東京ガイドマップ

東京観光おすすめスポットなら東京ガイドマップ

矢場とん 東京銀座店

思い出すと食べたくなる!とんかつとみその絶妙な味わい

今や全国的に有名な「みそかつ」。
発祥の地、名古屋の味を、ここ東京でもいただけるお店があります。
「矢場とん 東京銀座店」は、素材や作り方にこだわり、受け継がれてきた味を丁寧に、お客様にご提供致します。
「とんかつ」も「みそ」も、元々はっきりした味の食べ物と食材。単純に「とんかつにみそだれをかけた」だけでは味が濃くくどいだけになってしまいます。
どうしたら美味しい「みそかつ」ができるのか?
それは、「厳選された食材」と「とんかつの揚げ方」と「みそだれ」をバランス良くマッチさせる事が最も重要なのです。
厳選された食材にシェフが愛情をそそいで調理し、フロアスタッフが心からのおもてなしをする。これこそが「矢場とん」のこだわりなのです。

メニューの特徴

とんかつの一番重要な素材である豚肉は全て南九州産を中心に厳選された良質な生肉を使用しています。
「矢場とん」では豚肉を一切叩きません。
本当に良い素材を使用することで、肉を叩かずとも充分柔らかく、美味しいとんかつを作ることができるのです。
そしてみそかつのもう一方の重要な要素、みそだれにもこだわります。
「矢場とん」秘伝のみそだれは「矢場とん」の命そのものです。
レシピは門外不出の「矢場とん」オリジナル。
一年半熟成させた天然醸造の豆味噌を使用し、毎日使う分だけを、限られた職人の手で時間を掛け丁寧に作られ、創業当時そのままの味を守り続けています。
食感に大きく影響するとても重要な食材、パン粉は、比較的細かめの生パン粉と乾燥パン粉の2種類をブレンドし、ふんわり感とカリッと感を演出。
油も厳選された植物性サラダ油にラードをブレンドして使用、油切れを良くし、しつこさを軽減します。
わらじとんかつ
わらじとんかつ
単品:1,296円
「わらじ」とは、わらでできた履物のこと。
文字通り「わらじ」と同じサイズ?なのが特徴で、
なんとロースとんかつのほぼ倍というボリューム!
みそだれとソースの2種類の味でお楽しみください。
鉄板とんかつ
鉄板とんかつ
単品:1,404円
焼いた鉄板にキャベツを敷き、揚げたてのロースとんかつを乗せ、
仕上げにみそをたっぷりかけるという斬新なメニュー!
キャベツとみそが焼けた香ばしいにおいと
ジュージューという音が、食欲をそそります。
※価格は全て税込です。

店舗概要

店舗名
矢場とん 東京銀座店
所在地 東京都中央区銀座2-11-2 銀座大作ビル
東京メトロ 有楽町線 銀座一丁目駅 下車
TEL 03-3546-8810
営業時間 11:00〜22:00(ラストオーダー 21:30)
定休日 月曜日
URL http://ginza.yabaton.com/ (外部サイトへリンク)

矢場とん 東京銀座店 周辺のホテルから探すツアー
ホテルモントレ銀座
ホテルモントレ銀座

【静岡発】 【中部発】 【関西発】
ホテルモントレラ・スールギンザ
ホテルモントレラ・スールギンザ

【静岡発】 【中部発】 【関西発】
特集"食べる"一覧
 

掲載日:2015/03/01



※記載されている情報は全て取材時点のものです。

※各施設・イベント・料金等の情報は変更する可能性がありますので、ご了承下さい。

※掲載した情報、画像の無断転載を禁止します。

※本サイトに掲載の画像は全てイメージです。