子連れの家族旅行で関西へ!京都、大阪だけじゃないおすすめスポットと近くのホテルをご紹介

旅行を計画する家族

関西エリアで子連れの家族旅行をお考えなら、「大人も子どもも楽しめるスポット」を訪れるとよいでしょう。また、メインとなる観光スポット周辺にある子連れ向けのホテルに滞在することで、移動の手間が少ないストレスフリーな旅を実現できます。

そこで、今回は子連れの家族旅行にぴったりな関西エリアの観光スポットと、その周辺にあるおすすめ宿泊施設をピックアップしました。ぜひ参考にしながらプランを立てて、スムーズに観光を楽しめる大満足の旅行を目指しましょう。

関西には、子連れの家族旅行に楽しいスポットがいっぱい

長い歴史と多彩な文化を持つ関西には、観光で訪れたいスポットがたくさんあります。

大阪城や大阪グルメで人気の「大阪」をはじめ、由緒ある寺社や庭園が数多く点在する「京都」や、異国情緒あふれる港町・神戸を有する「兵庫」。さらに、日本最大の面積と貯水量を誇る琵琶湖のある「滋賀」に、自然豊かな絶景スポットの多い「和歌山」と、どのエリアも見どころ豊富です。

そんな魅力あふれる関西エリアですが、子連れの家族旅行となると「どこに行こう?」と悩む方もいるかもしれません。特に小さなお子さまのいるご家庭においては「子どもが飽きずに観光できるスポットが知りたい」「移動のストレスが少ない宿泊施設に泊まりたい」といったご希望が多く、そういった子連れ向きのスポットや宿泊先を選ぶことが旅行を成功させるポイントです。

ここからは大阪・京都・兵庫・滋賀・和歌山のエリア別に、おすすめスポット&宿泊施設を厳選してご紹介。関西には子連れの家族旅行にぴったりなスポットが充実しているので、ご家族みんなが楽しく過ごせる場所がきっと見つかりますよ。

子連れの家族旅行におすすめスポット 「大阪府」

まずは関西エリアの中心地・大阪府に焦点を当て、子連れの家族旅行におすすめのスポットと周辺ホテルをピックアップしました。

日本一の高さを誇る超高層複合ビル 「あべのハルカス」

あべのハルカス

大阪市阿倍野区に位置する「あべのハルカス」は、百貨店・ホテル・美術館・展望台・オフィスなどで構成される超高層複合ビルであり、高さ300mを誇る地下5階・地上60階建ての日本一高いビルです。

子連れファミリーへのおすすめは、58~60階の展望台「ハルカス300」。58階は屋外広場の「天空庭園」、59階はハルカス300のオリジナルグッズが揃う「SHOP HARUKAS 300」、60階は屋内回廊の「天上回廊」という3層構造の展望台となっており、大阪市街はもちろん、気候が良ければ、京都や六甲山、明石海峡大橋、淡路島を望む絶景を堪能できます。

施設情報

所在地 〒545-6016
大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
電話番号 【ハルカス300(展望台)インフォメーション】
06-6621-0300(10時~17時)
アクセス 近鉄南大阪線「大阪阿部野橋駅」直上、JR大阪環状線「天王寺駅」、地下鉄御堂筋線・谷町線「天王寺駅」、阪堺電車上町線「天王寺駅前」より徒歩すぐ
公式HP

https://www.abenoharukas-300.jp/index.html

(展望台)https://www.abenoharukas-300.jp/observatory/index.html

※最新情報は公式ホームページなどでチェックしてください。

あべのハルカス近くのおすすめホテル 「大阪マリオット都ホテル」

大阪マリオット都ホテル

「大阪マリオット都ホテル」はあべのハルカス上層階に位置するホテルで、大阪メトロ御堂筋線・谷町筋線、JR大阪環状線の天王寺駅からのアクセスも良く、大阪観光しやすいロケーションが魅力です。全360の客室はすべて38階以上に位置し、壁一面の大きな窓からは大阪市内の街並みや美しい夜景を楽しめます。

