶろうしょうてん きょうとほんてん

片山文三郎商店 京都本店

大正4(1915)年創業の絞り染めの専門店。布を糸で括り、細やかで立体的な模様を表現する絞り染め。そんな絞りの造形美をモダンな感覚で発信すべく、1990年代より呉服中心の世界からインテリアや洋装の世界へ進出。海外での展開も積極的で、現代的なファッションやアートなどの発信を通じて国内外から高い評価を得ています。
現在はスカーフやバッグなどの洋装小物を中心に展開し、アイテム数の総計はなんと1万点以上!人気のスカーフの中でも一際目を惹くのが、仕上がりがバイ貝の形に似ていることに由来する「唄(ばい)絞り」の商品。絞りの凹凸をそのまま生かしたユニークで大胆なフォルムの絞りが、コーディネートのアクセントになります。

片山文三郎商店 京都本店

店内を照らす絞りのペンダントランプ。楕円形の提灯に唄絞りのカバーをかぶせたもので、ほんのりキャメル色の光に安らぎます

片山文三郎商店 京都本店

店頭の暖簾もやはり絞り。同店のアイテムに使用する生地は、シルクから綿や麻、ポリエステル、和紙、革など日々進化しています

基本情報
所在地

京都市中京区蛸薬師通り烏丸西入ル橋弁慶町221地図

アクセス

地下鉄烏丸線「四条」駅・阪急「烏丸」駅より各徒歩約5分

電話番号

075-221-2666

URL

http://bunzaburo.com/

営業日

月曜日~金曜日10:00-18:30、土曜日・日曜日・祝日 10:00-18:00

休業日

年末年始、夏季臨時休業あり

料金

「唄絞り 唐草スカーフ LARGE」28,000円(税別)


美しき絹糸の組紐を気軽に身につけて

美しき絹糸の組紐を気軽に身につけて

しょうえんくみひも こうだいじしょっぷ「しょうえん」

昇苑くみひも 高台寺ショップ「SHOWEN」

京都・宇治創業の組紐メーカーのオリジナル商品を扱うショップ。こちらでは従来手掛けてきた帯締めや帯飾りといった和装小物ではなく、グラスコードやブレスレットなどのモダンなアイテムを50種以上展開しています。東山観光の中心地にある事から国内外の旅行者の利用も多く、土産ではチャームやアクセサリーの人気が高いそう。アイテムごとに紐の滑りやすさや硬さなどを考慮して組み方を変えており、例えばリングなら肌触りの良い組紐を、靴紐なら凹凸のある組紐を使用。八つ組や唐打、金剛組など約15種の組み方、60色以上の絹糸を使い分けた組紐アイテムは、細やかな手仕事の美しさを感じるものです。写真はコロンとした形がかわいい大田巻のキーホルダー。同店限定の金銀カラーもあります。

昇苑くみひも 高台寺ショップ「SHOWEN」

「組紐を身近に使って貰えるように」との想いから、最近では靴紐が新登場。男性への贈り物にもぴったりです

昇苑くみひも 高台寺ショップ「SHOWEN」

組紐の飾りが目印の店先。新しいものづくりにも意欲的な同社では、手組の勉強会も定期的に参加しているそう

基本情報
所在地

京都市東山区高台寺桝屋町362番12号地図

アクセス

市バス86・202・206系統ほか「東山安井」より徒歩約5分

電話番号

075-551-1830

URL

https://www.showen.co.jp/

営業日

月曜日~日曜日 10:30-18:00※季節により変動あり

休業日

年中無休

料金

「正絹 大田巻キーホルダー」各900円(税別)、「京くつひも」各1,500円(税別)


西陣生まれ、クールな日常着に進化した着物

西陣生まれ、クールな日常着に進化した着物

でにむどす にしじんほんてん

DENIMDOSU 西陣本店

京都・西陣にある着物の織元が手掛けるデニム着物ブランド「でにむどす」。先染織物である西陣御召のメーカーとして培ってきた伝統の技と、岡山・児島のデニム素材を組み合わせ、洋服と同じ感覚で楽しめる着物を提案しています。無地のベーシックラインは男女ともに一着37,800円(税込)~と、若い世代でも手の届く価格帯。さらに同店の撚糸技術の特長を活用した絹の兵児帯もあり、初心者でも着やすく、手入れがしやすい着こなしに出会えます。
写真は着物の柄を織り込んだジャガードデニムを、絹の着物生地と同じ染め場で熟練の職人が後染めしたもので、深い色目と柄が素敵。盛夏は浴衣として、それ以外の時期は組み合わせ自由な着物として、オールシーズン着こなせます。

DENIMDOSU 西陣本店

コンクリート打ちっ放しのモダン建築のショップ。気軽に着られるようにと考案された襦袢Tシャツや付替え襟、つくり帯なども揃います

DENIMDOSU 西陣本店

今出川通に面したエントランス。週末・祝日限定の営業ですが、予約制でデニム着物のレンタルサービスもあり!(1日1組・男女ペア限定)

基本情報
所在地

京都市上京区今出川通千本西入南上善寺町141地図

アクセス

市バス50・51・101・206系統ほか「千本今出川」より徒歩すぐ

電話番号

075-463-2625

URL

http://denimdosu.jp/

営業日

金曜日~日曜日、祝日 13:00-17:00

休業日

月曜~木曜(祝日除く)

料金

男性用デニム着物「どぼん染め-市松モダン」73,440円(税込)、女性用デニム着物「どぼん染め-縞取り唐草」68,040円(税込)、「絹兵児帯縞々ぼかし染め」43,200円(税込)、「付け替え襟 チェック」3,240円(税込)