東京ガイドマップ

東京観光おすすめスポットなら東京ガイドマップ

江戸ねこ茶屋


ここは猫たちの長屋町。たくさんの猫たちと自由にまったり遊べる空間。


ここは猫たちの長屋町。たくさんの猫たちと自由にまったり遊べる空間。
江戸ねこ茶屋
江戸ねこ茶屋
江戸ねこ茶屋
両国駅の目の前に突然現れた、ちいさな長屋町。
そこで暮らしているのは、たくさんのお猫さまたち。
迷い込んだ人間と、一緒に写真を撮ったり、お茶をしたり。
江戸ねこ茶屋は、いなせな江戸ねこ達と自由に遊ぶ、江戸版ねこカフェです。
江戸ねこ茶屋
江戸ねこ茶屋

長屋をモチーフにした建物の中には「ねこ茶屋」「ねこ遊郭」「ねこ湯」「ねこ長屋」「ねこ広場」などのゾーンを設け、 浮世絵の画像データと立体造形を組み合わせ江戸の町並みと雰囲気を表現。 そこに猫用の出入口や通り道、 階段などを配置し、 まるで江戸世界で生活する猫たちを眺めたり、 一緒に遊んだり、 写真を撮ることができる新感覚の体験ができます。

会場内はどこでも猫との写真を撮ることができるほか、 使用した浮世絵の解説を通して、 江戸から続く人と猫との深い関係も知ることが出来ます。
江戸ねこ茶屋



住ねこたち EDO Cats


江戸ねこ茶屋で暮らす住ねこの多くは保護ねこ。たくさんの猫たちがお待ちしています。

※江戸ねこ茶屋のねこ達は「猫カフェきゃりこ」からやってきました。
※体調やスケジュールにより不在の場合があります。
※保護ねこのため、新しい家族の元へ引っ越す場合があります。
ろめお
ろめお
あるふぁ
あるふぁ
ちょこ
ちょこ


まなぶ
まなぶ
ほーむず
ほーむず


ここでご紹介したのはごく一部。たくさんの猫たちに会いに来てください。


猫たちと楽しく過ごすために…
◎ 猫のおもちゃやエサの持ち込みはご遠慮ください。
◎ 猫の健康管理のため会場で販売しているもの以外の食べ物を猫に与えないでください。
◎ 猫を抱っこする、大声を出す、猫を追いかけるなどの行為はご遠慮ください。
◎ 猫の体調や猫の特性により、会場内の猫が少ない場合がございます。
◎ 猫のおしっこやひっかき等は専門スタッフが随時巡回しておりますが、お手荷物も含め、お客さまご自身でもご注意ください。
◎ キャリーケース、大きな荷物、長いものは持ち込まず、コインロッカーをご利用ください。
◎ お荷物のお預かりはできません。
◎ 会場内では写真・ビデオ撮影をしていただけますが、猫はフラッシュが苦手なので、フラッシュの使用はご遠慮ください。


開催概要
名称 江戸ねこ茶屋
会期 2018年6月15日(金)〜12月2日(日)
11:00〜20:00 (最終入場は19:00までとなります)
会場 JR両国駅前 両国駅広小路
 東京都墨田区横網1-3
◆「両国」駅…JR 総武線西口から徒歩1分
…都営地下鉄 大江戸線 A4出口 徒歩7分
ご利用料金
(消費税込)
【時間制:60分】 一般 1,500円
中学生・高校生 1,200円
 
【延長:20分毎】 500円

◎時間指定ではございません
◎チケット1枚で60分のご利用となります。
◎60分以上ご利用の場合は延長料金500円/20分を当日会場内の券売機にてご購入ください。
◎混雑時にはお客様および猫の安全確保のため、一部入場を制限させていただく場合がございます。
◎再入場はできません。
◎小学生以下のお子様はご入場いただけません。
◎会場内にお手洗いがないため、あらかじめお済ませいただいてからのご入場をお願いいたします。
◎ペット同伴での来場はご遠慮ください。
◎飲食物の持ち込みはご遠慮ください。
◎車椅子でご来場の方は事前にご連絡いただくとスムーズにご案内ができます。
◎専用駐車場のご用意はございません。公共交通機関(電車・バスなど)でご来場ください。

※猫アレルギーが心配な方は入場をご遠慮ください。
チケットのご購入 全国ローソン・ミニストップLoppiでもお買い求めいただけます。
ローソンコード Lコード:33242
http://l-tike.com/edonekochaya
お問い合わせ 0570-063-050 (年中無休 10:00〜20:00)
URL https://edonekochaya.com/ (外部サイトへリンク)


江戸ねこ茶屋 周辺のホテルから探すツアー
特集"遊ぶ"一覧

掲載日:2018/10/01



※記載されている情報は全て取材時点のものです。

※各施設・イベント・料金等の情報は変更する可能性がありますので、ご了承下さい。

※掲載した情報、画像の無断転載を禁止します。

※本サイトに掲載の画像は全てイメージです。