ときには贅沢に、ゆっくりと流れる上質の時間をお子さまとともに楽しんではいかがでしょうか。

施設情報

所在地 〒545-0052
大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
アクセス JR大阪環状線「天王寺駅」から徒歩約3分
公式HP https://www.miyakohotels.ne.jp/osaka-m-miyako/

※最新情報は公式ホームページなどでチェックしてください。

世界最大級の水族館 「海遊館」

海遊館外観

続いてご紹介する子連れ旅行向けスポットは、世界最大級の水族館「海遊館」です。大阪メトロ中央線の大阪港駅から徒歩5分ほどのところにある天保山ハーバービレッジ内に立地し、エリア内には高さ112.5m・直径100mを誇る「天保山大観覧車」や、多彩なショップやレストランが揃う「天保山マーケットプレース」といった人気観光スポットが集結しています。

海遊館における最大の見どころは、ジンベエザメが暮らす巨大な「太平洋」水槽。水深9mもの水槽内を悠々と泳ぐダイナミックな姿に、大人も子どももくぎ付けになるでしょう。

施設情報

所在地 〒552-0022
大阪府大阪市港区海岸通1-1-10
電話番号 06-6576-5501
アクセス 大阪メトロ 中央線「大阪港駅(1番出口)」から徒歩約5分
公式HP https://www.kaiyukan.com/

※最新情報は公式ホームページなどでチェックしてください。

海遊館近くのおすすめホテル 「ザ シンギュラリ ホテル&スカイスパ アット
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」

ザ シンギュラリ ホテル&スカイスパ アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

海遊館への子連れの家族旅行におすすめのホテルは、「ザ シンギュラリ ホテル&スカイスパ アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」です。海遊館からは川を挟んだ対岸にあり、JRユニバーサルシティ駅に直結していることから駅周辺の観光も満喫できます。

「世界のベッド」と称されるシモンズ社製ベッドを全室に完備しているほか、最上階にある展望露天風呂「スカイスパ」もおすすめポイント。大阪湾を眺めながら、親子で入浴できるゆったりとしたお風呂でリラックスしたひとときを過ごせます。

施設情報

所在地 〒554-0024
大阪府大阪市此花区島屋6-2-25
アクセス JR桜島線(ゆめ咲線)「ユニバーサルシティ駅」直結
公式HP https://www.candeohotels.com/ja/singulari/

※最新情報は公式ホームページなどでチェックしてください。

くいだおれの街大阪を楽しむならここ! 「道頓堀」

道頓堀

大阪グルメを堪能したいファミリーには、くいだおれの街・大阪を代表する繁華街「道頓堀」がおすすめ。たこ焼きやお好み焼き、串焼き、ふぐ、ラーメンといった多彩な飲食店が立ち並び、グリコやカニ道楽の巨大看板などフォトジェニックなスポットもたくさん点在しています。

道頓堀川沿いには遊歩道「とんぼりリバーウォーク」が整備されており、ベンチ等が配置されているため散策の休憩に最適です。北岸にある船着き場からは約20分間のミニクルーズ「とんぼりリバークルーズ」が運行しているので、川から望む大阪の景観も楽しんではいかがでしょうか。

大阪への旅行のプランはこちらからご覧ください。

施設情報

所在地 〒542-0071
大阪府大阪市中央区
アクセス 大阪メトロ御堂筋線・四つ橋線・千日前線「なんば駅」から徒歩すぐ

道頓堀近くのおすすめホテル 「ホテル日航大阪」

ホテル日航大阪

子連れの家族旅行で道頓堀を訪れたいファミリーにぴったりなのが、大阪の中心「心斎橋」に位置する「ホテル日航大阪」です。大阪メトロ御堂筋線・長堀鶴見緑地線の心斎橋駅直結でアクセスしやすく、周辺に百貨店や商店街といったショッピングスポットが充実していることからお買い物も満喫できます。

地上32階建てのこのホテルは高層階からの眺めが抜群で、街の中心にありながらも都会の喧騒を忘れてのんびりと過ごせます。ホテル内にはコンセプトの異なるレストラン・バーラウンジがあり、シーンに合わせて利用できる点もうれしい魅力です。

