飛騨高山ガイドマップ

飛騨高山観光おすすめスポットなら飛騨ガイドマップ

ザ・マッキントッシュ・ティールーム


美術鑑賞の余韻を楽しみながら、ゆったりと美味しいひと時を。

「ザ・マッキントッシュ・ティールーム」は、「飛騨高山美術館」の中にあるカフェ。
美術館の美しく落ち着いた雰囲気と同じ空気のなかで、お食事がいただけます。

オーガニック食材や契約農家から届くお米、有機野菜など、こだわりの食材が盛りだくさんの
「ココロとからだにやさしいビュッフェ」や、野菜のみを使用した「野菜の力と大地の恵み」、
お肉やお魚を使った「野菜の力と生命の恵み」のメニューがあるランチ、
また、食べるのがもったいないほどに見た目も美しいデザートパレットなど、
ホテルのレストランなどで腕を磨いてきたシェフによるお料理は、
新鮮で安全な食材がふんだんに使われています。

お天気のいい日には広々として気持ちのいいガーデンテラス席もおすすめです。
ペット同伴可能なので、愛犬や愛猫と一緒にのんびり過ごすことができます。

美術館の余韻とともに、ゆったりと美味しいお料理をどうぞお楽しみください。
開放的なガーデンテラス
開放的なガーデンテラス
野菜たっぷりのランチメニュー
野菜たっぷりのランチメニュー


店舗概要
店舗名
ザ・マッキントッシュ・ティールーム
所在地
〒506-0055 岐阜県高山市上岡本町1-124-1
 飛騨高山美術館 内 (カフェのみのご利用は美術館の入館料はかかりません)
TEL:0577-35-3535
アクセス
◆JR 高山本線「高山」駅から徒歩約30分
◆濃飛バスで約10分
JR 高山本線「高山」駅 濃飛バスセンターより「さるぼぼバス(飛騨の里行き)」→バス停・飛騨高山美術館前下車
◆電車をご利用の場合
東京方面から
東海道新幹線名古屋経由 → 高山本線ワイドビューひだ → 高山(約3時間50分)
北陸新幹線富山経由 → 高山本線ワイドビューひだ → 高山(約4時間)
大阪方面から(約3時間)
東海道新幹線名古屋経由 → 高山本線ワイドビューひだ → 高山
富山方面から(約1時間20分)
高山本線ワイドビューひだ → 高山
◆お車をご利用の場合
東京方面から(約4時間)
中央自動車道・松本IC → 国道158号→安房峠(安房トンネル)→ 高山
大阪方面から(約4時間40分)
名神高速道路 → 東海北陸自動車道・高山西IC → 国道158号 → 高山
北陸方面から(約2時間)
富山・北陸自動車道富山IC → 国道41号 → 高山
駐車場
120台完備(無料)
営業時間
9:00 〜 17:00 (L.Oは16:30です)
定休日
無休 (但し、1月中旬 〜 3月中旬は不定休)
公式HP
http://www.htm-museum.co.jp/(外部サイトへリンク)
ザ・マッキントッシュ・ティールーム 周辺のホテルから探すツアー
特集"食べる"一覧
 

掲載日:2016/06/27



※記載されている情報は全て取材時点のものです。

※各施設・イベント・料金等の情報は変更する可能性がありますので、ご了承下さい。

※掲載した情報、画像の無断転載を禁止します。
※本サイトに掲載の画像は全てイメージです。