東京ガイドマップ

東京観光おすすめスポットなら東京ガイドマップ

浅草サンバカーニバルパレードコンテスト

写真提供:浅草サンバカーニバル実行委員会


弾けるサンバのリズム!躍動するコスチューム!東京・浅草の夏のフィナーレ!


歴史と文化の町、浅草の夏を情熱のパレードで締めくくる『浅草サンバカーニバル』は、今年で33回目を迎えます。
昭和56年の開始以来、にぎやかなことが大好きな浅草の人々に支えられてますます発展し、近年では、毎年約50万人もの観客を魅了する一大イベントに成長しました。
本場・ブラジルのリオデジャネイロのカーニバルをお手本に、出場チームそれぞれが研究と努力を重ね、回を増すごとに本格化していくパレードコンテストは圧巻!
北半球最大のサンバカーニバルと言っても過言ではない質を誇ります。
東京スカイツリーをバックに、パワフルなダンスや個性溢れるコスチュームのダンサーが織り成す華麗で情熱的なパレード。
陽気なサンバのリズムに謳って、踊って、存分に楽しもう!
開催概要
名称 第33回浅草サンバカーニバルパレードコンテスト
開催日 2014年8月23日(土)
午後1時〜午後6時(小雨決行)
開催場所 東京都台東区浅草
馬道通り〜雷門通り
アクセス ◆東京メトロ銀座線「浅草駅」より徒歩3分
◆東武伊勢崎線「浅草駅」より徒歩3分
◆都営地下鉄浅草線「浅草駅」より徒歩5
◆つくばエクスプレス「浅草駅」より徒歩5分
ご予約・お問い合わせ 03-3847-0038(平日 午前10時〜午後6時)
公式HP http://www.asakusa-samba.org/ (外部サイトへリンク)
 

パレードコンテスト豆知識


カーニバルの目玉は、色とりどりの豪華な衣装と、それを身につけた美しいダンサーたち!
この日のために、日本全国から本格的なサンバダンスチームが集まります。
パレードに参加するチームは、それぞれが設定したテーマに沿って、趣向を凝らした衣装や山車のデザイン、パフォーマンスで優勝を競い合うのです。
ここでは、パレードの基本構成となる8つのパートをご紹介します。
ただのパレードではない、真剣勝負のコンテストに注目です!
①コミッサン・ヂ・フレンチ
コミッサン・ヂ・フレンチ

「先導者」の意味で、パレードの先頭を務めるパート。テーマの表現力が見どころです。

②テーマアーラ
テーマアーラ

全員がそろいの衣装で、決まった動きや振り付けで踊り、テーマを表現するパートです。

③バイアーナ
バイアーナ

若いときから活躍した女性たちが中心となった隊列。大きく広がったスカートの衣装で、まわりながら踊ります。

 
④パシスタ
パシスタ

チームの中でも、個人の踊りを見せる花形のパート。華麗なサンバステップは必見です!

⑤ポルタ・バンデイラ&メストレ・サラ
ポルタ・バンデイラ&メストレ・サラ

チームの象徴である旗を持つ名誉ある重要なポジション。ポルタ・バンデイラ(男性)とメストレ・サラ(女性)のペアで踊ります。

⑥ハイーニャ・ダ・バテリア
ハイーニャ・ダ・バテリア

タスキをしたトップダンサーは、「バテリアの女王(ハイーニャ・ダ・バテリア)」と呼ばれ、一番音の良いバテリアの前でダンスをします。

 

⑦バテリア
バテリア

チームのテーマ曲を演奏し、サンバのリズムを担当する打楽器隊。

⑧アレゴリア
アレゴリア

チームのテーマに沿って装飾を施した華やかな山車です。

 
写真提供:浅草サンバカーニバル実行委員会
浅草サンバカーニバルパレードコンテスト 周辺のホテルから探すツアー
特集"観る"一覧

掲載日:2014/07/01



※記載されている情報は全て取材時点のものです。

※各施設・イベント・料金等の情報は変更する可能性がありますので、ご了承下さい。

※掲載した情報、画像の無断転載を禁止します。

※本サイトに掲載の画像は全てイメージです。