施設情報

所在地 〒542-0086
大阪府大阪市中央区西心斎橋1-3-3
アクセス 大阪メトロ御堂筋線・長堀鶴見緑地線「心斎橋駅(8号出口)」直結
公式HP https://www.hno.co.jp/

※最新情報は公式ホームページなどでチェックしてください。

子連れの家族旅行におすすめスポット 「京都府」

続いては世界的な観光都市・京都府において、子連れの家族旅行にぴったりなスポットと周辺ホテルをご紹介します。

時代劇の世界にタイムスリップ 「東映太秦映画村」

東映太秦映画村

初めにご紹介するのは、京福電気鉄道嵐山本線の太秦広隆寺駅より徒歩5分、JR花園駅より徒歩13分ほどのところにある体験型テーマパーク「東映太秦映画村」です。敷地内には江戸や明治の街並みをリアルに再現したオープンセットが広がっており、時代劇の世界や映画づくりの舞台裏などを存分に満喫できます。

子連れの家族旅行の際におすすめしたいのが、忍者や町人、花魁(おいらん)といった江戸時代の人々になりきれる衣装体験。また、近年は子どもに人気の漫画やアニメ、特撮ヒーローに関するイベントも開催されているので、ぜひ事前に開催日程をチェックしてみてください。

施設情報

所在地 〒616-8586
京都府京都市右京区太秦東蜂岡町10番地
電話番号 0570-064349
アクセス JR山陰本線「花園駅」で下車し徒歩約13分
公式HP https://www.toei-eigamura.com/

※最新情報は公式ホームページなどでチェックしてください。

東映太秦映画村へ行く方におすすめのホテル 「アーバンホテル京都二条プレミアム」

アーバンホテル京都二条プレミアム

東映太秦映画村近辺での宿泊をお考えなら、JR二条駅から徒歩約8分の立地にある「アーバンホテル京都二条プレミアム」がおすすめです。東映太秦映画村にはバスで20分ほどのロケーションで、世界遺産である二条城には徒歩約15分、平安京最古の庭園といわれる「神泉苑」には徒歩約12分でアクセスできる便利な立地にあります。

客室には京都を感じる和モダンな空間が広がり、最上階の7階には子連れの家族旅行にうれしい大浴場も。お子さまと一緒に足を伸ばして入浴すれば、日々のストレスや旅の疲れが癒えて身も心もリラックスできますよ。

施設情報

所在地 〒604-8411
京都府京都市中京区聚楽廻南町25-5
アクセス JR山陰本線「二条駅」で下車し、徒歩約8分
公式HP https://uh-urban.com/nijo/

※最新情報は公式ホームページなどでチェックしてください。

保津川沿いの景色を満喫できる名物列車 「嵯峨野観光鉄道トロッコ列車」

嵯峨野観光鉄道 トロッコ列車

嵯峨嵐山駅に隣接する嵯峨野観光鉄道の「トロッコ列車」も、子連れの家族旅行に最適です。嵯峨野観光鉄道とはかつてJR旧山陰本線(現嵯峨嵐山駅~馬堀駅)で使用されていた線路を観光列車用に復活させて運営している路線で、カラフルなトロッコ列車が嵐山から亀岡までの7.3kmをゆっくりと走ります。

窓からは保津峡ならではのダイナミックな景色を眺められ、絶景ポイントでは写真撮影しやすいように列車を小休止してくれるうれしい演出も。なかには窓ガラスがなく風を感じられる「リッチ号」という車両もあるので、気候の良い時期にぜひ予約してみてはいかがでしょうか。

施設情報

所在地 〒616-8373
京都府京都市右京区嵯峨天竜寺車道町
アクセス JR嵯峨野線「嵯峨嵐山駅」隣接

トロッコ嵯峨駅近くのおすすめホテル 「京都 嵐山温泉 花伝抄」

京都嵐山温泉 花伝抄

嵯峨野観光鉄道トロッコ列車周辺で子連れの家族旅行をする際には、「京都 嵐山温泉 花伝抄(かでんしょう)」がおすすめです。阪急嵐山駅前にある和風の温泉ホテルで、トロッコ嵯峨駅からは徒歩で20分程度の立地にあります。

エントランスを入ると古都京都の上品な空間が広がり、客室は障子や格子を使用した風情あふれる「京町屋」、京都×洋風テイストの組み合わせがおしゃれな「京モダン」、木の温もりを感じられる「京和風」の3タイプ。天然の嵐山温泉を楽しめる大浴場もあるほか、5つの多彩な貸切風呂では家族だけのゆったりとした時間を過ごせます。

施設情報

所在地 〒616-0003
京都府京都市西京区嵐山西一川町5-4
アクセス 阪急嵐山線「嵐山駅」で下車し、徒歩約1分
公式HP https://www.hotespa.net/hotels/kadensho/

※最新情報は公式ホームページなどでチェックしてください。

SLから新幹線・電車まで、実物車両が楽しめる 「京都鉄道博物館&水族館」

京都鉄道博物館 扇形車庫

続いてご紹介する「京都鉄道博物館」は、鉄道好きなファミリーにおすすめのスポットです。JR京都駅から嵯峨野線でひと駅、JR梅小路京都西駅から徒歩2分のロケーションにあり、アクセスが非常に便利です。

広大な館内には、53両もの実物車両や大迫力のジオラマなど多彩な展示がずらり。運転士等の体験コーナーや新幹線を眺めながら食事を楽しめるレストランもあるほか、ミュージアムショップではここでしか入手できないオリジナルグッズを購入できます。

また、近くの梅小路公園にある日本最大級の内陸型水族館、「京都水族館」もファミリー向けのスポット。イルカやペンギン、京都の鴨川・由良川に生息する生き物などを間近に観察でき、京都鉄道博物館とセットで観光することで充実した旅行になるでしょう。

施設情報

所在地 〒600-8835
京都府京都市下京区観喜寺町
電話番号 0570-080-462
アクセス JR嵯峨野線「梅小路京都西駅」から徒歩約2分
公式HP https://www.kyotorailwaymuseum.jp/

※最新情報は公式ホームページなどでチェックしてください。

京都鉄道博物館近くのおすすめホテル 「梅小路ポテル京都」

梅小路ポテル京都

京都鉄道博物館と京都水族館をメインに楽しむ子連れの家族旅行では、「梅小路ポテル京都」での宿泊が便利です。梅小路公園内に立地するホテルで、京都鉄道博物館までは徒歩5分程度、京都水族館までは徒歩3分程度とアクセスしやすいロケーションにあります。

館内にはボードゲームや読書を楽しめる「あわいの間」や木製おもちゃで遊べる「Park」など、お子さまも喜ぶ個性豊かな設備が充実。また、銭湯の「ぽて湯」は大人にも子どもにも大人気で、昔ながらの銭湯スタイルのなかにも新しさも感じられる空間の中でゆっくりと疲れを癒せます。

施設情報

所在地 〒600-8835
京都府京都市下京区観喜寺町15
アクセス JR山陰本線「京都駅」から徒歩約15分
公式HP https://www.potel.jp/kyoto/

※最新情報は公式ホームページなどでチェックしてください。

子連れの家族旅行におすすめスポット 「兵庫県」

続いては港町・神戸で有名な兵庫県に注目し、子連れの家族旅行におすすめのスポットと周辺ホテルをご紹介します。

港町神戸を一望 「六甲山」

六甲山展望台

初めにご紹介するのは、標高930mをピークとする山塊エリアの「六甲山」です。神戸の街を一望できる展望台や動物と触れ合える牧場、日本三名泉のひとつに数えられる「有馬温泉」に通じるロープウェイなど、子連れファミリー向けのスポットがたくさんあります。

多彩な登山コースのほとんどが初心者向けなので、お子さまと一緒に登山にチャレンジするのもよいでしょう。春の山桜や夏の新緑、秋の紅葉はもちろん、冬には巨大な滝が凍る「氷爆」の絶景も楽しめます。

施設情報

所在地 〒651-1401
兵庫県神戸市北区有馬町
アクセス JR東海道本線「六甲道駅」から神戸市バス106・16系統「六甲ケーブル下駅」で下車

神戸の街並みを海・山・空ともに一望できるおすすめホテル 「神戸ポートピアホテル」

神戸ポートピアホテル

六甲山をメインに神戸観光を楽しみたいファミリーには、「神戸ポートピアホテル」がおすすめです。神戸市中央区の神戸港内にある海上の島「ポートアイランド」に立地するホテルで、客室からは六甲山や神戸港といった美しい眺望を堪能できます。(※客室タイプにより眺望は異なります。)

さらに注目したいのが、キッズ向けのアメニティ(有料/予約時にお申出が必要です。)やお子さまセットのあるレストランなど、子連れの家族旅行にうれしい設備やサービスが充実していること。また、夏季限定で利用できる屋外プールには水深が浅い子ども用プールもあり、小さなお子さまも安心して水遊びを楽しめます。

施設情報

所在地 〒650-0046
兵庫県神戸市中央区港島中町6-10-1
アクセス 神戸新交通ポートアイランド線(ポートライナー)「市民広場駅」直結
公式HP https://www.portopia.co.jp/

※最新情報は公式ホームページなどでチェックしてください。

瀬戸内海と大阪湾を望む島 「淡路島」

渦潮

続いてご紹介する子連れの家族旅行向けスポットは、本州から明石海峡大橋で繋がる離島「淡路島」です。青い海に囲まれた自然豊かなこの島は「兵庫のハワイ」ともいわれており、大人も子どもも楽しめる遊び場やグルメスポットがたくさん点在しています。

たとえばコアラの鑑賞や動物たちとの触れ合いを満喫できる「淡路ファームパーク イングランドの丘」や、アスレチックのある「淡路島公園」、海水や砂浜の美しさで知られる「岩屋海水浴場」など。また、玉ねぎや牛肉、タコ・鯛といった海の幸などの絶品食材を味わえる場所としても有名なので、観光もグルメも大満足の旅行になるでしょう。

淡路島でのおすすめホテル 「グランドニッコー淡路」

グランドニッコー淡路

淡路島の宿泊施設としては、淡路市夢舞台にある「グランドニッコー淡路」がおすすめです。JR神戸線の舞子駅からは高速バスで約15分、JR神戸線の三ノ宮駅からは高速バスで約45分の場所にあり、バルコニー付きの客室からは大阪湾と豊かな自然が織りなす絶景を眺められます。

客室は洋室のほか和室タイプもあるため、和の落ち着いた空間の中でのんびりと過ごしたいファミリーにおすすめです。キッズ向けアメニティも充実しているほか、淡路島の食材を使用した西洋料理を楽しめるダイニングでは2022年4月28日~9月24日の間、屋外テラスで楽しめるディナーバーベキューが開催されます。オプションメニューには幼児向けのキッズプレートもあるため、子連れの家族旅行におすすめです。

施設情報

所在地 〒656-2306
兵庫県淡路市夢舞台2
アクセス JR神戸線「舞子駅」から高速舞子バス「淡路夢舞台前」で下車してすぐ
公式HP https://awaji.grandnikko.com/

※最新情報は公式ホームページなどでチェックしてください。

子連れの家族旅行におすすめスポット 「滋賀県」

続いては、びわ湖や彦根城などが有名な滋賀県に焦点を当て、子連れの家族旅行におすすめスポットと周辺ホテルをご紹介します。

日本一のびわ湖をひとり占め 「びわ湖テラス」

びわ湖テラス

まずご紹介するのは、フォトジェニックなスポットとして近年話題になっている「びわ湖テラス」です。大津市・琵琶湖西岸の標高約1,100mに位置するびわ湖バレイ内にあり、山麓からはロープウェイを利用して山頂に向かいます。

山頂には琵琶湖を一望できる4つのテラスが点在しており、なかでもおすすめは、びわ湖テラスの象徴「Grand Terrace」。びわ湖を南北に見渡すことができメインカフェ「テラスカフェ」を併設しています。散策や食事をしながらゆったりと過ごしたり、スカイウォーカーやジップラインといったアクティビティにチャレンジしたりと、時間を忘れて楽しめるスポットです。

びわ湖近郊への旅行をお考えの方にはこちらもおすすめ

施設情報(びわ湖バレイ駐車場入口)

所在地 〒520-0514
滋賀県大津市木戸1485-2
電話番号 077-592-1155
アクセス JR湖西線「志賀駅」から江若交通バス「びわ湖バレイ前」で下車
公式HP https://www.biwako-valley.com/

※最新情報は公式ホームページなどでチェックしてください。

彦根市のキャラクターで有名な国宝 「彦根城」

彦根城

続いてご紹介するおすすめのスポットは、滋賀県彦根市にある国宝「彦根城」。徳川四天王のひとり、井伊直政を初代藩主とする井伊家の居城で、創建時の天守がそのままの姿で残っている大変貴重なお城です。

天守閣の内部は見学できるほか、運が良ければ彦根市のキャラクターの「ひこにゃん」に出会える可能性も。周辺には遊具が充実している「彦根市金亀公園」もあり、子連れの家族旅行にぴったりなスポットです。

施設情報

所在地 〒522-0061
滋賀県彦根市金亀町1-1
電話番号 0749-22-2742
アクセス JR山陰本線「彦根駅」から徒歩約15分
公式HP https://hikonecastle.com/

※最新情報は公式ホームページなどでチェックしてください。

彦根城やびわ湖テラスへ行く方におすすめホテル 「びわ湖大津プリンスホテル」

びわ湖大津プリンスホテル

「びわ湖テラス」は琵琶湖西側のやや離れた場所にあること、さらに「彦根城」のある彦根市も旅行の拠点にするにはやや小さな街であることから、宿泊先は滋賀県の中心地である大津市内がおすすめです。大津市内には魅力的な宿泊施設が数多く点在していますが、特におすすめしたいホテルは「びわ湖大津プリンスホテル」です。

JR東海道本線の大津駅から無料シャトルバスまたはタクシーで約10分の立地で、大津駅は京都駅まで10分程度と京都観光もしやすいロケーションにあります。すべての客室がレイクビューとなっており、琵琶湖を望む開放的な空間の中で過ごす家族との時間は格別です。

施設情報

所在地 〒520-8520
滋賀県大津市におの浜4-7-7
アクセス JR東海道本線「大津駅」からシャトルバスで約10分
公式HP https://www.princehotels.co.jp/otsu/

※最新情報は公式ホームページなどでチェックしてください。

子連れの家族旅行におすすめスポット 「和歌山県」

最後は自然豊かな景観が魅力の和歌山県において、おすすめスポットと宿泊施設をご紹介します。

パンダにもイルカにも出会える場所 「アドベンチャーワールド」

アドベンチャーワールドの楓浜(ふうひん)

和歌山県内で子連れの家族旅行におすすめのスポットといえば、南紀白浜にある「アドベンチャーワールド」。動物園・水族館・遊園地が一体となったテーマパークで、特に動物園にいるジャイアントパンダは大人にも子どもにも大人気です。

パーク内にはパンダがのびのびと過ごす「PANDA LOVE」や「ブリーディングセンター」、キリンやシマウマといった陸の動物が暮らしている「サファリワールド」、海の生き物との触れ合いやイルカのマリンライブが楽しめる「マリンワールド」、さらに小動物や鳥類が集結する「ふれあい広場」などがあります。また、観覧車やジェットコースター、ゴーカートを楽しめるプレイゾーンも併設されており、陸・海・空の動物たちとのふれあいやアトラクションを通じて思い出たっぷりの時間を過ごせます。

施設情報

所在地 〒649-2201
和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2399
電話番号 0570-06-4481(ナビダイヤル)
アクセス JR紀勢本線「白浜駅」から明光バス「アドベンチャーワールド」で下車すぐ
公式HP https://www.aws-s.com/

※最新情報は公式ホームページなどでチェックしてください。

アドベンチャーワールド近くのおすすめホテル 「浜千鳥の湯 海舟」

浜千鳥の湯 海舟

アドベンチャーワールドで子連れの家族旅行を楽しみたいファミリーには、「浜千鳥の湯 海舟」がおすすめです。太平洋に突き出た岬の上に立地する純和風のホテルで、客室からは大海原の絶景を堪能できます。

お風呂は1,300年以上の歴史を誇る白浜温泉で、内風呂・露天ともに「合気の湯」と「文殊の湯」の2つの源泉を楽しめます。無料で利用可能な3つの貸切風呂もあり、家族だけでゆっくりと温泉を満喫したい方にもぴったりなホテルです。

施設情報

所在地 〒649-2211
和歌山県西牟婁郡白浜町1698-1
アクセス JR紀勢本線「白浜駅」から無料シャトルバスで約30分
公式HP https://www.hotespa.net/hotels/kaisyu/

※最新情報は公式ホームページなどでチェックしてください。

白い砂とエメラルドグリーンの海 「白良浜」

白良浜

関西を代表するビーチ「白良浜」も、子連れの家族旅行におすすめしたいスポットです。延長約620mに渡る白砂の浜とエメラルドグリーンの海は一年を通じて美しく、「日本の快水浴場百選」にも選ばれています。

エリア内には水着着用で入れる混浴露天風呂「しらすな」もあり、海水浴を楽しんだあとに温泉も満喫できます。また、夏には花火、冬にはイルミネーションといったイベントも開催されるので、ぜひイベントの日に合わせて訪れてみてはいかがでしょうか。

※イベントの詳細は公式サイトでご確認ください。

施設情報

所在地 〒649-2211
和歌山県西牟婁郡白浜町
アクセス JR紀勢本線「白浜駅」から車で約15分

白良浜近くのおすすめホテル 「ホテルハーヴェスト南紀田辺」

ホテルハーヴェスト南紀田辺

白良浜近くのホテルをお探しなら、「ホテルハーヴェスト南紀田辺」がおすすめです。すべての客室がオーシャンビューで、眼下に広がる青い海原や美しい夕日を眺めながらゆったりとくつろぎの時間を過ごせます。

設備面も注目したいポイントで、屋内外のプールやテニスコート、パターゴルフといったアクティビティ施設が充実。天然温泉を堪能できる大浴場や露天風呂もあり、大人も子どもも滞在時間を満喫できる一押しのホテルです。

施設情報

所在地 〒646-0011
和歌山県田辺市新庄町2901-1
アクセス JR紀勢本線「紀伊田辺駅」から無料シャトルバス(要予約)で約15分
公式HP https://www.harvestclub.com/Un/Hotel/Na/

※最新情報は公式ホームページなどでチェックしてください。

子連れの家族旅行にぴったり!JR東海ツアーズおすすめの特集

JR東海ツアーズでは、お子さま連れの家族旅行にあったプランを複数ご用意しています。旅の目的にあった最適なプランをぜひ探してみてください。

お子さま連れの家族旅行をお考えの方に「お子さま連れ専用車両」

お子さま連れ専用車両

小さいお子さまがいても大丈夫!
お子さま連れ専用車両なら周りもお子さま連れなので安心しておでかけができます。突然泣いたらどうしよう。そんな心配もなく気軽に旅行が楽しめます。詳細はこちらからご確認ください!

「密」を避けて旅行を楽しみたい人におすすめの「ずらし旅」特集

ずらし旅

旅は、ずらすと、面白い。
定番の時間や場所、行動はもちろん思い出に残る旅になりますが、少しずらすことにより今まで知らなった新しい気づきに出会うことができます。こちらの特集では、定番を少しずらしたツアーを目的地やプランから検索することが可能です。子どもと一緒に楽しめる、今までにない新しい旅行をぜひ探してみてください。

まとめ

今回は関西エリアで子連れの家族旅行を楽しみたい方に向けて、おすすめスポットや宿泊施設をご紹介しました。

関西には子連れ旅行にぴったりな観光名所がたくさんあるため、ご家族みなさまで、どんな旅行にしたいか想像しながら目的地を決めてみてはいかがでしょうか?また、メインの観光スポットにアクセスしやすいホテルを選ぶことで、移動時の不安やストレスを回避した満足度の高い旅行を目指せます。

ぜひ今回ご紹介した内容を参考に観光スポットや宿泊施設をセレクトして、充実した子連れの家族旅行をお楽しみください。

※営業時間等が変更となる場合がございます。最新情報は各施設へお問合せください。
※情報は2022年4月現在のものです。